iPadスタンドおすすめ14選|持ち運びに便利!高さ・角度調整できるスタンドをタイプ別に紹介!

  • おすすめの「iPadスタンド」を知りたい!
  • 持ち運びに最適な「タブレットスタンド」が欲しい!
  • iPadスタンドの「選び方」を知りたい!

こんにちは、ゆうま(@yuLog_jp)です。

iPadユーザーに欠かせないアイテムが、動画鑑賞・サブモニター・ミーティングなどで活躍する「iPadスタンド」。

しかし、角度調整・折りたたみタイプ・外観デザインなど種類が豊富。iPadスタンド選びで迷う人は多いはず…。

iPadスタンドは、数・種類が豊富
数・種類が豊富で自分に合うスタンドが見つけにくい…

そこで本記事では、私が本当におすすめしたい「iPadスタンドを14選」タイプ別に紹介します。

iPadスタンドを選ぶ時のポイントも紹介しますので、ぜひ最後までご覧ください!

本記事の内容(まとめ)
  • iPadスタンドを「選ぶ時のポイント」を解説
  • iPadスタンド「おすすめ14選」を紹介

「iPadスタンド」おすすめ一覧!

Contents

はじめに:iPadスタンドを「選ぶ時のポイント」

はじめに:iPadスタンドを「選ぶ時のポイント」

まずはじめに、iPadスタンドを選ぶ時のポイントを紹介します。

ポイントを抑えることで、自分に合う最適なスタンドが見つかりやすいので、ぜひ参考にしてみてください

「早くおすすめiPadスタンドが知りたい!」方は、次項「おすすめスタンド」まで読み飛ばしてくださいね

iPadスタンドの「種類(タイプ)」を決める

はじめに、iPadスタンド選びのポイント1つ目は、iPadスタンドの利用シーンに合わせた「種類(タイプ)」を決めましょう

iPadスタンドには、大きく分けて、次の3つのタイプがあります

スクロールできます
スタンドタイプ卓上型アーム型自立型
外観卓上型アーム型自立型
メリット立て掛けるだけで扱いやすい
種類が豊富
リーズナブルな価格
角度調整が自由
寝転びながらも使える
どこでも設置できる
角度/高さ調整が自由
三脚として使える
デメリット角度調整ができないモノが多い
重みがあるモノが多く、持ち運びに不向き
挟み込むスペースが必要
見栄えが△
持ち運びに不向き
設置スペースが必要
持ち運びに不向き
利用場所デスク/テーブルデスク/テーブル
ベッド/ソファー
どこでもOK
おすすめ利用シーンサブモニター
ミーティング
デザインなど
映画鑑賞
読書
ゲーム
写真/動画撮影
映画鑑賞
読書
iPadスタンドの「種類」
  • iPadを仕事・プライベートなど、幅広いシーンで使える万能タイプが「卓上型」
  • ベッド・ソファーなど寝転がって、映画鑑賞に最適な「アーム型」
  • 三脚として使える”写真/動画撮影”に最適な「自立型」

多くのiPadスタンドが、デスク上に設置できる「卓上型」が多く、数・種類も豊富です。

「アーム型」や「自立型」は、利用シーンが限定的ではありますが、痒い所に手が届くiPad生活を豊かに快適にお助けしてくれるアイテム

自分の利用シーンに合わせて選んでみましょう!

iPadスタンドの「機能」をチェックする

iPadスタンドの「機能」をチェックする

iPadスタンド選びのポイント2つ目は、持ち運び性・角度調整などができるか「機能面」もチェックしましょう。

具体的には、以下の項目をチェックしてみてください

  • 持ち運び性
    • 折り畳みできるかどうか
    • コンパクトサイズは、外出時・旅行などにも最適です
  • 角度/高さ調整
    • 正しい姿勢・目線で作業できるように、細かな微調整できるかもチェック
  • 設置モード(縦/横/フローティングモード)
    • 読書やネットサーフィンに最適な縦置き
    • デザイン・サブモニターに最適な横置き
    • Zoom・映画鑑賞にも最適なフローティングモードなど
  • 安定性
    • iPadが落下しないか”重量”もチェック
    • 安定性を重視するならば、重みのあるスタンドがおすすめ
  • デザイン
    • 自分好みの見た目かどうか
    • オフィス・部屋の雰囲気に合っているか
  • キーボード/パッドの搭載
    • キーボード一体型スタンドは、持ち運びしやすく外出時でも扱いやすい○
  • 充電性
    • iPad充電時に、充電ケーブルが邪魔にならないか
    • 充電端子などを搭載した”HUB”タイプのスタンドもあります
  • スマホ対応
    • スマホ兼用タイプだと、利用シーンの幅が拡がります

