【2022年】iPhoneと揃えて買いたいおすすめアクセサリー・周辺機器22選!

こんにちは、ゆうま(@yuLog_jp)です。

iPhoneを購入したら揃えて買いたい「アクセサリー・周辺機器」。

高価なiPhoneだからこそ、落下・キズからしっかりと保護して長く大切に使いたいですよね。

そこで本記事では、iPhoneライフを快適に過ごすために必須なアクセサリー、あると便利なアクセサリーを厳選して紹介します!

  • iPhoneと合わせて買いたい”おすすめアクセサリー”を知りたい!
  • iPhoneの活用シーンをもっと広げたい!
  • iPhoneライフをもっと快適に過ごしたい!

上記に当てはまる人はもちろん、iPhoneを初めて購入した方向けに、私が本当におすすめしたいアクセサリーを厳選して紹介していきます!

気になるアクセサリーがあれば、ぜひ参考にしてみてください!

本記事の内容(まとめ)
  • iPhoneのおすすめアクセサリー・周辺機器を紹介
    • ケース/カバー
    • 保護フィルム/ガラスフィルム
    • 充電器スタンド
    • モバイルバッテリー
    • その他周辺機器

おすすめアクセサリー・周辺機器

スクロールできます
ケース/カバー保護フィルム/ガラスフィルム充電器スタンドモバイルバッテリーその他周辺機器
ケース/カバー保護フィルム/ガラスフィルム充電器スタンドモバイルバッテリーその他周辺機器
▲タップで、おすすめ項目までジャンプします
Contents

はじめに:iPhoneアクセサリーを「選ぶときの注意点」

はじめに:iPhoneアクセサリーを「選ぶときの注意点」

まずはじめに、iPhoneアクセサリーを選ぶ時の注意点は、次の通りです。

  • MagSafe対応アクセサリー購入時は、自分が使っているiPhoneが”MagSafe”対応かどうかチェックする

「MagSafeはもう知っているよ!」という方は、次項「おすすめアクセサリー」まで読み飛ばしてくださいね

MagSafe」とは、iPhoneの背面にマグネットを搭載したApple独自の規格のことを言います。

MagSafeに対応したアクセサリーを使えば、15Wの高速ワイヤレス充電ができたり、カード収納ができたりと、iPhoneライフがより便利に快適になります。

MagSafe対応アクセサリー

ただし、MagSafe対応アクセサリーを使うには、12シリーズ以降のiPhone限定という条件があります。つまり、11シリーズ以前のiPhoneを使っている方は、MagSafe対応アクセサリーは使えません

MagSafeは、マグネットでピタッと引っ付き、簡単に着脱できる手軽さが便利ですが…。

購入したアクセサリーがMagSafe対応…自分のiPhoneには使えない…

…と後悔しない為にも、使っているiPhoneが”MagSafe”対応か忘れずにチェックしましょう!

MagSafeの互換性をチェック

磁力で正確な位置に装着できるモデルは、iPhone 13、iPhone 13 Pro、iPhone 12、iPhone 12 Proのみです。

MagSafe充電器|Apple

また、本記事では、MagSafe対応以外のアクセサリーも多く紹介しています。

MagSafe対応アクセサリーを詳しく知りたい方は、以下記事で紹介していますので、よろしければどうぞ

iPhoneおすすめアクセサリー:ケース/カバー

iPhoneおすすめアクセサリー:ケース/カバー

iPhone購入後のマストアイテムが、iPhoneの背面・側面・カメラ部を保護する『ケース/カバー』。

iPhoneを裸で持つ良さもありますが…、iPhoneは薄くてスリムな筐体+ツルツルしているので滑りやすい…。裸で持つと落下のリスクが大きいのは言うまでもありません。

万が一に備えて、衝撃を抑えてキズを防ぐ「iPhoneケース/カバー」は必須アクセサリーですね

ちなみに、iPhoneのケース素材によって、持ちやすさ・耐衝撃など性質が異なりますので、自分に合った素材を選ぶことも大切です。

「iPhoneケース/カバー」おすすめ!

