MagSafe対応ウォレット(カードケース)おすすめ5選【2022年】

URLをコピーする
URLをコピーしました!

こんにちは、ゆうま(@yuLog_jp)です。

iPhone 12シリーズから搭載されている“MagSafe”は、マグネット式でiPhoneに引っ付く手軽さが超便利。モバイルバッテリースタンドなど、様々なMagSafe対応アクセサリーが発売されています。

そんな便利なMagSafeの代表アクセサリーが「MagSafe対応ウォレット(カードケース)」。Apple純正・非純正から様々な種類が販売中です。

免許証やクレカなどの”物理カード”を収納することができます

しかし、Apple純正レザーウォレットは、約7,000円と非常に高く、購入に踏みとどまる人も多いはず。

そこで、私が実際に使ってみたMagSafeウォレット(純正・非純正含めて)から厳選してまとめました。

  • Apple純正は高いので、「サードパーティのMagSafeウォレット」を探している人
  • MagSafe対応ウォレットの「おすすめ」を知りたい人

このような悩みがある人へ。

本記事では、「MagSafe対応ウォレット(カードケース)おすすめ5選」を紹介していきます。

本記事の内容(まとめ)
  • はじめに「MagSafeでできること」を紹介
  • 「MagSafe対応ウォレット(カードケース)おすすめ5選」を紹介
  • 「イチオシのMagSafe対応ウォレット」を紹介

MagSafe対応ウォレットおすすめ【今すぐチェック】

スクロールできます
Apple:レザーウォレットSpigen:ValentinusカードケースSpigen:Smart FoldカードケースMOFT:カードケースSinjimoru:カードホルダー
Apple純正レザーウォレットSpigen Valentinus AMP02284Spigen Smart Fold AMP02746MOFT カードケースSinjimoru カードホルダー
▲タップで、おすすめ項目までジャンプします
Contents

はじめに:「MagSafe」とは?

まずはじめに、「MagSafe」について簡単に解説をしていきます。

「MagSafeは、もう知ってるよ!」という人は、次項の『MagSafe対応ウォレットおすすめ5選』まで読み飛ばして下さいね

MagSafe

MagSafeとは、iPhoneの背面にマグネットを搭載したApple独自の規格のことを言います。

MagSafeに対応したアクセサリー(ウォレット、スタンド、充電器など)を使うことで、高速ワイヤレス充電ができたり、免許証・クレカなどのカードを収納できたりと、iPhone Lifeが快適に、より便利になります。

具体的に、「MagSafeでできること」は次の通りです。

MagSafeで「できること」
  • 最大15Wの”高速ワイヤレス充電”ができる
  • (マグネット式で)位置ズレが無い為、確実に充電できる
  • 様々なアクセサリーを手軽に着脱できる

最大15Wの”高速ワイヤレス充電”ができる

iPhone MagSafe充電器
MagSafe充電器を使えば、最大15W充電が可能

Apple純正のMagSafe充電器を使うことで、「最大15W出力」のワイヤレス充電が可能です。

今までのiPhoneは、”Qi規格”に対応したワイヤレス充電出力が「最大7.5W」でしたが、MagSafeであれば「最大15W」と、2倍も高速にワイヤレス充電することができます。

iPhone 12 mini/13 miniは、「最大12W出力」となります

充電速度は、早いに越したことはないですね!

なお、最大15Wの高速ワイヤレス充電をするには、「Apple純正のMagSafe充電器」と「20W以上のUSB-C電源アダプタ」が必要となりますので、初期投資はそこそこに掛かります。

(マグネット式で)位置ズレが無い為、確実に充電できる

MagSafeは、マグネットが搭載されているので、位置ズレが無く、確実に充電することが可能です。

MagSafeウォレット
位置ズレがないので、ピタッとiPhoneに引っ付く

今までのワイヤレス充電器には、置くだけでワイヤレス充電ができて便利な反面、充電位置がズレていると「充電できていなかった…」そんな経験をした方も多いはず。

対して、MagSafeには、iPhone内部に”円状のマグネット”が搭載されているので、そんな心配も不要で、確実に充電することが可能です。

 

