iPhoneのMagSafe充電器スタンドおすすめ9選【2022年】

URLをコピーする
URLをコピーしました!

こんにちは、ゆうま(@yuLog_jp)です。

マグネットでピタッと引っ付くMagSafeは、楽々に着脱できる手軽さが便利。スタンドやウォレットなど様々なMagSafe対応アクセサリーが販売されています。

そんな便利なMagSafeの代表アクセサリーが『MagSafe充電器のスタンド』。

MagSafe充電器スタンドには、MagSafe充電器を収納する為の「(MagSafe充電器が非搭載の)スタンド」と、MagSafeに対応した「(充電器が搭載した)スタンド」の2種類のタイプがあります。

しかし、MagSafe充電器スタンドは種類が多く、どれを選べば良いか迷う人も多いはず。

そこで、私も実際に使っているMagSafe充電器スタンドと合わせて、「iPhoneのMagSafe充電器スタンドおすすめ9選」を紹介していきます。

本記事の内容(まとめ)
  • MagSafe充電器スタンドを「選ぶときの注意点」を紹介
  • 「MagSafe充電器スタンドおすすめ」を紹介

MagSafe充電器スタンドおすすめ【今すぐチェック】

スクロールできます
Stouchi スタンドSpigen
マグ・フィット
Spigen
マグ・フィットS
BoYata スタンドAnker
PowerWave Magnetic 2-in-1
Belkin
BOOST CHARGE
Belkin
BOOST CHARGE PRO
Belkin BOOST CHARGE PRO パッドPITAKA MagEZ Slider
Stouchi MagSafeスタンドSpigen MagSafeスタンドSpigen MagSafe充電器 マグ・フィットSBoYata MagSafe充電器スタンドAnker PowerWave Magnetic 2-in-1Belkin BOOST CHARGEBelkin BOOST Charege Pro 2-in-1Belkin 3-in-1ワイヤレス充電パッドMagEZ Slider
▲タップで、おすすめ項目までジャンプします
Contents

はじめに:MagSafe充電器スタンドを「選ぶときの注意点」

MagSafe充電器スタンド

まずはじめに、「MagSafeとは?」をはじめ、「MagSafe充電器スタンドを選ぶときの注意点」を解説していきます。

先に「おすすめのMagSafe充電器スタンドを知りたい!」という人は、次項『MagSafe充電器スタンドおすすめ』まで読み飛ばして下さいね

MagSafe充電器を「選ぶときの注意点」
  • MagSafe充電器スタンドには、2種類のタイプがある
  • 充電出力に注意する
  • MFi認証(Made for MagSafe)を取得したスタンドを選ぶ

「MagSafe」とは?

iPhone MagSafe充電器

MagSafeとは、iPhoneの背面にマグネットを搭載したApple独自の規格のことを言います。

MagSafeに対応したアクセサリーウォレット、スタンド、充電器など)を使うことで、15Wの高速ワイヤレス充電ができたり、免許証などのカード類を収納できたりと、iPhone Lifeが快適に、より便利になります。

具体的に、MagSafeで「できること」は次の通りです。

MagSafeで「できること」
  • 最大15W出力の高速ワイヤレス充電ができる
  • (マグネット式で)位置がズレないので、確実に充電できる
  • 様々なアクセサリーを手軽に着脱できる

MagSafe対応アクセサリーを使うには、iPhone 12シリーズ以降のiPhoneを使う必要があります

関連記事:MagSafeで「できること」|yuLog

少し混乱しがちなのは、「MagSafe=マグネットを搭載したApple独自の規格」であり、「MagSafe=充電器ではない」ということ。

MagSafe充電器とMagSafe対応アクセサリー

MagSafeについて、改めてまとめると…次の通りになります。

MagSafeで「できること」
  • 「MagSafe充電器」を使うことで、最大15Wの”高速ワイヤレス充電”を位置ズレなく、確実に充電できる
  • (マグネットを搭載した規格である)「MagSafe」に対応したアクセサリー(スタンド、ウォレットなど)を使うことで、手軽に着脱できる

