iPhone/スマホスタンドおすすめ18選|角度調整・折りたたみなどタイプ別に紹介!

こんにちは、Yuma(@yuLog_jp)です。

iPhone/スマホで動画を楽しんだり、充電スタンドとして使うために、あると何かと便利な「スマホスタンド」。

しかし、角度調整できるタイプ・指を通すリングタイプ・折りたたみタイプなど、種類が豊富で迷いやすい…。

iPhone/スマホスタンド
スマホスタンドは種類が豊富…

そこで本記事では、私が本当におすすめしたい「iPhone/スマホスタンドを18選」をタイプ別に紹介します。

Yuma

スタンド選びのポイントも合わせて紹介しますので、ぜひ参考にしてみてください!

本記事の内容(まとめ)
  • iPhone/スマホスタンドを「選ぶ時のポイント」を紹介
  • iPhone/スマホスタンド「おすすめ15選」を紹介

「iPhone/スマホスタンド」おすすめ一覧!

Contents

はじめに:iPhone/スマホスタンドを「選ぶ時のポイント」

iPhone/スマホスタンドを「選ぶ時のポイント」

まずはじめに、iPhone/スマホスタンドを選ぶ時のポイントを紹介します。

Yuma

ポイントを抑えると、自分にベストなスタンドが見つかりやすいので、ぜひ参考にしてみてください

「早くおすすめのiPhone/スマホスタンドを知りたい!」という方は、次項”おすすめスタンド”まで読み飛ばしてくださいね

iPhone/スマホスタンドの「種類(タイプ)」を決める

スタンド選びのポイント1つ目は、iPhone/スマホスタンドの利用シーンに合わせた「種類(タイプ)」を決めましょう

iPhone/スマホスタンドには、大きく分けて、次の4つのタイプがあります

スクロールできます
スタンドタイプ卓上型スマホリング型アーム型車載型
外観卓上型スマホリング型アーム型車載型
メリット立て掛けるだけで扱いやさが◎
種類が豊富
指を通すだけで固定できる
スタンドとしても使える
角度調整が自由
寝転びながら使える
回転式タイプが多く、見やすい位置に角度調整できる
デメリット重みがあるモノが多く、持ち運びに不向き(背面に取付けるので)ワイヤレス充電が使えない挟み込むスペースが必要
見栄えが△
持ち運びに不向き
種類によっては、取付け不可のモノがある
利用場所デスク/テーブルどこでもOKデスク/テーブル
ベッド/ソファー
車内(エアコン吹出口/ダッシュボード)
おすすめ利用シーン動画/映画鑑賞
Web会議
日常使い
動画/映画鑑賞
動画/映画鑑賞
読書
ゲーム
ナビ
音楽再生などの操作
iPhone/スマホスタンドの「種類」
  • iPhone/スマホを立て掛けかけるだけで、幅広いシーンで使える万能タイプが「卓上型
  • リングに指を通すだけで、スマホグリップ⇔スタンドとしても使える「スマホリング型
  • ベッドやソファーに寝転びながら、動画鑑賞に最適な「アーム型
  • 車内のエアコン吹出口などに取付けし、ナビに最適な「車載型

多くのiPhone/スマホスタンドが、「卓上型」や「スマホリング型」で種類が多く、リーズナブルな価格で購入できます

「アーム型」「車載型」は、使い方が限定的ではありますが、あれば便利で助かるスマホライフを快適にしてくれるアイテムです。

Yuma

利用シーンに合わせて選択してみましょう!