強力なマグネットが、ピタッとiPhoneに引っ付きますので安心です

様々なアクセサリーを手軽に着脱できる

MagSafeはマグネットを搭載しているので、様々なMagSafe対応アクセサリーを手軽に着脱できます。

カードを収納可能
カードを収納可能
スタンドとして利用可能
スタンドとして利用可能

日常使いでは、カードを収納する”ウォレット”として使ったり、スタンドやスマホリングとして使うことも可能です。

また、充電したい時は、MagSafeアクセサリーを外して、ワイヤレス充電として使ったりと、利用用途に応じて様々な使い方ができます。

マグネットも強力ですので、外れる心配も不要です

対応機種は、iPhone 12シリーズ以降のiPhoneで利用可能

iPhoneとピタッと引っ付く”MagSafe”が使える対応機種は、iPhone 12シリーズ以降のiPhoneで利用可能です。

iPhone MagSafe

MagSafeは、iPhone 12シリーズ以降のモデルに搭載されています

マグネットでiPhoneにピタッと引っ付く、そんな便利なMagSafeですが、MagSafe充電器は、「iPhone 8以降のiPhone」や「AirPods」のAppleデバイスがMagSafeに対応しています。

参考:Apple公式サイト|MagSafe充電器

もちろん、iPhone 8以降のiPhoneやAirPodsには、マグネットが搭載されていないので、MagSafe対応アクセサリーは使えません。

しかし、ワイヤレス充電規格の”Qi(チー)”に対応しているので、MagSafe充電器で(一応)充電することは可能です。

MagSafe対応アクセサリーを使いたい人は、iPhone 12シリーズ以降のiPhoneを使う必要がありますね

  • 最大15Wの“高速ワイヤレス充電”が可能
  • (マグネット式で)位置ズレが無い為、確実に充電可能
  • 様々なアクセサリーを手軽に着脱可能
  • 対応機種は、iPhone 12シリーズ以降のiPhoneで利用可能

MagSafe対応ウォレット(カードケース)おすすめ5選【2022年】

それでは、本題の「MagSafe対応ウォレット(カードケース)おすすめ5選」を紹介していきます!

「MagSafe対応ウォレット」おすすめ!

スクロールできます
Apple:レザーウォレットSpigen:ValentinusカードケースSpigen:Smart FoldカードケースMOFT:カードケースSinjimoru:カードホルダー
Apple純正レザーウォレットSpigen Valentinus AMP02284Spigen Smart Fold AMP02746MOFT カードケースSinjimoru カードホルダー
▲タップで、おすすめ項目までジャンプします

Apple:MagSafeレザーウォレット

Apple;MagSafeレザーウォレット
  • 高級感のある”ヨーロピアンレザー”素材を採用
  • カードは「最大3枚まで」収納可能
  • NFC内蔵で、装着時にアニメーションが表示される
  • 価格は「6,800円」と高め

Apple純正品である『MagSafe対応レザーウォレット』

価格が約7,000円と高めですが…、それ以外の見た目・機能を考えると、断トツでおすすめしたいウォレットの一つ。

外観は、丁寧に編み込まれた上質なヨーロピアンレザー素材で作られていて、さすがApple純正と言えるほど質感が高いです。

触り心地もサラサラとしていて違和感なく、手にフィットする感じが最高に良いです

免許証やクレカなどのカード類は、「最大3枚」まで収納することが可能です。とは言っても、クレカなど分厚めのカードを収納すると、キツキツになるので、実用性を考えると「2枚」収納がおすすめです。

Apple:MagSafe対応ウォレット
最大3枚までのカードを収納できます

免許証+クレジットカード+(万が一の)お札の収納が、おすすめです

また、iPhone 13シリーズの発売と合わせて、「探す」機能に対応し、MagSafeウォレットがiPhoneから離れた時は、iPhoneに(最後に接続した場所へ)通知させること可能です。

万が一、大切なカードを無くしても、居場所を確認できるのでは、Apple純正ならではの機能です。

参考:Apple公式サイト|MagSafe対応のiPhoneレザーウォレットについて

なお、NFCが搭載されているので、iPhone装着時は、画面に円のアニメーションが表示されます。

Apple:MagSafe対応レザーウォレット
装着時は、画面にアニメーションが表示される
Apple:MagSafe対応レザーウォレットの評価
外観デザイン/質感
95点
着け外しやすさ/操作性
95点
価格
65点
総合評価
85点