スクロールできます
Apple:シリコンケースMOFT:クリアケースSpigen:マグ・アーマーESR:ユニバーサルリング
AppleMOFTSpigenESR
▲タップで、おすすめ項目までジャンプします

Apple:シリコンケース(MagSafe対応)

Apple純正の「シリコンケース」は、 持ちやすくて滑りにくい”シリコン素材”を採用した純正ケースです。

サラサラした触り心地
サラサラした触り心地
ケース内側は、ふかふかした触り心地のマイクロファイバーを採用
ケース内側は、ふかふかした触り心地のマイクロファイバーを採用

Apple純正ということで価格は高めですが、ほど良い弾力性・柔軟性があるので手に馴染みやすくグリップ力が高いことが特徴的。

ケース内側は裏起毛で、iPhone背面をしっかりと保護。純正ならではの安心感があります。

また、サラサラと弾力があるおかげか、マグネットが引っ付きやすく、MagSafe対応アクセサリーと相性が良いケースです。

MagSafeウォレットと合わせて使ってもフィット感◎
MagSafeウォレットと合わせて使ってもフィット感◎

MOFT:クリアケース(MagSafe対応)

MOFTの「クリアケース」は、 マグネットでピタッと引っ付く“MagSafe”に対応したクリアケースです。

ケース素材は、薄くて軽量な"TPU(熱可塑性ポリウレタン)"を採用
ケース素材は、薄くて軽量な”TPU(熱可塑性ポリウレタン)”を採用

最大の特徴は、マグネットが超強力であること。どのMagSafe対応アクセサリーを取付けても落下することがないほど強力です。

超強力なマグネットを内蔵
超強力なマグネットを内蔵

様々なMagSafe対応アクセサリーを使ってきましたが、磁力が弱くて引っ付きにくい…なんてアクセサリーが多々あります…。

しかし、本ケースは、引っ付きにくいアクセサリーを外れなくするほど、マグネットが超強力

モバイルバッテリーを取付けて揺さぶっても全く問題なし
モバイルバッテリーを取付けて揺さぶっても全く問題なし

MagSafeに対応したウォレットモバイルバッテリーを多用する方は、MOFTケースを選べば間違いなし!とも言えるほど、私も愛用しているケースの一つです。

Spigen:マグ・アーマーケース(MagSafe対応)

SpigenのiPhoneケース「マグ・アーマー」は、米軍MIL規格を取得した耐衝撃に長けたMagSafe対応ケースです。

落ち着いたブラックでスタイリッシュな見た目
落ち着いたブラックでスタイリッシュな見た目

ケース素材は、TPU(熱可塑性ポリウレタン)を採用。柔らかくて弾力のある耐衝撃性を搭載し、ケースの着脱もしやすいです

マグネットで引っ付くMagSafeに対応
マグネットで引っ付くMagSafeに対応

質感の高いデザイン+3,000円以下とリーズナブルな価格で買えるのは、安心のSpigenブランドならでは…!

全モデルのiPhoneに対応【mini(5.4インチ)・無印/Pro(6.1インチ)・Pro Max(6.7インチ)】

ESR:ユニバーサルリング

すでにお気に入りのiPhoneケースを使っている!けど、MagSafeに対応させたい!

…という時に使えるアクセサリーが、ESRの「ユニバーサルリング」。

ケース背面にリングを貼り付ければ、MagSafe対応ケースに変えてしまうアクセサリーです

リングを貼り付けるだけ
リングを貼り付けるだけ
失敗せずに貼り付けできる調整フレーム付き
失敗せずに貼り付けできる調整フレーム付き

上記の通り)MagSafe対応アクセサリーを使うには、12シリーズ以降のiPhoneという条件があります。

今使っているiPhoneケースを手放したくない…という方は、検討してみてはいかがでしょうか!