iPhone/スマホスタンドの「機能」をチェックする

iPhone/スマホスタンドの「機能」をチェックする

iPhone/スマホスタンド選びのポイント2つ目は、角度調整・折りたたみなどができるか「機能面」もチェックしましょう。

具体的には、次の項目をチェックしてみてください

  • 角度/高さ調整
    • 画面が見えやすい位置に調整できるか”角度調整”もチェック(正しい姿勢・目線で見ることも大切です…!)
  • 持ち運び性
    • 外出先で使う場合は、コンパクトな”折りたたみ式”が便利です
  • 設置モード
    • 動画/映画鑑賞に最適な”横置き”
    • 指を通してスマホを固定できる”スマホグリップ”など
  • 安定性
    • iPhone/スマホが落下しないか”耐荷重”もチェック
    • 安定性を重視するならば、重みのあるスタンドがおすすめです
  • デザイン
    • 自分好みの見た目かどうか
    • オフィス・部屋の雰囲気に合っているか
  • 充電性
    • スタンドを使ったまま充電できるかどうか
    • 充電時に、ケーブルが邪魔にならないかもチェック
  • ストラップ/カード収納性
    • スタンドの中には、スマホをストラップ化したり、カードを収納できるタイプもあります
  • タブレット対応
    • タブレット兼用タイプは、1台だけで利用シーンの幅が拡がります

大半のスマホスタンドは、デスク上に設置できる「卓上型」が多いですが、自分の見えやすい位置に”角度”を自由に調整できるかも大切なポイントの一つです。

最適な角度で画面を見るには、無段階調整タイプがおすすめ
最適な角度で画面を見るには、無段階調整タイプがおすすめ

また、スマホグリップとしても使える「スマホリング型」は、一瞬でスマホリングへ切替できる扱いやすさが特徴的。

スマホリング型は、スタンド代わりにもなる
スマホリング型は、スタンド代わりにもなる

iPhone/スマホを快適に使うためには、上記の”機能面”もしっかりとチェックしておきたいところ。

次項の「iPhone/スマホスタンドおすすめ」では、機能面も合わせて紹介します

iPhone/スマホスタンドの「素材」もチェックする

iPhone/スマホスタンド選びのポイント3つ目は、iPhone/スマホスタンドの「素材」もチェックしてみましょう。

スマホスタンドは大きく分けて、次の4つの素材があります

スクロールできます
スタンドの素材アルミニウムレザーポリウレタンシリコン/ラバー
外観アルミニウムレザーポリウレタンシリコン/ラバー
メリット頑丈で安定性が高い
耐久性が強い
高級感がある見た目
持ちやすい(滑りにくい)
薄くて軽量
耐衝撃性が高い
持ちやすい(滑りにくい)
耐衝撃/吸収性が高い
デメリット重みがある
持ち運びは△
価格が高め耐熱性が低い埃/汚れが付きやすい
長期間の使用は、黄ばみが出やすい
iPhone/スマホスタンドの「素材」

スタンド素材によって、耐久性や見栄え・価格などそれぞれ異なります。

特に、あらゆる日常シーンで使うスマホグリップ(シリコン系)は、長期間使うと、黄ばみ/剥がれが出たりすることも…

黄ばみや剥がれることも…
黄ばみや剥がれることも…

卓上型として使うには、「アルミニウム」。日常使いで使うには、「レザー」「ポリウレタン」素材がおすすめです。

Yuma

利用シーンに合わせた”素材”選びが大切です

iPhone/スマホスタンドの「互換性・サイズ」をチェックする

iPhone/スマホスタンドの「互換性・サイズ」をチェックする

最後に、自分が使っているiPhone/スマホの「互換性・サイズ」をチェックすることも忘れずに。

特に、iPhoneユーザーは、マグネットでピタッと引っ付く”MagSafe“に対応しているかも要チェック

12シリーズ以降のiPhone背面には、マグネットが搭載
12シリーズ以降のiPhone背面には、マグネットが搭載

スタンドの中には、”マグネット”が内蔵したスタンド/リング/カード収納ケースなどが販売されています。

MagSafe対応アクセサリーは、「12シリーズ以降のiPhone」限定という条件があり、11シリーズ以前のiPhoneでは使えません。

Yuma

iPhoneケースを着けている人は、着けたままスタンドが使えるかどうかも確認しましょう!

スタンド選びの際は、互換性にも注意して選ぶことが大切です

iPhone/スマホスタンドおすすめ18選|角度調整・折りたたみなどタイプ別に紹介!