Spigen:Valentinusカードケース

Spigen MagSafe対応カードケース
  • 高級感が漂う”ヴィーガンレザー”素材を採用
  • カードを取り出しやすい”下穴”が空いていて、2枚のカードを収納可能
  • 磁気カードを保護する”磁気シールド”が内蔵
  • リーズナブルな価格で購入できる

Spigenから「Valentinus AMP02284 MagSafe対応カードケース」もおすすめです。

本ウォレットは、(上記で紹介した)Apple純正レザーウォレットのように、分厚めのカードを3枚収納することはできませんが、免許証などの”物理カード”を「最大2枚」収納可能なカードケースです。

Spigenウォレットは「2枚」
Spigenウォレットは「2枚」
Appleレザーは「3枚」
Appleレザーは「3枚」

収納性は、Apple純正品に劣りますが、iPhone 13シリーズのカラーに似合うマット調なブラックで、純正に近いシンプルなデザインであることが特徴的です。

また、ケース下部には、カードが取り出しやすいように”下穴”が空いているので、iPhoneとMagSafeカードケースを取り外さずにカードを取り出すことが可能で、機能性も高いです。

Spigen MagSafeカードケース
ケース下部には、カードが取り出しやすい”下穴”が空いている

下穴が空いているおかげで、ケースを着けたままカードを取り出せるのが超便利です!

なんと言っても、Spigenカードケースは「2,690円」と低価格で、Apple純正の約3分の1の価格で購入できるリーズナブルな価格設定も特徴的。

ウォレット素材も“ヴィーガンレザー”を採用しているので質感が高く、触り心地も少しザラザラしていて手にしっかりとフィットしてくれます。

Spigen MagSafeカードケース
高級感が漂う”ヴィーガンレザー”素材

カラバリは「ブラック」のみとなります

Spigen:Valentinusカードケースの評価
外観デザイン/質感
90点
着け外しやすさ/操作性
85点
価格
85点
総合評価
87点

Spigen:Smart Foldカードケース

Spigen Smart Foldカードケース
  • 2,000円を下回る「MagSafe対応ウォレット」
  • カードは「最大2枚」まで収納可能
  • 折りたたみ式の「スタンド」を搭載
  • カラバリは、2種類(ブラック、ガンメタル)

同じくSpigenより、「Smart Fold AMP02746 MagSafe対応カードケース」もおすすめです。

Smart Foldカードケースの特徴は、三つ折りできる”スタンド”が搭載されているので、iPhoneを縦/横に置いて立て掛けることが可能です。

横置き
横置き
フローティングモード
フローティングモード

一般的なウォレットは、”スタンド”機能が非搭載で、カード収納のみのケースが多いですが、本カードケースはスタンド機能が搭載されている点が特徴的。

また、カードは「最大2枚」収納可能ですが、免許証などの分厚めのカードを入れると1枚でキツキツになるので、実用性を考えると「1枚」が良いかと思います(ただし、薄めのカードであれば、普通に2枚収納可能です)。

Spigen MagSafe対応ウォレット
ケース内側のスリットに、カードを収納できます

内側の素材はスエード調で、触り心地はふかふかした優しい感じで、カードを入れてもしっかりと保護してくれるので安心です。

カード収納しながら、日常使いの”スタンド”としても使えるので、機能性が高いウォレットです

さらに、MagSafe対応ウォレットであるにも関わらず、価格が「1,890円」と非常に安く、機能性が高い+スタイリッシュなデザイン性は、コスパが高いケースでもあります。

Spigen Smart Foldウォレット
格子模様が特徴的なスタイリッシュなデザイン(中央に光り輝く”Spigen”ロゴも美しい)

カラーは「ブラック」「ガンメタル」の2種類が販売中です

Spigen:SmartFoldカードケースの評価
外観デザイン/質感
85点
着け外しやすさ/操作性
65点
価格
90点
総合評価
80点

MOFT:MagSafe対応カードケース

MOFT:MagSafeカードケース
  • “スタンド搭載”で、iPhoneの縦/横置き設置が可能
  • カードは「最大3枚」収納可能
  • 「スマホリング」としても利用可能
  • カラバリが豊富