iPadを快適に使うためには、上記の機能面も大事な要素の一つ。

外出時に多用するのであれば、「持ち運び性・安定性」は必須。デスク上で常設するならば、「角度/高さ調整・設置モード・充電性」は押さえておきたいところです。

次項の「iPadスタンドおすすめ」では、上記の機能面も合わせて紹介します!

iPadスタンドの「素材」をチェックする

iPadスタンド選びのポイント3つ目は、iPadスタンドの「素材」にも注目してみましょう。

iPadスタンドには、大きく分けて、次の4つの素材があります

スクロールできます
スタンドの素材アルミニウムレザーPC
外観アルミニウムレザーPC木
メリット安定性が高い
価格が安いモノが多い
高級感のある見た目
持ちやすい(滑りにくい)
耐衝撃性が高い
薄くて軽量
温もりのある見た目
インテリアの相性○
デメリット重量感がある
持ち運びが△
価格が高めツルツルした表面で落としやすい角度調整ができない
耐久性が△
iPadスタンドの「素材」

PC=ポリカーボネート

スタンド素材によって、見栄えや質感の良さにも影響する意外と大切なポイント。

個人的には、デスク上などに常設するならば「アルミニウム」や「木」、持ち運び重視であれば「レザー」や「PC」素材がおすすめです。

利用シーンに合わせた”素材”を選択することが大切です

iPadスタンドの「サイズ」をチェックする

iPadスタンドの「サイズ」をチェックする

最後に、自分が使っているiPadの「サイズ」をチェックすることも忘れずに

iPadには、「Pro」「Air」「無印(通常モデル)」「mini」など、モデルよってサイズが異なります。種類によっては、非対応のスタンドもありますので、スタンドの”対応サイズ”を忘れずにチェックしておきましょう。

iPadケースを着けている人は、着けたままスタンドが使えるか確認しておきましょう!

歴代モデルの「iPadサイズ」をまとめました。サイズの確認にお使いください

参考:iPadのモデルを比較する|Apple

iPadスタンドおすすめ14選|持ち運びに便利!高さ・角度調整できるスタンドをタイプ別に紹介!

それでは、本題のおすすめ「iPadスタンド」を紹介していきます!

「iPadスタンド」おすすめ一覧!

スクロールできます
デザイン商品名種類角度調整折りたたみ素材価格
MOFT XMOFT
Xスタンド
卓上型3段階PUレザー
グラスファイバー
Amazon
MOFT Snap-onMOFT
Snap-On
卓上型3段階ヴィーガンレザー
グラスファイバー
Amazon
MOFTMOFT
Snap Float
卓上型自由アルミニウム
PC
Amazon
Satechi デスクトップスタンドSatechi
デスクトップスタンド
卓上型自由アルミニウム Amazon
Satechi R1Satechi
R1スタンド
卓上型自由アルミニウム Amazon
SatechiSatechi
6-in-1スタンド&HUB
卓上型アルミニウム Amazon
LomicallLomicall
スタンド
卓上型自由 アルミニウム Amazon
サンワサプライサンワサプライ
多機能スタンド&ハブ
卓上型自由アルミニウム Amazon
Apple:Magic KeyboardApple
Magic Keyboard
卓上型自由ポリウレタン Amazon
山崎実業山崎実業
タブレットスタンド
卓上型 Amazon
LomicallLomicall
アーム型スタンド
アーム型自由記載なし Amazon
JacessJacess
アーム型スタンド
アーム型自由アルミニウム Amazon
KlearlookKlearlook
床置きスタンド
自立型自由ゴム
高強度金属
Amazon
LomicallLomicall
床置き三脚
自立型自由ABS
樹脂
ゴム
Amazon
▲タップで、各目次までジャンプします