それでは、本題のおすすめ「iPhone/スマホスタンド」を紹介してしていきます!

「iPhone/スマホスタンド」おすすめ一覧!

スクロールできます
デザイン商品名種類角度調整折りたたみMagSafe対応価格
LomicallLomicall
スマホスタンド
卓上型 Amazon
EwinEwin
スマホスタンド
卓上型 Amazon
XingmengXingmeng
スマホスタンド
卓上型 Amazon
SinjimoruSinjimoru
充電スタンド
卓上型固定 Amazon
GowellGowell
スピーカースタンド
卓上型固定 Amazon
Anker:PowerWave 10 StandAnker
PowerWave 10
卓上型固定 Amazon
beakHuman Natures
beak
スマホリング型固定粘着シート Amazon
FLAPPARHOLUDONA
FLAPPAR
スマホリング型固定粘着シート Amazon
MOFT:Snap-OnMOFT
Snap-On
スマホリング型固定 Amazon
Anker:610Anger
Magnetic Phone Grip
スマホリング型0〜130° Amazon
SinjimoruSinjimoru
MagSafeスタンド
スマホリング型固定 Amazon
ESR【参考】ESR
ユニバーサルリング
スマホリング型 Amazon
LomicallLomicall
スマホアームスタンド
アーム型自由 Amazon
JacessJacess
アーム型スタンド
アーム型自由 Amazon
TOPOOMYTOPOOMY
クリップ式ホルダー
車載型自由 Amazon
BelkinBelkin
車載ホルダー
車載型 Amazon
CASEKOOCASEKOO
車載ホルダー
車載型 Amazon
andobilandobil
車載ホルダー
車載型 Amazon
EatfaceEatface
車載ホルダー
車載型 Amazon
▲タップで、各目次までジャンプします

「タイプ別」にチェックする!

スクロールできます
卓上型スマホリング型アーム型車載型
卓上型スマホリング型アーム型車載型
▲タップで、おすすめ項目までジャンプします

【卓上型】iPhone/スマホスタンドおすすめ

【卓上型】iPhone/スマホスタンドおすすめ

「卓上型」は、iPhone/スマホを立て掛けるだけで使えるスタンドです。

スマホスタンドで数・種類が一番多く、デスク上に設置するだけで、すぐに使える扱いやすさがあるスタンドです。

折りたたみ式・角度調整タイプ・安定性など、自分が欲しい機能をチェックしてみましょう

「卓上型」おすすめ!

スクロールできます
Lomicall:スマホスタンドEwin:スマホスタンドXingmeng:スマホ卓上スタンドSinjimoru:充電スタンドGowell:スピーカースタンドAnker:PowerWave 10 Stand
LomicallEwinXingmengSinjimoruGowellAnker:PowerWave 10 Stand
▲タップで、おすすめ項目までジャンプします

Lomicall:スマホスタンド

Lomicallの「スマホスタンド」は、アルミボディのスタイリッシュなスマホスタンド。デスク上・部屋のインテアリアにも馴染むナチュラルなデザインが特徴的です。

ケーブルを通すホールを搭載
ケーブルを通すホールを搭載
角度調整が自由
角度調整が自由
Yuma

Amazonで大人気のスマホスタンドと言えばコレ!1,500円以下とリーズナブルな価格で手頃なスタンドです

ゴム製の滑り止めパッド搭載で、スマホのキズを防止できます

Ewin:スマホタブレットスタンド

Ewinの「スマホタブレットスタンド」は、薄型+折りたたみ式の格安で購入できるスマホスタンドです。

プラスチック+ABS素材を採用
プラスチック+ABS素材を採用
7段階の角度調整が可能
7段階の角度調整が可能

価格は、激安の580円。プラスチック製で多少のチープ感はあるものの、スマホ+タブレットでも使える扱いやすさが◎。激安だからとはいえ、滑り止め付きで安定性も高く、コスパが高いスタンドです。

薄型の折りたたみ式ですので、外出先でも気軽に持ち運びしやすいスタンドです

Xingmeng:スマホ卓上スタンド

Xingmengの「スマホ卓上スタンド」は、折りたたみ式+角度調整ができるスマホスタンド。1,000円以下とお手頃価格で購入できます。

2つのヒンジ+高さ調節が可能
2つのヒンジ+高さ調節が可能
折りたたみ式
折りたたみ式

激安価格の割には、ダブルヒンジ搭載で“2つの角度”+高さを自由に調整可能で、機能性がかなり高め。スマホを支える台座には、充電ケーブルを通すホールが空いているので、充電を気にすることなく動画を楽しめます!