本記事では、高速充電ができるMagSafe充電器を収納するための「スタンド(ケース)」や、MagSafeに対応した「充電器一体型スタンド」を紹介していきます

MagSafe充電器スタンドには「2種類」ある

MagSafe充電器スタンドには、MagSafe充電器を収納する為の「(MagSafe充電器が非搭載の)スタンド」と、MagSafeに対応した「(充電器が搭載した)スタンド」の2種類のタイプがあります。

(MagSafe充電器が非搭載の)スタンドタイプ
(充電器が搭載した)スタンドタイプ

(MagSafe充電器が非搭載の)スタンドタイプ

「MagSafe充電器が非搭載のスタンドタイプ」は、Apple Online Storeで販売されている“MagSafe充電器”を収納するために作られたスタンド(ケース)です。

“MagSafe充電器”は別売なので、価格が安いスタンドが多いです

基本的に、MagSafe充電器本体は付属せず、種類が豊富で、デザイン性が高いスタンドが多いことが特徴的です。

メリットとしては、MagSafe充電器の最大の特徴である“最大15W”の高速ワイヤレス充電の恩恵が受けられるということ。

MagSafe充電器とスタンドケース
最大15Wという高速なワイヤレス充電ができる

従来のワイヤレス充電(Qi規格)は”最大7.5W”でしたので、MagSafe充電器を使うことで、従来の2倍も高速にワイヤレスで充電できます。

充電速度は、早ければ早いほど良いですね!

iPhone 12 mini/13 miniは、「最大12W出力」となります

なお、最大15Wのワイヤレス充電をするには、「Apple純正のMagSafe充電器」「20W以上のUSB-C電源アダプタ」が必要となります。

(充電器が搭載した)スタンドタイプ

MagSafeに対応した「充電器搭載のスタンドタイプ」は、マグネットでピタッと引っ付くMagSafeに対応した“充電器が一体型”のスタンドです。

“充電器”が一体型なので、価格が高いスタンドが多いです

充電器が一体型ですので、(Apple純正のMagSafe充電器のように)最大15Wの高速ワイヤレス充電の恩恵は受けられず最大7.5Wのワイヤレス充電出力のスタンドが多いことが特徴的です。

メリットとしては、MagSafeに対応した充電器本体が内蔵されているので、(Apple公式の)MagSafe充電器を購入する必要がないことです。

最大15Wのワイヤレス充電をするには、“MagSafe充電器”“20W以上のUSB-C電源アダプタ”が必要なので「約7,000円+スタンド代」の費用が発生します。

対して、(充電器が搭載した)スタンドがあれば、MagSafe充電器や電源アダプタを購入する必要がないので、スタンドの種類によっては安くなるケースもあります。

  • MagSafe充電器スタンドは、2種類ある
    • MagSafe充電器を収納する為の(MagSafe充電器が非搭載の)スタンド
    • MagSafeに対応した(充電器が搭載した)スタンド

「充電出力」に注意する

最大15Wの高速ワイヤレス充電の恩恵が受けられる「MagSafe充電器」ですが、サードパーティ(非純正品)には、充電出力が低いスタンドがあることにも注意しておきましょう。

MagSafe充電器
MagSafe充電器を使えば、最大15WでiPhoneを充電できる

今までのiPhone(iPhone 11シリーズ)は、Qi規格に対応した「最大7.5W出力」のワイヤレス充電が可能でしたが、MagSafe充電器の登場により、約2倍も高速になりました。

しかし、一部のサードパーティには、MagSafeに対応しているが(マグネットで引っ付くが)、充電出力が従来の”Qi規格(7.5W)”のままというスタンドも存在するので要注意が必要です。

「マグネットで引っ付く=高速充電」では無いということですね

MFi認証(Made for MagSafe)を取得したスタンドを選ぶこと

MagSafe充電器を選ぶときの注意点としては、「MFi認証(Made for MagSafe)」を取得した充電器を選ぶことも大切です。

MFi認証(Made for MagSafe)のロゴマーク
「MFi認証(Made for MagSafe)」とは?