MOFT:X多機能タブレットスタンド

MOFT「X多機能タブレットスタンド」は、iPad/タブレットの背面に粘着シートで貼付けタイプのスタンドです。

MOFT:X多機能タブレットスタンド
MOFT:X多機能タブレットスタンド

スタンド背面の”粘着シート”をiPad(または、ケース)背面に貼り付けする為、安定性は抜群です。

貼り直しできるタイプ
(約5回ほど)貼り直しできるタイプ
ぶら下げても全く問題なし
ぶら下げても全く問題なし

PUレザー(ポリウレタン樹脂を使った合成皮革の一種)を採用しています

また、“3.5mm”の超極薄サイズで、着けている感じがしないほど薄い…。持ち運び性も抜群のiPadスタンドです。

フラット状に折りたたみできます
フラット状に折りたたみできます

9.7〜12.9インチのiPadに対応

また、スタンド内面にある”スリット”を曲げれば、3段階の角度に高さを調整できます

スクロールできます
角度1角度2角度3
3段階の角度調整ができる

安定性を重視する人手軽にサッと切替できる扱いやすさを求める人にピッタリです!

MOFT:Snap-Onスタンド

MOFT「Snap-Onスタンド」は、マグネットで着脱できるiPad/タブレット用スタンドです。

MOFT:Snap-Onスタンド
MOFT:Snap-Onスタンド

前述の”粘着シート式”のMOFT:Xスタンドと似ていますが、本スタンドは、マグネットで何度でも着脱できるタイプ。付属のマグネットシールをiPad(または、ケース)背面に貼り付けて使います。

マグネットで取り外しタイプ
マグネットで取り外しタイプ

取り外しが超楽ちんで、利用シーンに合うモードを瞬時に切替できます

合成皮革の一種”ヴィーガンレザー”を採用したスタイリッシュなデザイン

3つ角度(縦:60°/40°/25°、横:60°/40°/30°)と3種類の設置モードで使えます

縦置きモード
縦置きモード
横置きモード
横置きモード
フローティングモード

9.7〜13インチのiPadに対応

もちろん、持ち運び性能も優秀で、薄さが”3.5mm”と超極薄サイズ。スタンドへ瞬時に切替/取り外しできる手軽さが扱いやすさ◎

基本的に、付けっぱなしでOK
基本的に、付けっぱなしでOK

iPadを縦/横置きなどマルチアングルで使うことが多い人に、特におすすめ。超極薄の厚みで着けていても違和感がなく、満足度が非常に高いスタンドです!

参考に、前述の”MOFT:Xスタンド”との違いは、次の通りです

上記の違い・レビュー記事も書いています。よろしければ合わせてご覧ください

MOFT:Snap Floatスタンド

MOFT「Snap Floatスタンド」は、マグネット内蔵式で360°回転できるタイプのスタンド

MOFT:Snap Floatスタンド
MOFT:Snap Floatスタンド

マグネット内臓の「iPadケース(Snapケース)」や付属の「マグネット内蔵シール」を使えば、iPadとカチッと磁力で引っ付きます

マグネット内蔵シールも付属
マグネット内蔵シールも付属
コンパクトに折りたたみできる
コンパクトに折りたたみできる

磁力も強力で、安定性が高いスタンドです

PC×グラスファイバー×TPU素材を組み合わせたマット調で落ち着いたデザインです

主に、次の3つの設置モードで使えます

縦置きモード
縦置きモード
横置きモード
横置きモード
フローティングモード
フローティングモード

7.9〜12.9インチのiPadに対応

コンパクトに折り畳みできる持ち運び性能は、かなり優秀なスタンドです。価格が少し高めであることを除けば、全iPadユーザーにおすすめしたい一品…!