スマホスタンドメーカーとして有名なMOFTから、『MagSafe対応カードケース』もおすすめです。

MOFTスタンドは、折りたたみ式のスタンド機能が搭載されているので、iPhoneの縦/横置き設置が可能で、動画・映画視聴を楽しむことができるカードケースです。

縦置き
縦置き
横置き
横置き

カードの収納性は、「最大3枚」までのカードを収納可能ですが、3枚収納すると結構キツキツになるので、(Appleレザーウォレットと同様に)個人的には、カード2枚+お札を収納がおすすめです。

MOFT MagSafe対応スタンド
カード2枚+(万が一の)お札を収納することがおすすめ

また、MOFTカードケースの特徴は、折りたためるスタンド型にすることで、スマホリングとしても利用できます。

MOFT MagSafe対応スタンド
スマホリングとしても使える

MagSafe対応アクセサリーは、マグネットで簡単に着脱できる手軽さが便利ですが、手持ちのアクセサリーはできるだけ最小限にしておきたいですよね…。

そんな時に本MOFTカードケースは、「スタンド」「カードケース」「スマホリング」の3つの使い方が可能です。

コレ一つで全ての機能をカバーしているのは、ユーザーにとって使い勝手は爆上がりです!

カラバリも、9種類と豊富です

MOFT:MagSafe対応カードケースの評価
外観デザイン/質感
85点
着け外しやすさ/操作性
90点
価格
80点
総合評価
85点

Sinjimoru:MagSafe対応カードホルダー

Sinjimoru MagSafe対応カードホルダー
  • カードケース+スタンド+ストラップの3-in-1多機能モデル
  • カードは「最大5枚」収納可能
  • マグネットが超強力で外れにくい
  • 約2,200円とリーズナブルな価格

Sinjimoruの「MagSafe対応カードホルダー」もおすすめです。

本ケースの特徴は、スタンド機能+カード収納+ストラップとして使える「3-in-1多機能モデル」であることです。

スタンド
スタンド
カード収納
カード収納
ストラップ
ストラップ

スタンド+カード収納だけでも便利ですが、ケース本体にストラップを通せる穴が空いているのが、地味に便利。

四隅には、穴が空いている
四隅には、穴が空いている
ケースの落下/紛失を防止できる
ケースの落下/紛失を防止できる

同梱している”安全タグパッチ”を一緒に使うことで、(万が一)マグネットが外れた場合でも、iPhoneとカードホルダーが離れることがありませんので、無くす心配が不要で安心感があります。

カードの収納性については、どのMagSafe対応ウォレットよりも多い「最大5枚」のカードを収納可能です。

Sinjimoru MagSafe対応ウォレット
カードを5枚入れると、厚みが出てしまう…

とは言え、5枚もカードを入れるとかなりキツキツになるので、実用性を考えると”3枚”が限度かなと感じました

また、シリコン素材でできた柔らかめのバンドグリップが搭載されているので、指を通すことで”スマホリング”としても利用可能で、操作性も非常に高いです。

Sinjimoru MagSafe対応ウォレット
スマホリングとしても使えます

さらに、Sinjimoruカードホルダーの価格は「約2,200円」と非常にリーズナブルで購入可能で、多用途に使える点は、どのMagSafeウォレットよりも、断トツでSinjimoruカードホルダーがおすすめです。

カラバリも「5種類」と豊富です

Sinjimoru:MagSafe対応カードホルダーの評価
外観デザイン/質感
75点
着け外しやすさ/操作性
85点
価格
90点
総合評価
83点

【比較表】MagSafe対応ウォレット(カードケース)

最後に、今回紹介した5つのMagSafe対応ウォレットを比較表にまとめましたので、合わせて参考にしていただければ幸いです。

スクロールできます
商品名Apple:レザーウォレットSpigen:ValentinusカードケースSpigen:Smart FoldカードケースMOFT:カードケースSinjimoru:カードホルダー
外観デザインApple純正レザーウォレットSpigen Valentinus AMP02284Spigen Smart Fold AMP02746MOFT カードケースSinjimoru カードホルダー
特徴NFC内蔵のApple 純正品カードが取り出しやすい”下穴”を搭載3つ折りできる折りたたみスタンドが搭載機能もオールマイティモデル3-in-1の多機能モデル
カード収納枚数3枚2枚2枚3枚約5枚
素材ヨーロピアンレザーヴィーガンレザーポリウレタンレザーシリコン
スタンド機能
ストラップ機能
カラバリ5色1色2色9色10色
重量約32g34g約50g約40g37g
価格6,800円2,690円1,890円3,180円2,180円
比較表:MagSafe対応ウォレット

各レビューは、こちらです

【イチオシMagSafe対応ウォレット】迷ったらコレを選べばOKです!