4〜12.9インチのスマホ/タブレットに対応

Sinjimoru:充電スタンド

Sinjimoruの「充電スタンド」は、充電ケーブル+ケーブル収納付きの充電スタンド

インテアリアに馴染みやすい丸みのあるデザイン
インテリアに馴染みやすい丸みのあるデザイン
ケーブルを隠す収納ホルダー付き
ケーブルを隠す収納ホルダー付き

角度調整は固定となりますが、付属の充電ケーブルを使えば、iPhoneを立て掛けるだけで”充電”もできるスタンドです。

Yuma

柔らかさのある”シリコン”素材を採用し、丸みのある可愛らしさがあるデザインです

充電ケーブルは、iPhone用(Lightning)/Android用(USB-C)どちらかを選択できます

Gowell:スピーカースタンド

Gowellの「スピーカースタンド」は、スマホを置くだけで音が広がるスピーカー兼スマホスタンドです。自然溢れるナチュラルテイストな部屋におすすめです!

縦/横置きも可能
縦/横置きも可能
充電ケーブルを通すホールも搭載
充電ケーブルを通すホールも搭載
Yuma

天然木を採用し、温かみのあるスピーカーとして音楽を楽しめます(電源不要!)

価格も約1,000円とリーズナブルで、スタンド+スピーカー以外にも、充電ケーブルを通す”ホール”付きで機能性が高いスマホスタンドです。

ゴーウェル(Gowell)

Anker:PowerWave 10 Stand

Ankerの「PowerWave 10 Stand」は、iPhone/スマホをスタンドとして使いながら充電もできるワイヤレス充電器スタンドです。

2つのコイル内蔵より…
2つのコイル内蔵より…
スマホを縦/横置きしながら充電できる
スマホを縦/横置きしながら充電できる

スタンド角度は固定は固定ですが、 ワイヤレス充電規格の”Qi”対応より、最大7.5Wで高速ワイヤレス充電が可能です。また、ワイヤレス充電器でありながら、2,500円というリーズナブルな価格も魅力的。

Yuma

スマホを縦/横置きしながら充電できる扱いやすい人気充電器です!

【スマホリング型】iPhone/スマホスタンドおすすめ

【スマホリング型】iPhone/スマホスタンドおすすめ

「スマホリング型」は、指を通すだけで”スマホリング”としても使えるスタンドです。

あらゆる日常シーンで使えることはもちろん、折りたたみできるタイプが多いので、サッとスタンドへ切替できる扱いやすさがあります。

MagSafe”に対応していれば、日常は「スマホリング(スタンド)」として、車内では「車載型」など、利用シーンに合わせて切替ができます

「スマホリング型」おすすめ!

スクロールできます
Human Natures:beakHOLUDONA:FLAPPARMOFT:Snap-OnAnker:610 Magnetic Phone GripSinjimoru:MagSafeスタンド※参考
ESR:ユニバーサルリング
beakFLAPPARMOFT:Snap-OnAnker:610SinjimoruESR
▲タップで、おすすめ項目までジャンプします

Human Natures:beak(スマホグリップスタンド)