Appleの基準をクリアして、正式に認定を受けている証のことを言います。

MFi認証(Made for MagSafe)のマークが付いているデバイスを選ぶことで、安心・信頼して使うことが可能です。MagSafeを搭載したワイヤレス充電器では、最大15Wの高速充電が可能です。

MagSafe充電器には、サードパーティを含めて様々な種類が販売されていますが、モノによっては「うまく充電できない…」「充電速度が遅い…」などと、ハズレを引く可能性もあります。

そんなトラブルに合わない為にも、MagSafe充電器を選ぶ時は、Appleの認定を受けた「MFi認証(Made for MagSafe)」のマークが付いているスタンドを選ぶように注意して下さいね。

MagSafe充電器を「選ぶときの注意点」
  • MagSafe充電器スタンドには、2種類のタイプがある
  • 充電出力に注意する
  • MFi認証(Made for MagSafe)を取得したスタンドを選ぶ

iPhoneのMagSafe充電器スタンドおすすめ9選【2022年】

それでは、本題の「iPhoneのMagSafe充電器スタンドおすすめ9選」を紹介していきます!

「MagSafe充電器スタンド」おすすめ!

スクロールできます
Stouchi MagSafe充電器スタンドSpigen マグ・フィットSpigen マグ・フィットSBoYata MagSafe充電器スタンドAnker PowerWave MagneticBelkin BOOST CHARGEBelkin BOOST CHARGE PROBelkin BOOST CHARGE PRO パッドPITAKA MagEZ Slider
Stouchi MagSafeスタンドSpigen MagSafeスタンドSpigen MagSafe充電器 マグ・フィットSBoYata MagSafe充電器スタンドAnker PowerWave Magnetic 2-in-1Belkin BOOST CHARGEBelkin BOOST Charege Pro 2-in-1Belkin 3-in-1ワイヤレス充電パッドMagEZ Slider
▲タップで、おすすめ項目までジャンプします

Stouchi:MagSafe充電器スタンド

Stouchiの「MagSafe充電器用スタンド」は、上質なアルミ合金で制作された高級感のある美しいデザインが特徴的なスタンドです。

パッと見はスタンドに見えない程、オブジェのように質感が高いです

重量が「329g」とズッシリと重みがあり、底面には貼り直しができる”シリコンパッド”が搭載されているので、位置ズレなく固定できます。

絶妙な「13度」という傾斜角度で、充電しながらiPhone操作を楽しめますよ

Spigen:MagSafe充電器スタンド「マグ・フィット」

Spigenの「MagSafe充電器スタンド マグ・フィット」は、MagSafe充電器を収納して固定するための専用スタンドです。

スタンド裏側は、”ナノテク・ノンスリップパッド”を搭載し、滑り止め+何度でも貼り直し、位置調整が可能です。

机に貼り付けることで、片手でiPhoneを着脱することが可能です

カラバリは、2種類(ブラック、ホワイト)で、一色のカラーが際立つスタイリッシュなシンプルなデザインが特徴的なスタンドです。

iPhoneが取り外しやすいように、ケース本体が360°湾曲した作りになっています

Spigen:MagSafe充電器スタンド「マグ・フィットS」

Spigenの同シリーズ「MagSafe充電器スタンド マグ・フィットS」は、角度調整が自由で、15Wの高速ワイヤレス充電をしながら、動画・映画視聴を楽しむことができるスタンドです。

滑り止めパッド付き+折りたたみ式でコンパクトに収納できますので、出張時でも役立ちます

カラバリは、2種類(ブラック、ホワイト)

BoYata:MagSafe充電器スタンド

スマホスタンドメーカーとして有名なBoYataの「MagSafe充電器スタンド」は、安心・信頼性のあるBoYataブランドであるのに、約600円という激安な価格が特徴的なスタンドです(2022年1月価格)。

滑り止めパッド+角度調整が可能など、MagSafe充電器スタンドとしての最低限の機能が搭載されています。

とにかく安いスタンドが欲しい人には、信頼性のあるBoYataスタンドがおすすめ!