なお、「MagSafe対応ケース」おすすめ記事もまとめていますので、よろしければ合わせてご覧ください

iPhoneおすすめアクセサリー:保護フィルム/ガラスフィルム

iPhoneおすすめアクセサリー:保護フィルム/ガラスフィルム

iPhone画面のキズを防ぐために欠かせない『保護フィルム/ガラスフィルム』。

iPhoneの画面は、高耐久で割れにくいイメージがありますが、“傷”が付きやすいのがネック。毎日触る部分だからこそ、フィルムを貼り付けて万が一の時に備えたいところです。

また、近年の円安傾向より、iPhoneの画面修理費用は、34,800円〜50,800円(iPhone 13/保証対象外の場合)と非常に高い…。

数千円のフィルムで防止できるのであれば、着けるべきです…!

なお、保護フィルムとガラスフィルムはどっちがいい?と迷うところですが、個人的には「ガラスフィルム」がおすすめです!

近年のガラスフィルムは高透明率で視認性が高く、フィルムに比べて高強度です

「保護フィルム/ガラスフィルム」おすすめ!

Spigen:ガラスフィルムNimaso:ガラスフィルム
SpigenNimaso
▲タップで、おすすめ項目までジャンプします

Spigen:ガラスフィルム

Spigen:AlignMasterシリーズの「ガラスフィルム」は、硬度9H硝子を採用した画面保護ガラスフィルムです。

Spigen:ガラスフィルム(AlignMaster)

フィルムを着けている感じがしないほど高透明率で見やすく、普段と変わりがないタッチ操作を体感できるほど完成度が高いです。

最大の魅力は、貼り直す心配がいらない”ガイド枠”付きであること(失敗した時用に2枚入りです)。

iPhoneにガイド枠をはめ込んで、フィルムを貼るだけで完了
iPhoneにガイド枠をはめ込んで、フィルムを貼るだけで完了

貼り付け動画はこちら

価格も1,000円台と購入しやすく、サイズ展開も豊富です

iPhone 12シリーズiPhone 13シリーズ
iPhone 12/12ProiPhone 13/13 Pro
iPhone 12 miniiPhone 13 mini
iPhone 12 Pro MaxiPhone 13 Pro Max
▲タップで、商品リンクまでジャンプします

Nimaso:ガラスフィルム

ガラスフィルム選びで失敗したくない人、低価格で買えるコスパが高いフィルムが欲しい人は「Nimasoのガラスフィルム」がおすすめです。

高透明率で視認性が高い
高透明率で視認性が高い
指の引っ掛かりがないラウンドエッジ加工
指の引っ掛かりがないラウンドエッジ加工

こちらも正確に貼り付けできる”ガイド枠”付きで、2枚セット入り。貼りやすい+高品質+低価格と三拍子揃ったフィルムです。

各iPhoneシリーズごとに販売されています

iPhone 12シリーズiPhone 13シリーズ
iPhone 12/12ProiPhone 13/13 Pro
iPhone 12 miniiPhone 13 mini
iPhone 12 Pro MaxiPhone 13 Pro Max
▲タップで、商品リンクまでジャンプします

iPhoneおすすめアクセサリー:充電器スタンド

iPhoneおすすめアクセサリー:充電器スタンド

デスクで作業する方には、マストアイテムであるiPhone用の『充電器スタンド』。

MagSafe充電器とセットで使うタイプ、MagSafe充電器が内蔵タイプ、ワイヤレス充電タイプなど、種類・数が豊富です。

また、Apple WatchAirPodsとセットで充電できるタイプもあるので、自分の使っているデバイスと合わせて検討してみてはいかがでしょうか…!

本項では、MagSafe充電器を収納する「スタンド」や、MagSafe内蔵の「充電スタンド」を紹介します

「充電器スタンド」おすすめ!