Human Naturesの「beak」は、スマホ背面に”粘着シート”で貼り付けできる”折りたたみ式”のスマホスタンドです。

粘着シートタイプ
粘着シートタイプ

三角の折り目を持ち上げることで、先端のマグネットが引っ付き、一瞬でスタンドに早変わり

先端を持ち上げると…
先端を持ち上げると…
スマホリングとしても使える
スマホリングとしても使える

指を通すための専用ホールが空いており、スマホをしっかりとホールドして、グリップ力に長けたスマホスタンドです。

また、MagSafeには対応していませんが、スタンド内部に”マグネットが内蔵”し、冷蔵庫・お風呂の壁などに直接貼り付けても使える万能モデル。

マグネット内蔵ワゴンにも引っ付きます
マグネット内蔵ワゴンにも引っ付きます

なお、スタンドは縦/横置きの2つのモードで、スマホを立てかけて設置できます

縦置き:54°
縦置き:54°
横置き:60°
横置き:60°

2021年度グッドデザイン賞も受賞している人気スタンドです

HOLUDONA:FLAPPAR スタンド

HOLUDONAの「FLAPPAR」は、粘着テープで貼り付けタイプですが、他社にはない圧倒的な薄さ+軽さが特徴的なスタンドです。

粘着テープ式
粘着テープ式
1.8mmの極薄サイズ
1.8mmの極薄サイズ

スマホリング型は、厚みがあるものが多く、スマホをポケットに出し入れする時に外れやすい…。対して、FLAPPARは、約1.8mmと極薄の厚みで、そのような心配は不要。

Yuma

スタンドを付けていることを感じさせない”薄さ”があります

また、折り目のあるスリットを折りたたむとで、縦/横置き設置の他、スマホグリップとしても使えます。

縦/横置きも◎
縦/横置きも◎
スマホグリップとしても使える◎
スマホグリップとしても使える◎

2,000円以下という手頃な価格で購入できます

MOFT:Snap-On スマホスタンド

MOFTの「Snap-On」は、(12シリーズ以降の)iPhoneとマグネットでピタッと引っ付く”MagSafe”に対応したスマホスタンドです。

マグネットでピタッと引っ付く
マグネットでピタッと引っ付く
レザー調で質感が高め
レザー調で質感が高め

MagSafe対応ですので、使わない時は、マグネットでサッと取り外せる手軽さが便利。

設置モードも「縦置き」「横置き」「フローティングモード」の3種類と豊富で、「スマホリング」としても使える多用なシーンに対応しています。

縦/横置き
フローティングモード
フローティングモード
スマホリング
スマホリング

さらに、免許証・クレカなどのカード類を最大3枚まで収納できるケース付き

カード収納もできます
カード収納もできます

ただし、スタンド内蔵の磁力は、強すぎず弱すぎずといったところ…。できれば、マグネットが超強力で外れにくい「MOFT:iPhoneケース」とセットで使うとベターです。

MOFT:iPhoneケース
MOFT:MagSafe対応iPhoneケースと相性◎

Anker:610 Magnetic Phone Grip

Anker「610 Magnetic Phone Grip」は、MagSafeに対応したスマホリング型のスタンド

角度調整は、最大130度まで
角度調整は、最大130度まで
マグネットで引っ付くタイプ
マグネットで引っ付くタイプ

約800gの耐荷重を搭載した強力なマグネットが特徴的。外出時は、MagSafeウォレットとして、日常使いは、Ankerリングを使うなど、サッと付け替えできる手軽さが便利なスタンドです。

持ちやすい位置にリングを回して調整可能
持ちやすい位置にリングを回して調整可能

注意点は、”12シリーズ以降のiPhone”または、”MagSafe対応iPhoneケース“を使う必要があります

Yuma

スタイリッシュなデザインが好きな人は、ZNX\ZENIXリングもおすすめです!

ZNX\ZENIX:MagSafe対応リング
ZNX\ZENIX:MagSafe対応リング

Ankerのように色剥げする心配も不要で、リングが360度回転するのでグリップ力が抜群です…!利き手に左右されずに、どの角度からでも指をはめやすいので最近は、ZNX\ZENIXリングを使っています!