Satechi:アルミニウムデスクトップスタンド

Satechiの「アルミニウムデスクトップスタンド」は、重厚感+高級感のあるスタイリッシュなデザインが特徴的なスタンド。

Satechi:アルミニウムデスクトップスタンド
たたずまいが美しい…

最大の特徴は、”596g”の重みがあり、ブレることのない抜群の安定感があること。11インチiPad Pro+iPadケースMagic Keyboardを乗せて操作しても安定したキー操作ができます。

ズレなし
ズレなし
折り畳みもできます
折り畳みもできます

高級感があり頑丈な”アルミニウム”素材を採用しています

また、2つのヒンジを搭載した”ダブルヒンジ構造“。自分の姿勢・目線に合う位置に、自由に角度調整ができます。

ダブルヒンジ構造
ダブルヒンジ構造

4〜13インチのタブレット/スマホに対応

自宅・オフィスで常設するには、ピッタリ。デスク周りをスタイリッシュにキメたい人安定感を重視したい人に特におすすめのスタンドです。

Satechi:R1スタンド

Satechiの「R1スタンド」は、前述デスクトップスタンドより持ち運び重視の方におすすめのスタンド

木製デスクによく似合うデザイン
木製デスクによく似合うデザイン
外付けキーボードとも相性◎
外付けキーボードとも相性◎

流麗なデザインで高級感がある”アルミニウム”素材を採用しています

“ダブルヒンジ構造”で角度調整も自由自在折りたたみ式で持ち運び性も◎。安すぎず手頃な価格で、高級感+安定性のあるスタンドが欲しい方におすすめです。

4〜13インチのスマホ/タブレットに対応

Satechi:6-in1スタンド&HUB

Satechi「6-in-1スタンド&HUB」は、HUB機能を搭載したUSB-CタイプのiPad/タブレット専用スタンドです。

Satechi:6-in1スタンド&HUB
Satechi:6-in1スタンド&HUB

スタンド背面には、6つのスロット(HDMI、USB-A/C、SD/microSD、オーディオジャック)を搭載した”多機能6-in-1モデル

6つの拡張スロットを搭載
6つの拡張スロットを搭載

HUB機能が搭載しているので価格は高めですが、メインPC代わりにiPadを使っている人外出先でのミーティング/外部モニターとしてiPadを使う人にはぴったりのスタンドです。

コンパクトサイズ
コンパクトサイズ
折りたたみタイプ
折りたたみタイプ

角度は固定ですが、デスク周りを見栄え良くスッキリさせたい人に特におすすめです。

卓上タイプで安定性も抜群
卓上タイプで安定性も抜群

USB-C:PDポート搭載のiPad/タブレットと互換性があります

Lomicall:タブレットスタンド

Lomicallの「タブレットスタンド」は、Amazonで大人気のタブレット/スマホ専用スタンド

アルミ削り出しボディ
アルミ削り出しボディ
ヒンジ搭載で角度調整ができる
ヒンジ搭載で角度調整ができる

高さは固定ですが、約2,000円と低価格で購入できるコスパの良さ。安さは正義ですよ…。

The.スタンド感のある見た目ですが、家で使うには十分。安定性も高く、カラビも4色と豊富です。

とにかく低価格で手頃なiPadスタンドが欲しい人におすすめです

4〜13インチのタブレット/スマホに対応

サンワサプライ:多機能スタンド&HUB

サンワサプライの「多機能スタンド&HUB」は、スタンドに拡張スロット(HUB)が搭載したUSB-Cタイプのスタンドです。

スタンド&HUB一体型モデル
スタンド&HUB一体型モデル
8-in-1モデル
8-in-1モデル

折りたたみは不可で常設タイプですが、前述の”Satechi:6-in-1スタンド&HUB“より低価格で買えます。

拡張スロットを使うには、USB-Cタイプのデバイスと接続する必要があります

Apple:Magic Keyboard(iPad Pro用)

Apple純正の「(iPad Pro用)Magic Keyboard」は、キーボード+トラックパッド一体型のスタンドです。

Apple:Magic Keyboard(iPad Pro用)
Apple:Magic Keyboard(iPad Pro用)