スクロールできます
Apple:MagSafe充電器Spigen:マグ・フィットStouchi:充電スタンドBelkin:ワイヤレス充電パッドPITAKA:MagEZ SliderAnker:PowerWave 10
AppleSpigenStouchiBelkinPITAKAAnker
▲タップで、おすすめ項目までジャンプします

Apple:MagSafe充電器

まずは、マグネットでピタッと引っ付きワイヤレス充電ができるMagSafe充電器」。

Apple:MagSafe充電器

強力なマグネットが内蔵されているので、(Qiのような)ワイヤレス充電でも位置ズレが無く確実に充電できることが特徴的。

また、最大15W出力で(従来の7.5Wと比べて約2倍も早く)高速にワイヤレス充電が可能です。

ワイヤレスなのに高速充電ができます
ワイヤレスなのに高速充電ができます
ケースを着けたまま充電できます
ケースを着けたまま充電できます

MagSafe充電器は、マグネットでピタッと引っ付くので取り外しが超楽ちん。MagSafeアクセサリーをサッと付け替えできる手軽さがMagSafe規格の魅力です。

なお、MagSafe充電器を使うには、”20W以上のUSB-C電源アダプタ”が必要です。Apple純正の充電器が無い方は、急速充電に対応しているAnker「PowerPort Ⅲ Nano 20W」がおすすめ。

超コンパクトサイズで高出力
超コンパクトサイズで高出力

プラグは折りたたみ式ではありませんが、持ち運びしやすい500円玉サイズのコンパクトさが魅力的な充電器です。

価格も約1,700円とリーズナブル。Apple純正は高いよ…という方向けにおすすめです。

Spigen:マグ・フィット(MagSafe対応)

Spigenの「マグ・フィット」は、MagSafe充電器を収納するための専用スタンドです。

シンプルでスタイリッシュなデザイン
シンプルでスタイリッシュなデザイン

MagSafe充電器は、単体で使うと土台が固定されず不安定で扱いづらさがあります。

そんな時に、MagSafe充電器専用スタンドがあれば、土台をしっかりと固定し、片手でサッとiPhoneを着脱できます。

ワイヤレス充電器のように、サッと取り外し可能
ワイヤレス充電器のように、サッと取り外し可能

スタンド素材は、耐久性・柔軟性のある”TPU(熱可塑性ポリウレタン)”素材を採用。ケース無しの裸のiPhoneを置いてもキズが付きません。

MagSafe充電器がぴったり収まります
MagSafe充電器がぴったり収まります
何度でも貼り直し・設置できるパッド
何度でも貼り直し・設置できるパッド

角度調整ができず平面で使うことになりますが、2,000円以下で買える手軽さが魅力的なスタンドです。

Stouchi:充電スタンド(MagSafe対応)

Stouchiの「充電スタンド」は、MagSafe充電器を収納するための専用スタンド。シンプルで美しさがある見た目が特徴的。

アルミ合金で高級感のあるデザイン
アルミ合金で高級感のあるデザイン

アルミ素材ですので、見た目も重厚感があり、重量も”329g”とずっしりした重み。

底面は、粘着性が高いシリカゲルを採用しているので吸着力が高く、ズレなく動かない安定感があるスタンドです。

シリカゲルは何度でも貼り直し可能
シリカゲルは何度でも貼り直し可能

また、iPhoneを充電しながら操作・閲覧ができる絶妙な”13度”という傾斜も個人的にお気に入り。

傾斜角度は、13度
傾斜角度は、13度

価格も約2,000円と手頃なお値段。低コストで、デスク周りをスタイリッシュに決めたい方におすすめです!

Belkin:ワイヤレス充電パッド(MagSafe対応)

Apple Watch・AirPodsユーザーにおすすめな充電器が、Belkinの「BOOST↑ CHARGE PRO 3-in-1ワイヤレス充電パッド」。

iPhone・AirPods・Apple Watchを同時に充電可能
iPhone・AirPods・Apple Watchを同時に充電可能

決して安いとは言えないほどの価格ですが、MFi認証(Made for MagSafe、Made for Apple Watch)を2つ取得している安心・信頼性のある充電器です。

MFi認証=Appleの基準をクリアして正式に認定を受けた証のこと

MagSafe充電器が内蔵タイプ
MagSafe充電器が内蔵タイプ

最大の魅力は、MagSafe充電器が内蔵されていることはもちろん、Apple Watch Series 7の急速充電に対応していること。

前モデルS6より、最大33%早く充電できる
前モデルS6より、最大33%早く充電できる

Apple Watch S7の急速充電に対応している希少な充電器。約45分の充電で、0→80%までApple Watchを急速充電できます

また、平置きタイプですので、設置場所を問わないコンパクトなサイズ感も良い◎。私も毎日使っているメイン充電器です!