Sinjimoru:MagSafe対応スタンド

Sinjimoruの「MagSafe対応スタンド」は、マグネットで引っ付くMagSafe対応スマホスタンド

Sinjimoru:MagSafe対応スタンド
12シリーズ以降のiPhoneで使えます

スタンド以外にも、最大5枚のカードを収納できる「カード収納」、安全タグパッチを取付けてiPhoneの落下を防ぐ「ストラップ」としても使える3-in-1多機能モデル

スタンド
スタンド
カード収納
カード収納
ストラップ
ストラップ

指を通してスマホグリップとして使えるバンド部は、伸縮性のあるゴムバンドに通されたシリコン素材を採用。違和感なくスマホ操作ができます

スマホリングとしても使えます
スマホリングとしても使えます

多機能モデルであるのに、約2,200円というリーズナブルな価格です◎

“粘着テープ”で貼り付けタイプも販売されています

【参考】ESR:ユニバーサルリング

ESRの「ユニバーサルリング」は、スマホリングではありませんが、MagSafe非対応ケースをMagSafe対応ケースに変えてしまうアイテムです。

リングを付けるだけ
リングを付けるだけ
位置調整フレーム付き
位置調整フレーム付き

MagSafe対応アクセサリーは、リング・カードケース・充電器など種類が豊富ですが、12シリーズ以降のiPhoneという条件があります。

1,000円弱と手頃な価格ですので、MagSafe非対応のiPhone/ケースを使っている人は、検討してみてはいかがでしょうか

【アーム型】iPhone/スマホスタンドおすすめ

【アーム型】iPhone/スマホスタンドおすすめ

スマホを先端に挟み込んで固定する「アーム型」は、角度調整が自由なスマホスタンドです。

ぐにゃりと曲がるタイプが多く、ベッド/ソファーなどで寝転びながら映画/動画を楽しむには最適なアイテム

Yuma

仰向け時に、スマホを顔面によく落とす…なんて経験がある人におすすめなスタンドです!

「アーム型」おすすめ!

スクロールできます
Lomicall:スマホアームスタンドJacess:アーム型スタンドTOPOOMY:クリップ式スマホホルダー
LomicallJacessTOPOOMY
▲タップで、おすすめ項目までジャンプします

Lomicall:スマホアームスタンド

Lomicallの「スマホアームスタンド」は、アーム部がぐにゃりと自由に曲げられるフレキシブルなスマホスタンドです。

カラーは、白・黒・ローズゴールドの3種類
カラーは、白・黒・ローズゴールドの3種類
スマホを挟み込んで固定するタイプ
スマホを挟み込んで固定するタイプ

デスクやサイドテーブル・ベッドボードに挟み込むスペースが必要ですが、スマホを縦/横置きなど角度を自由に調整できます

土台は、滑ろ止めのラバー付きで安定感も◎
土台は、滑ろ止めのラバー付きで安定感も◎

設置スペースが必要ではあるものの、自分の好きな目線で高さ・角度を調整できます

Jacess:アーム型スマホスタンド

Jacessの「アーム型スタンド」は、iPhone/スマホだけではなくタブレットでも使えるアーム型スタンド

4.5〜12.9インチのスマホ/タブレットに対応

耐荷重が強いアルミニウム素材を採用
耐荷重が強い”アルミニウム素材”を採用
デスクに挟み込むタイプ
デスクに挟み込むタイプ

4段階の高さに調節可能。アーム先端が”ボール”状のデザインですので、フレキシブルにスマホを角度調整できる点が魅力的。

アルミ素材を採用しているので、オフィスデスクにも相性が良いです◎。安定性が高く、スマホをしっかりと固定したい方におすすめです。

TOPOOMY:クリップ式スマホホルダー

TOPOOMYの「スマホアームスタンド」は、スマホをクリップで挟み込むタイプ。サッと付け外しできる”クリップ式”ですので、利便性が高いスタンドです。

フレキシブルなアーム型
フレキシブルなアーム型
扱いやすいクリップ式
扱いやすいクリップ式

アーム先端が360度回転式ですので、スマホを好きな角度で自由に調整できます。取り外しが簡単なクリップ式は、持ち運びにも優れているので、オフィスデスク・ベッドボードなど様々な場所に取り付けできます。

【車載型】iPhone/スマホスタンドおすすめ

【車載型】iPhone/スマホスタンドおすすめ

「車載型」は、車のエアコン吹出口やダッシュボードでスマホを設置できるスタンドです。

スマホを挟み込んで固定するタイプ、マグネット(MagSafe)で固定タイプ、充電できるタイプなど種類も様々です。

種類によって取付けできないタイプもあるので、取付位置に注意して選びましょう…!