価格は超高いですが、使い勝手・扱いやすさも超高い。iPadをスタンドに挟み込んでマグネットで固定するタイプです。

シザー構造
キー厚さが”1mm”のシザー構造
トラックパッド付き
トラックパッド付き

iPadと合わせると”1kgオーバー”という重さがありますが、スリムな筐体で持ち運びやすさが断トツに良いです◎。

スリムな筐体
この薄さ…

モデルは、11インチと12.9インチの2種類

メインPC代わりにiPadを使う人ミニマムでスマートなiPad作業をしたい人に特におすすめです

山崎実業:タブレットスタンド

みんな大好き山崎実業の「タブレットスタンド」は、天然木を使った木製デスクと相性が良いスタンドです。

インテリアとして馴染むデザイン
インテリアとして馴染むデザイン
シリコンストッパー付き
シリコンストッパー付き

持ち運び向けよりは、デスクに常設するタイプ木目天板を使っている人和の雰囲気を出したい人に、無機質なiPadと相性ピッタリです。

タブレットだけではなく、スマホにも使えるスタンドです

Lomicall:アーム型タブレットスタンド

Lomicallの「アーム型タブレットスタンド」は、ぐにゃりと曲がるアーム型タイプで、タブレットを挟み込んで固定するスタンドです。

アームを曲げれば、角度調整は自由自在
アームを曲げれば、角度調整は自由自在
デスク・ベッドサイドに挟み込むタイプ
デスク・ベッドサイドに挟み込むタイプ

デスク・ベッドのサイドテーブルなどに挟み込むスペースが必要ですが、自分好みの角度に自由に調整可能。価格も、2,000円弱とリーズナブル…!

ベッド・ソファーで寝転びながら、動画/映画鑑賞するには最適です

4.7〜11インチのiPad/タブレット/スマホに対応

Jacess:アーム型タブレットスタンド

Jacessの「アーム型タブレットスタンド」は、“4段階”の角度調整ができるアーム型のタブレットスタンド

耐荷重が強いアルミニウム素材を採用
耐荷重が強い”アルミニウム素材”を採用
デスクに挟み込むタイプ
デスクに挟み込むタイプ

“1.5kg”の荷重にも耐えられるアルミニウム素材を採用しているので、安定性が高く、iPad/タブレットをしっかりと固定したい人におすすめ

The.アームスタンド感のあるデザイン。オフィスデスクとも相性良し◎

4.5〜12.9インチのiPad/タブレット/スマホに対応

Klearlook:床置きタブレットスタンド

Klearlookの「床置きタブレットスタンド」は、ポール部が伸縮する床置きタイプのスタンド

85〜165cmまで高さ調節ができる
85〜165cmまで高さ調節ができる
ホルダー付き
ホルダー付き

土台・ポール部は、頑丈なアルミニウムを採用。先端のアーム部は、ぐにゃりと曲がるゴムで、iPadを好きな高さ/角度に、自由に調整できるアーム型。

自宅で動画を見ながらのエクササイズ・トレーニングに最適です!

4.7〜12.9インチのタブレット/スマホに対応

Lomicall:床置き三脚タブレットスタンド

Lomicallの「床置き三脚スタンド」は、持ち運びに最適な三脚タイプの自立型タブレットスタンドです。

三脚タイプなので安定性も◎
三脚タイプなので安定性も◎
コンパクトに折りたたみできる
コンパクトに折りたたみできる

ポール部は、3段階で高さ調整(42.5〜165cm)可能で、外出時の写真/動画撮影にも向いている持ち運び性にも長けたスタンドです(Bluetoothのリモコン付き)。

重さも「0.75kg」と軽量で扱いやすいスタンドです!

4.7〜13インチのタブレット/スマホに対応

もう一度チェックする!