PITAKA:MagEZ Slider(MagSafe対応)

平置きタイプではなく、卓上のスタンドタイプが欲しい…!そんな方におすすめな”PITAKA”の「MagEZ Slider+Power Dongle」。

立体構造で省スペースに設置できます
立体構造で省スペースに設置できます

Apple Watch・AirPodsを同時充電できる他、モバイルバッテリーとして取り外して使える4-in-1モデル

MagSafe対応モバイルバッテリーが付属
MagSafe対応モバイルバッテリーが付属
3台まとめて同時充電できる
3台まとめて同時充電できる

普段は、MagSafe充電器として、外出時は、モバイルバッテリーごと持ち歩けば、バッテリー切れを気にすることなく、常にフル充電の状態でiPhoneを使えます。

高品質なPITAKAブランドですので価格は安いとは言えませんが、控えめに言ってもデザイン・機能性ともに最高です。

スタンドも360度回転式で、サッとデバイスにアクセスできます

カチカチカチッと回ります

なお、iPhone・Apple Watch・AirPodsともに”5W”出力で、充電性能は高くありません。

モバイルバッテリー兼スタンドとして使える扱いやすさを求める人におすすめです!

Anker:PowerWave 10 Stand

MagSafe充電スタンドではなく、通常のワイヤレス充電器が欲しい方におすすめな”Anker”の「PowerWave 10 Stand」。

2つのコイル内蔵より…
2つのコイル内蔵より…
縦/横置きでワイヤレス充電ができる
縦/横置きでワイヤレス充電ができる

ワイヤレス充電規格の”Qi”対応より、最大7.5Wでワイヤレス充電ができるスタンドです。

「MagSafeにこだわらないけど、ワイヤレス充電器が欲しい!」方には、迷わず推したい充電器の一つ。

価格も2,500円とリーズナブルで、初めてiPhoneを購入した方におすすめです

他のMagSafe充電器スタンドを知りたい!という方は、以下記事でまとめています。気になる方は、合わせてご覧ください

また、本記事では、マグネットでピタッと引っ付く”MagSafe”を多めに紹介しています。

MagSafe以外のスタンドも気になる方は、以下記事でも紹介しています。よろしければ合わせてご覧ください

iPhoneおすすめアクセサリー:モバイルバッテリー

iPhoneおすすめアクセサリー:モバイルバッテリー

iPhoneヘビーユーザーは常備しておきたい『モバイルバッテリー』。

モバイルバッテリーは数・種類が豊富ですが、12シリーズ以降のiPhoneユーザーであれば、「MagSafe対応」モバイルバッテリーが扱いやすくておすすめです。

MagSafeモバイルバッテリーがおすすめな理由
  • iPhoneを充電しながら片手操作できるから
  • 強力なマグネット搭載で、位置ズレなく確実に充電できるから
  • 有線ケーブルを使えば、一般的なモバイルバッテリーとしても使えるから

MagSafe対応モバイルバッテリーを選ぶ時の”注意点”も紹介しています。

本項では、MagSafe対応・非対応と分けて、おすすめを紹介します !

「モバイルバッテリー」おすすめ!

スクロールできます
Anker:622 Magnetic BatteryAnker:PowerCore Magnetic 5000Anker:PowerCore 10000Anker:PowerCore Fusion 10000
Anker:622Anker:PowerCoreAnker:10000Anker:Fusion
▲タップで、おすすめ項目までジャンプします

Anker:622 Magnetic Battery(MagSafe対応)