「車載型」おすすめ!

スクロールできます
Belkin:車載ホルダーCASEKOO:車載ホルダーandobil:車載ホルダーEatface:車載ホルダー
BelkinCASEKOOandobilEatface
▲タップで、おすすめ項目までジャンプします

Belkin:車載ホルダー(MagSafe対応)

Belkinの「車載ホルダー」は、12シリーズ以降のiPhoneに搭載している”MagSafe“に対応した車載ホルダーです。

エアコン吹出口に挟み込むタイプ
エアコン吹出口に挟み込むタイプ

マグネット内蔵より、iPhoneを置くだけでピタッと固定できる扱いやすさが◎。ワイヤレス充電は非対応ですが、充電ケーブルを通す”ケーブルクリップ”を搭載しています。

充電ケーブルも収納できます
充電ケーブルも収納できます

Appleオンラインストアで商品が並ぶほど、高品質なアイテムが多い”Belkin”ブランドです

CASEKOO:車載ホルダー(MagSafe対応)

CASEKOOの「車載ホルダー」は、マグネット搭載のiPhone(MagSafe)/スマホでピタッとマグネットで引っ付く車載ホルダーです。

マグネット固定タイプ
マグネット固定タイプ
強力な粘着テープを搭載
強力な粘着テープを搭載

車内は夏場だと高温になりテープが剥がれやすいですが、CASEKOOの車載ホルダーは、車内温度が50度でも剥がれない耐熱性テープを搭載していることが特徴的。

約2,000円とリーズナブルな価格で買える車載ホルダーです

andobil:スマホ車載ホルダー

andobilの「スマホ車載ホルダー」は、スマホを挟み込んで固定するタイプの車載ホルダーです。

アームの長さを自由に調整可能
アームの長さを自由に調整可能
エアコン吹出口にも取付け可能
エアコン吹出口にも取付けできます

取付方法は、ゲル吸盤・送風口の二通り。車のダッシュボードやフロントガラス・エアコン送風口にも取付けできる機能性も高いスタンドです。

粘着ゲル吸盤は、100度までの耐熱性テープ+ホルダー部は360度回転式と扱いやすさも抜群です…!

Amazonの車載ホルダー部門で、ベストセラーにも選ばれたスタンドです

Eatface:スマホ車載ホルダー

Eatfaceの「車載ホルダー」は、ホルダー部をダッシュボードに挟み込むタイプの少し変わった車載ホルダー

ナビ・マップ確認に最適な位置
ナビ・マップ確認に最適な位置
サンバイザーにも挟み込み固定できます
サンバイザーにも挟み込み固定できます

対応車種は限定的であることに注意が必要ですが、速度メーターの上に設置するタイプですので、前方の視界を遮らずにナビ・マップ確認ができることが魅力的

また、約500円という激安価格…安さは正義ですよね。手頃な価格で買える車載ホルダーを探している方に特におすすめです。

角度調整(360度回転+180度の傾斜)も自由で機能性も高い車載ホルダーです

【比較表】iPhone/スマホスタンドおすすめ

最後に、本記事で紹介した「iPhone/スマホスタンド」を比較表にまとめました。

Yuma

気になるスタンドがありましたら、ぜひ比較して参考にしてみてください!