Spigen Valentinus MagSafe対応カードケース

上記では、私がおすすするMagSafe対応ウォレット5選を紹介しましたが、種類が多く迷った方も多いと思います。

個人的に、MagSafe対応ウォレット選びに迷ったら、『SpigenのValentinus AMP02284 MagSafe対応カードケース』をおすすめします!

理由は、Apple純正ウォレットに近い”ヴィーガンレザー”を採用した高級感のあるデザイン性と、カードが取り出しやすいように下穴が空いている実用性が素晴らしいから。

Spigen Valentinus MagSafe対応カードケース
薄っすらと刻印された”Spigen”ロゴが美しい

シンプルで美しいデザイン性の高さは勿論のこと、ウォレット本来の役目「カード収納」する為の”下穴”が搭載されているので、実用性が高いです。

Apple純正ウォレットは、”下穴”が空いていないので、カードを取り出す時は、iPhoneからケースを取り出して、カードを取り出す必要があります。

ケースを外して…
ケースを外して…
裏側からカードを取り出す必要がある
裏側からカードを取り出す必要がある

通常は上記のように2ステップ必要ですが、Spigen Valentinusカードケースには「下穴」が空いているので、ケースを着けたままカードを取り出し可能で、使い勝手がかなり良いです。

カードがズリ落ちませんし、マグネットも強力で簡単には外れません

また、ケース裏側の素材も”スエード生地”でできているので、iPhoneをケース無しで装着しても、iPhone本体が傷つくことがないので安心です。

Spigen Valentinus MagSafe対応カードケース
裏側はスエード生地で、少しふかふかし触り心地

また、価格も2,690円とリーズナブルで購入可能ですので、個人的には『SpigenのValentinus AMP02284 MagSafeカードケース』がおすすめです!

Spigen MagSafe対応カードケース
  • 高級感が漂う”ヴィーガンレザー”素材を採用
  • カードを取り出しやすい”下穴”が空いていて、2枚のカードを収納可能
  • 磁気カードを保護する”磁気シールド”が内蔵
  • リーズナブルな価格で購入できる

MagSafe対応ウォレット選びに迷ったら『SpigenのValentinus AMP02284 MagSafe対応カードケース』がおすすめ!

まとめ:MagSafe対応ウォレット(カードケース)おすすめ5選【2022年】

以上、MagSafe対応ウォレット(カードケース)おすすめ5選についての紹介記事でした。

今や、ApplePayなどを使った電子決済の普及が進み、財布を持ち歩く人も少なくなっています。とは言っても、免許証や健康保険証などの”物理カード”は、日常生活で常備する必要があるのも事実です。

そんな時に、iPhoneと一緒に持ち歩くことができる『MagSafe対応ウォレット』があれば、生活がより便利に快適になります!

ぜひ、本記事を参考にして頂き、快適なiPhone Lifeを過ごして頂ければ幸いです。

  • 今回紹介した商品は、こちら
スクロールできます
Apple:レザーウォレットSpigen:ValentinusカードケースSpigen:Smart FoldカードケースMOFT:カードケースSinjimoru:カードホルダー
Apple純正レザーウォレットSpigen Valentinus AMP02284Spigen Smart Fold AMP02746MOFT カードケースSinjimoru カードホルダー
▲タップで、商品リンクまでジャンプします

このWebサイトでは、AppleデバイスガジェットAppレビューなどの情報を発信しています。

SNS(TwitterInstagram)も日々更新していますので、フォローして頂けると励みになります!

最後まで読んでいただき、ありがとうございました。

  • 関連記事

Amazonギフト券は「現金チャージ」がお得!

  • Amazonギフト券で、5,000円以上の現金チャージで1,000ポイントが貰える!
  • チャージ金額によって、0.5〜2.5%のポイントが貰える!

初回は、5,000円の現金チャージで、6,000円分の買い物ができます!

この記事が気に入ったら
フォローしてね!

参考になったらシェアをお願いします!
URLをコピーする
URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

コメント

コメントする

20 − nineteen =

Contents
閉じる