Ankerの「622 Magnetic Battery」は、iPhone背面にマグネットで引っ付くMagSafeに対応したモバイルバッテリーです。

MagSafeに対応
MagSafeに対応

MagSafe対応のモバイルバッテリーの充電出力は、”5W”が多いですが、本バッテリーは“最大7.5W”と高出力です。

また、折りたたみできるスタンド機能を搭載しているので、iPhoneを縦/横置き/フローティングモードとしても立て掛けできます。

スリットを折り曲げるとスタンドに変身
スリットを折り曲げるとスタンドに変身
マグネットも強力で、グリップ力が高い
マグネットも強力で、グリップ力が高い

バッテリー容量は”5,000mAh”で、iPhone 12/13シリーズを「約1回」フル充電できます

Anker:PowerCore Magnetic 5000(MagSafe対応)

Ankerの「PowerCore Magnetic 5000」は、(上記の前モデルである)MagSafeに対応したモバイルバッテリーです。

マットブラックなスタイリッシュな見た目
マットブラックなスタイリッシュな見た目

上記同様に、バッテリー容量が”5,000mAh”ですが、充電出力が平均的な「5W」クラス。充電速度よりも、低価格重視の人はこちらがおすすめ。

違いとしては、厚みが”0.3cm”太く、縦幅が”1.2cm”短く、サイズが若干異なります

厚みが異なる
厚みが異なる
縦幅が短い
縦幅が短い

(上記の)Anker:622 Magnetic Batteryは、iPhone 12 Proを装着すると、以下のようにピッタリサイズ。つまり、iPhone 12/13 miniでは、バッテリーがはみ出してしまいます

iPhone 12 Proでピッタリ
iPhone 12 Proでピッタリ

サイズ感が気になるiPhone 12/13 miniユーザーは、縦幅が小さい”PowerCore Magnetic 5000″がおすすめです

また、充電出力が”5W”と”7.5W”で、充電速度の違いが気になる方は、以下をチェックしてみてください

Anker:PowerCore 10000

Ankerの「PowerCore 10000」は、iPhoneとモバイルバッテリーを有線ケーブルで接続して充電するタイプのモバイルバッテリーです。

USB-A to Lightningケーブルを使います
USB-A to Lightningケーブルを使います
クレジットカード並に小さいコンパクトさ
クレジットカード並に小さいコンパクトさ

USB-A規格(Power Delivery非対応)で充電となりますが、 バッテリー容量は“10,000mAh”。iPhoneのフル充電を2〜3回できる大容量タイプです。

モバイルバッテリーでは比較的安めの”3,500円”で購入できます

Anker:PowerCore Fusion 10000

モバイルバッテリー以外に”充電器”としても兼用できるのが、Ankerの「PowerCore Fusion 10000」。

コンセントに差し込んで、バッテリーを充電できる
コンセントに差し込んで、バッテリーを充電できる
充電器兼モバイルバッテリーにもなる
充電器兼モバイルバッテリーにもなる

このバッテリーは、充電器(20W)モバイルバッテリー(9,700mAh)の2通りの使い方ができます。

自宅では、iPhone用の充電器。外出時は、モバイルバッテリーとして、一台2役の大活躍アイテムです!

iPhoneおすすめアクセサリー:その他周辺機器

iPhoneおすすめアクセサリー:その他周辺機器

最後に、必須ではありませんが、あると便利で助かる『その他周辺機器』を紹介します。

「その他周辺機器」おすすめ!

スクロールできます
Anker:充電ケーブルApple:レザーウォレットAnker:スマホリングBelkin:車載ホルダーApple:AirTagApple:ポリッシングクロス
Anker:充電ケーブルApple:ウォレットスマホリング車載ホルダーAirTagポリッシングクロス
▲タップで、おすすめ項目までジャンプします

Anker:充電ケーブル

iPhone購入時は、USB-C to Lightningケーブルが付属しますが、外出時などで使える予備ケーブルは、Ankerの「充電ケーブル」がおすすめ。

ケーブルクリップでまとめると収まりが良い
ケーブルクリップでまとめると収まりが良い

Apple純正ケーブルは、接続端子が弱くむき出しになりがちですが、本ケーブルは頑丈で精密。思いっきり先端を曲げるなど雑な使い方をしても壊れにくい設計です。

Anker:充電ケーブル

Apple公認の”MFi認証”取得済み+高耐久で、デメリットが見つからない安心のAnkerブランド

Apple:レザーウォレット(MagSafe対応)