スクロールできます
デザイン商品名種類角度調整折りたたみMagSafe対応価格
LomicallLomicall
スマホスタンド
卓上型 Amazon
EwinEwin
スマホスタンド
卓上型 Amazon
XingmengXingmeng
スマホスタンド
卓上型 Amazon
SinjimoruSinjimoru
充電スタンド
卓上型固定 Amazon
GowellGowell
スピーカースタンド
卓上型固定 Amazon
Anker:PowerWave 10 StandAnker
PowerWave 10
卓上型固定 Amazon
beakHuman Natures
beak
スマホリング型固定粘着シート Amazon
FLAPPARHOLUDONA
FLAPPAR
スマホリング型固定粘着シート Amazon
MOFT:Snap-OnMOFT
Snap-On
スマホリング型固定 Amazon
Anker:610Anker
Magnetic Phone Grip
スマホリング型0〜130° Amazon
SinjimoruSinjimoru
MagSafeスタンド
スマホリング型固定 Amazon
ESR※参考:ESR
ユニバーサルリング
スマホリング型 Amazon
LomicallLomicall
スマホアームスタンド
アーム型自由 Amazon
JacessJacess
アーム型スタンド
アーム型自由 Amazon
TOPOOMYTOPOOMY
クリップ式ホルダー
車載型自由 Amazon
BelkinBelkin
車載ホルダー
車載型 Amazon
CASEKOOCASEKOO
車載ホルダー
車載型 Amazon
andobilandobil
車載ホルダー
車載型 Amazon
EatfaceEatface
車載ホルダー
車載型 Amazon
比較表:iPhone/スマホスタンドおすすめ

まとめ:iPhone/スマホスタンドおすすめ18選|角度調整・折りたたみなどタイプ別に紹介!

以上、iPhone/スマホスタンドのおすすめ紹介記事でした。

スマホスタンドは種類が豊富で迷いやすいですが、スタンドの「種類」「機能」「素材」など利用シーンに合わせたスタンドを選択すれば、より快適なスマホライフを過ごせます。

ぜひ本記事を参考に、お気に入りのスタンドが見つかれば幸いです…!

おすすめiPhone/スマホスタンド【もう一度チェック】

スクロールできます
卓上型スマホリング型アーム型車載型
卓上型スマホリング型アーム型車載型
▲タップで、おすすめ項目までジャンプします

このWebサイトでは、AppleデバイスガジェットAppレビューなどの情報を発信しています。

SNS(TwitterInstagram)も日々更新していますので、フォローして頂けると励みになります!

最後まで読んでいただき、ありがとうございました。

  • 今回紹介した商品は、こちら

「卓上型」おすすめ!

スクロールできます
Lomicall:スマホスタンドEwin:スマホスタンドXingmeng:スマホ卓上スタンドSinjimoru:充電スタンドGowell:スピーカースタンドAnker:PowerWave 10 Stand
LomicallEwinXingmengSinjimoruGowellAnker:PowerWave 10 Stand
▲タップで、商品リンクまでジャンプします

「スマホリング型」おすすめ!

スクロールできます
Human Natures:beakHOLUDONA:FLAPPARMOFT:Snap-OnAnker:610 Magnetic Phone GripSinjimoru:MagSafeスタンド※参考
ESR:ユニバーサルリング
beakFLAPPARMOFT:Snap-OnAnker:610SinjimoruESR
▲タップで、商品リンクまでジャンプします

「アーム型」おすすめ!

スクロールできます
Lomicall:スマホアームスタンドJacess:アーム型スタンドTOPOOMY:クリップ式スマホホルダー
LomicallJacessTOPOOMY
▲タップで、商品リンクまでジャンプします

「車載型」おすすめ!

スクロールできます
Belkin:車載ホルダーCASEKOO:車載ホルダーandobil:車載ホルダーEatface:車載ホルダー
BelkinCASEKOOandobilEatface
▲タップで、商品リンクまでジャンプします
  • 関連記事

Amazonギフト券は「現金チャージ」がお得!

  • Amazonギフト券で、5,000円以上の現金チャージで1,000ポイントが貰える!
  • チャージ金額によって、0.5〜2.5%のポイントが貰える!

初回は、5,000円の現金チャージで、6,000円分の買い物ができます!

この記事が気に入ったら
フォローしてね!

参考になったらシェアをお願いします!
  • URLをコピーしました!

コメント

コメントする

five × four =

Contents