Anker:PowerWave Magnetic 2-in-1スタンド Lite

Ankerの「PowerWave Magnetic 2-in-1スタンド Lite」は、(マグネットでピタッと引っ付く)MagSafeに対応した、AirPodsと一緒に充電できる2-in-1スタンドです。

スタンド角度は「40度」まで自由に調整できますので、自分の目線に合う角度で、充電しながら動画視聴を楽しむことが可能です。

注意点としては、Apple認定の「MFi認証(Made for MagSafe)」は取得していないスタンドです。

その為、マグネットで取付けし充電ができますが、充電出力は「最大7.5W」であることに注意して下さい(パット部は、最大5W)。

本スタンドには、電源アダプタが付属しない為、別途「18W以上の電源アダプタ」が必要ですAnker PowerPort Ⅲ Nano 20Wがおすすめ!)

Belkin:BOOST↑CHARGE 磁気ワイヤレス充電スタンド

Belkinの「BOOST↑CHARGE 磁気ワイヤレス充電スタンド(7.5W)」は、MagSafeに対応した最大7.5Wのワイヤレス充電が可能なスタンドです。

また、「スタンド本体のみ」と「電源アダプタ付き」の2種類のモデルから選択可能です。

(20WのUSB-C)電源アダプタ付きで「約4,100円(2022年1月価格)」と非常にコスパが高いスタンドです。

傾斜は「固定」となり、快適な角度で動画視聴を楽しむことができます

Belkin:BOOST↑CHARGE PRO 2-in-1磁気ワイヤレス充電スタンド

安心・信頼性のあるBelkinより、MagSafeに対応した充電器が一体型の「BOOST↑CHARGE PRO 2-in-1スタンド」もおすすめです。

価格は、約11,000円と高めですが、MagSafe充電器の最高峰スタンドと言えるほど、高級感のあるステンレススチールで作られたスタイリッシュなデザインが特徴的。

Apple公認の「MFi認証(Made for MagSafe)」取得済みデバイスです

ちなみに、Apple Watchも合わせて充電できる「3-in-1モデル」も販売中です。

Belkin:BOOST↑CHARGE PRO 3-in-1ワイヤレス充電パッド

同じくBelkinより、iPhone・AirPods・Apple Watchがまとめで充電できる「BOOST↑CHARGE PRO 3-in-1ワイヤレス充電パッド」もおすすめで、個人的にNo.1の充電器です。

最大の特徴は、従来のスタンドタイプには非搭載の“Apple Watch S7の急速充電に対応”していること。また、MagSafe充電器同様に、iPhoneで”最大15W出力”で充電することもできます。

Belkin 3-in-1ワイヤレス充電パッド
3台同時充電が可能
高さ調整が可能
Belkin 3-in-1ワイヤレス充電パッド
マット調なブラックが美しい

平置きタイプですので、省スペースで場所を問わず設置できます

PITAKA:MagEZ Slider+Power Dongle

PITAKAの「MagEZ Slider+Power Dongle」は、iPhone・AirPods・Apple Watchをまとめて充電できるだけはなく…、モバイルバッテリーとしても使える充電スタンドです。

4-in-1ワイヤレス充電器
4-in-1ワイヤレス充電器
モバイルバッテリーは取り外しできる
モバイルバッテリーは取り外しできる

MagSafe対応モバイルバッテリーは、充電スタンドに格納し取り外しができます。つまり、バッテリーを常に100%フル充電状態にできることが魅力の一つ。

iPhone・AirPods・Apple Watchともに「5W」出力なので、充電性能は高くはありませんが、モバイルバッテリー兼スタンドとして使えるので、かなり扱いやすいです…!