Appleの「レザーウォレット」は、MagSafeに対応したクレカ・免許証などのカード類を収納できるカード型ウォレット

MagSafe対応カードケース
MagSafe対応カードケース
iPhone背面に貼り付けて持ち運びできます
iPhone背面に貼り付けて持ち運びできます

純正ということでそれなりの価格ですが、きめ細かく編み込みされたヨーロピアンレザー素材を採用しているので、質感の高さ・所有欲は別格です。

カード類は、3枚まで収納可能
カード類は、3枚まで収納可能

iPhoneの「探す」機能に対応しているので、紛失時の場所を特定しやすく万が一の時も安心です

Apple純正は高いよ…という方は、純正と質感が近い”Spigen”の「Valentinusカードケース」がおすすめです。

ヴィーガンレザーを採用したシンプルなデザイン
ヴィーガンレザーを採用したシンプルなデザイン

下穴が空いているので、ウォレットを貼り付けたままカードを抜き差し可能で扱いやすく、価格も2,000円台とリーズナブルです。

「MagSafe対応カードケース」おすすめ記事もまとめています。他が気になる方は合わせてご覧ください

Anker:スマホリング(MagSafe対応)

日常使いでiPhoneを使うには欠かせないアクセサリーが”スマホリング”。Ankerの「610 Magnetic Phone Grip」がおすすめです。

anker-610
MagSafe対応のスマホリング
0〜130度まで角度調整可能
0〜130度まで角度調整可能

約800gまで耐えられる強力なマグネット搭載で、iPhoneを片手操作でしっかりとホールドしてくれます。

持ちやすい位置にリングを回して調整できます

MagSafe対応ですので、マグネットでサッと付け替えできる手軽さが便利。持ちやすい位置にリングを回して調整できる扱いやすさのあるスマホリングです。

Belkin:車載ホルダー(MagSafe対応)

車をお持ちのユーザーにあると便利な”Belkin”の「車載ホルダー」。MagSafeに対応し、ナビの確認・音楽再生の操作などで活躍します。

エアコン吹出口に挟み込むタイプ
エアコン吹出口に挟み込むタイプ
ケーブル収納ホルダー付き
ケーブル収納ホルダー付き

発売当初からずっと愛用していますが、一度もiPhoneが落ちてきたことがないほど、ホールド力がかなり高めで、マグネットの強度もかなり高め

価格はそれなりにしますが、失敗しない車載マウントが欲しい方は、検討してみてはいかがでしょうか

Apple:AirTag

AirTag」は、キーケース・カバンなどに取付けすることで、万が一、無くしてしまった場合でも居場所を特定できる”忘れ物防止タグ”のこと。

500円玉サイズのコンパクト設計
500円玉サイズのコンパクト設計
AirTagケースに取り付けて持ち運びます
AirTagケースに取り付けて持ち運びます

AirTagを鍵・財布・バックバック・自転車などに取付けすることで、紛失した時の場所を特定できる優れたアイテム。

(UltraWideBand=超広帯域チップが搭載された)iPhoneであれば、無くしたモノ(=AirTag)の正確な距離・方角を指示してくれます

iPhoneの"探す"アプリから正確な位置を特定可能
iPhoneの”探す”アプリから正確な位置を特定可能

モノを無くさなければ使い物にならないアイテムですが、念には念を…ということで常備しています。

なお、AirTagは小さくて落としやすいので、専用ケースは必須。カラビナ型・カード型・キーリング型など種類が豊富ですので、一つのおしゃれアイテムとしても楽しめます。

おすすめの「AirTagケース」記事は、こちらでまとめて紹介しています

Apple:ポリッシングクロス

iPhoneの画面は、フィルムによっては指紋・汚れが付きやすい…。画面を綺麗に拭くために作られた、Apple純正の「ポリッシングクロス」もあると便利。

別名:しんじゃのぬの
別名:しんじゃのぬの

2,000円オーバーという”信者らしさ“がある価格ですが、薄っすらと刻印されたロゴや拭いた仕上がりは言うまでもなく素晴らしい。

美しいAppleデバイスをさらに綺麗に仕上げます
美しいAppleデバイスをさらに綺麗に仕上げます

iPhoneユーザーだからこそ、Appleブランドにこだわったアクセサリーを使ってみるのもありです…!