【比較表】iPadスタンドおすすめ14選

最後に、本記事で紹介した「iPadスタンドおすすめ」を比較表にまとめました。

スクロールできます
商品名MOFT XMOFT Snap-OnMOFT Snap FloatSatechi デスクトップスタンドSatechi R1Satechi 6-in-1スタンド&HUBLomicall スタンドサンワサプライ 多機能スタンド&ハブApple Magic Keyboard山崎実業 スタンドLomicall アームスタンドJacess アームスタンドKlearlook 床置きスタンドLomicall 床置き三脚スタンド
外観MOFT XMOFT Snap-onMOFTSatechi デスクトップスタンドSatechi R1SatechiLomicallサンワサプライApple:Magic Keyboard山崎実業LomicallJacessKlearlookLomicall
特徴低価格で購入できるマルチスタンド極薄でマグネット貼り付けタイプのスタンドマグネット内蔵の360°回転設計スタンドダブルヒンジ構造で高級感漂うスタンドスマホスタンドとしても使える多機能スタンド6つの拡張スロット搭載のオールインワンモデル低価格で購入できるスマホ/タブレットスタンド拡張スロット搭載多機能ハブ&スタンドキーボード+トラックパッド一体型温もりを感じる天然木スタンド角度調整が自由なアーム型頑丈なアルミで安定性が高い安定性抜群の自立タイプ持ち運びに最適な三脚タイプ
種類卓上型卓上型卓上型卓上型卓上型卓上型卓上型卓上型卓上型卓上型アーム型アーム型自立型自立型
HUB機能
iPadの充電電源アダプタ必要電源アダプタ必要
持ち運び性
素材PUレザー
グラスファイバー
ヴィーガンレザーグラスファイバーアルミニウム
PC
アルミニウムアルミニウムアルミニウムアルミニウムアルミニウムポリウレタン記載なしアルミニウムゴム
高強度金属
ABS
樹脂
ゴム
滑り止め
折りたたみ
iPadの固定粘着シートマグネットマグネットケーブルマグネット挟み込み挟み込み挟み込み挟み込み
角度調整3段階3段階自由自由自由自由自由自由自由自由自由自由
カラバリ5色5色1色1色4色1色4色2色2色2色1色1色2色1色
重量86g/87g/137g184g236g596g340g390g323g176g約600g/11
約700g/12.9
140g650g970g2,820g750g
対応サイズ
(インチ)
9.7〜12.99.7〜12.97〜12.94〜134〜13USB-C搭載iPad4〜13USB-C搭載iPad11/12.9記載なし4.7〜114.5〜12.94.5〜12.94.7〜12.9
価格3,480円4,480円6,380円5,199円4,799円11,299円約2,200円約9,000円43,680円/11
51,980円/12.9
1,980円約2,300円約2,800円約5,000円約4,000円
比較表:iPadスタンドおすすめ

まとめ:iPadスタンドおすすめ14選|持ち運びに便利!高さ・角度調整できるスタンドをタイプ別に紹介!

以上、おすすめのiPadスタンド14選の紹介記事でした。

iPadスタンドは、卓上型・アーム型・自立型などと種類が多くて迷いやすいですよね…。また、角度調整・持ち運び性・安定性などを考えるのも大変…。

個人的な選び方は、次の順番で決めることをおすすめします…!

  1. iPadスタンドを使う”利用シーン”を決める
  2. iPadスタンドの”種類(卓上/アーム/自立型)’を決める
  3. iPadスタンドの”機能”を決める

この順番で好みのスタンドを絞れば(消去法ですが)お気に入りのスタンドが見つかるはずです!ぜひ本記事を参考に、お気に入りのiPadスタンドが見つかれば幸いです。

それでは、本記事は以上です。良きiPadライフをお楽しみください!

  • 今回紹介した商品は、こちら

「卓上型」iPadスタンド!

スクロールできます
MOFT XスタンドMOFT Snap-OnMOFT Snap FloatSatechi スタンドSatechi R1
MOFT XMOFT Snap-onMOFTSatechi デスクトップスタンドSatechi R1
▲タップで、商品リンクまでジャンプします
スクロールできます
Satechi 6-in-1Lomicall スタンドサンワサプライ スタンド&ハブApple Magic Keyboard山崎実業 スタンド
SatechiLomicallサンワサプライApple:Magic Keyboard山崎実業
▲タップで、商品リンクまでジャンプします

「アーム型」iPadスタンド!

Lomicall アーム型スタンドJacess アーム型スタンド
LomicallJacess
▲タップで、商品リンクまでジャンプします

「自立型」iPadスタンド!

Klearlook 床置きスタンドLomicall 床置き型三脚スタンド
KlearlookLomicall
▲タップで、商品リンクまでジャンプします

このWebサイトでは、AppleデバイスガジェットAppレビューなどの情報を発信しています。

SNS(TwitterInstagram)も日々更新していますので、フォローして頂けると励みになります!

最後まで読んでいただき、ありがとうございました。

  • 関連記事

Amazonギフト券は「現金チャージ」がお得!

  • Amazonギフト券で、5,000円以上の現金チャージで1,000ポイントが貰える!
  • チャージ金額によって、0.5〜2.5%のポイントが貰える!

初回は、5,000円の現金チャージで、6,000円分の買い物ができます!

この記事が気に入ったら
フォローしてね!

参考になったらシェアをお願いします!
  • URLをコピーしました!

コメント

コメントする

18 + eighteen =

Contents