iPhoneを持ち出す時は、モバイルバッテリーが一緒に付いてくるので、バッテリー切れの心配がいりません

【比較表】iPhoneのMagSafe充電器スタンドおすすめ

スクロールできます
商品名Stouchi MagSafe充電器スタンドSpigen マグ・フィットSpigen マグ・フィットSBoYata MagSafe充電器スタンドAnker PowerWave MagneticBelkin BOOST CHARGEBelkin BOOST CHARGE PROBelkin BOOST CHARGE PRO パッドPITAKA MagEZ Slider
外観デザインStouchi MagSafeスタンドSpigen MagSafeスタンドSpigen MagSafe充電器 マグ・フィットSBoYata MagSafe充電器スタンドAnker PowerWave Magnetic 2-in-1Belkin BOOST CHARGEBelkin BOOST Charege Pro 2-in-1Belkin 3-in-1ワイヤレス充電パッドMagEZ Slider
特徴オブジェのように美しいデザインスタイリッシュでシンプルな見た目折りたたみ+角度調整が可能とにかく安いAirPodsも充電可能な2-in-1モデル電源アダプタ同梱のコスパ良しモデルデザイン・機能良しの最高峰スタンド多機能3-in-1モデル充電スタンド兼モバイルバッテリーとして使える
充電機能7.5W7.5W15WiPhone:15W
Watch:急速充電
 5W
素材アルミニウムTPUアルミニウムアルミニウムステンレス記載なしステンレス、シリコンシリコンアラミド繊維、TPUなど
滑り止め
貼り直し
角度調整固定固定自由自由自由固定固定iPhone:固定
Watch:自由
360°回転式
カラバリ1色2色2色1色2色2色2色2色1色
重量329g約16g170g170g149207g484g476g282g
価格約2,600円1,990円約3,000円約600円4,490円約4,100円約11,000円17,800円19,999円
比較表:MagSafe充電器スタンド

また、「MagSafe対応おすすめアクセサリー」記事を以下に記載しています。気になる方は、ぜひ参考にしてみて下さい

まとめ:iPhoneのMagSafe充電器スタンドおすすめ9選【2022年】

以上、iPhoneのMagSafe充電器スタンドおすすめ9選の紹介記事でした。

15Wの高速ワイヤレス充電+位置ズレなく確実に充電ができる「MagSafe充電器」。

非常に便利ですが、単体で使うと、土台が固定されずに見栄えも悪くなりますので、「MagSafe充電器スタンド」は必須ですね。

「MagSafe充電器」利用ユーザーは、ぜひ本記事を参考にしていただき、お気に入りの充電スタンドが見つかれば幸いです!

このWebサイトでは、AppleデバイスガジェットAppレビューなどの情報を発信しています。

SNS(TwitterInstagram)も日々更新していますので、フォローして頂けると励みになります!

最後まで読んでいただき、ありがとうございました。

  • 今回紹介した商品は、こちら
スクロールできます
Stouchi スタンドSpigen
マグ・フィット
Spigen
マグ・フィットS
BoYata スタンドAnker
PowerWave Magnetic 2-in-1
Belkin
BOOST CHARGE
Belkin
BOOST CHARGE PRO
Belkin BOOST CHARGE PRO パッドPITAKA MagEZ Slider
Stouchi MagSafeスタンドSpigen MagSafeスタンドSpigen MagSafe充電器 マグ・フィットSBoYata MagSafe充電器スタンドAnker PowerWave Magnetic 2-in-1Belkin BOOST CHARGEBelkin BOOST Charege Pro 2-in-1Belkin 3-in-1ワイヤレス充電パッドMagEZ Slider
▲タップで、商品リンクまでジャンプします
  • 関連記事

Amazonギフト券は「現金チャージ」がお得!

  • Amazonギフト券で、5,000円以上の現金チャージで1,000ポイントが貰える!
  • チャージ金額によって、0.5〜2.5%のポイントが貰える!

初回は、5,000円の現金チャージで、6,000円分の買い物ができます!

この記事が気に入ったら
フォローしてね!

参考になったらシェアをお願いします!
URLをコピーする
URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

コメント

コメントする

one × 2 =

Contents
閉じる