まとめ:【2022年】iPhoneと揃えて買いたいおすすめアクセサリー・周辺機器22選!

以上、iPhoneと揃えて買いたいおすすめアクセサリー・周辺機器の紹介記事でした。

数あるアクセサリーを紹介しましたが、どれを優先して購入すればいいか迷いますよね…。

個人的に、iPhone購入後に優先して買うべきアクセサリーは、次の順番がおすすめします!

  1. ケース/カバー、保護ガラスフィルム 必須
  2. 充電器スタンド 重要
  3. モバイルバッテリー、その他アクセサリー あると便利

iPhone本体を守るための「ケース」や「フィルム」はマストアイテム。高額な修理費用を、数千円台でカバーできるならば、対策するに越したことはありませんね…。

ということで、普段私も愛用しているおすすめアクセサリーの紹介でした。ぜひ当記事を参考に、お気に入りのiPhoneアクセサリーが見つかれば幸いです…!

おすすめアクセサリー・周辺機器【もう一度チェック】

スクロールできます
ケース/カバー保護フィルム/ガラスフィルム充電器スタンドモバイルバッテリーその他周辺機器
ケース/カバー保護フィルム/ガラスフィルム充電器スタンドモバイルバッテリーその他周辺機器
▲タップで、おすすめ項目までジャンプします

このWebサイトでは、AppleデバイスガジェットAppレビューなどの情報を発信しています。

SNS(TwitterInstagram)も日々更新していますので、フォローして頂けると励みになります!

最後まで読んでいただき、ありがとうございました。

  • 今回紹介した商品は、こちら

「ケース/カバー」おすすめ!

スクロールできます
Apple:シリコンケースMOFT:クリアケースSpigen:マグ・アーマーESR:ユニバーサルリング
AppleMOFTSpigenESR
▲タップで、商品リンクまでジャンプします

「保護フィルム/ガラスフィルム」おすすめ!

Spigen:ガラスフィルムNimaso:ガラスフィルム
SpigenNimaso
▲タップで、商品リンクまでジャンプします

「充電器スタンド」おすすめ!

スクロールできます
Apple:MagSafe充電器Spigen:マグ・フィットStouchi:充電スタンドBelkin:ワイヤレス充電パッドPITAKA:MagEZ SliderAnker:PowerWave 10
AppleSpigenStouchiBelkinPITAKAAnker
▲タップで、商品リンクまでジャンプします

「モバイルバッテリー」おすすめ!

スクロールできます
Anker:622 Magnetic BatteryAnker:PowerCore Magnetic 5000Anker:PowerCore 10000Anker:PowerCore Fusion 10000
Anker:622Anker:PowerCoreAnker:10000Anker:Fusion
▲タップで、商品リンクまでジャンプします

「その他周辺機器」おすすめ!

スクロールできます
Anker:充電ケーブルApple:レザーウォレットAnker:スマホリングBelkin:車載ホルダーApple:AirTagApple:ポリッシングクロス
Anker:充電ケーブルApple:ウォレットスマホリング車載ホルダーAirTagポリッシングクロス
▲タップで、商品リンクまでジャンプします
  • 関連記事

Amazonギフト券は「現金チャージ」がお得!

  • Amazonギフト券で、5,000円以上の現金チャージで1,000ポイントが貰える!
  • チャージ金額によって、0.5〜2.5%のポイントが貰える!

初回は、5,000円の現金チャージで、6,000円分の買い物ができます!

この記事が気に入ったら
フォローしてね!

参考になったらシェアをお願いします!
  • URLをコピーしました!

コメント

コメントする

five × 4 =

Contents