【Satechi】iPad用アルミニウム6-in-1スタンド&HUBをレビュー|折りたたみ式で持ち運びにも便利な多機能スタンド!

URLをコピーする
URLをコピーしました!

こんにちは、ゆうま(@yuLog_jp)です。

iPadをメインPC代わりとして使う人も多いと思いますが、そんな人に欠かせないアイテムが、iPad用の「スタンド&HUB」

一般的には、USBメモリ/SDカード類を差し込みする”USB-Cハブ”と”スタンド”が、別売のモノが多い。2つのアイテムを持ち歩くには、扱いにくさがボトルネック。

そんな中、オシャレで高品質なガジェットを取扱う”Satechi”の「6-in-1スタンド&HUB」が登場

Satechi:6-in-1スタンド&HUB

Satechi:6-in-1スタンドは、USB-A/C・HDMI・SDカードなど6つの拡張スロット+スタンド一体型のiPadスタンドです。

  • iPadでポートを拡張できるHUBを探している!
  • 持ち運びできるiPadスタンドを探している!
  • 外出先で、USBポート/SDカードなどを接続できるクリエイティブな作業をする人

本記事では、上記のような方にぴったりの「Satechi:6-in-1スタンド&HUB」をレビューしていきます。

本記事は、Satechi様から商品を提供いただき作成しています

本記事の内容(まとめ)
  • Satechi:iPad用6-in-1スタンド&HUBをレビュー
  • iPad用6-in-1スタンド&HUBの「メリット、デメリット」を紹介
  • 「他社おすすめiPadスタンド」を比較紹介
Contents

【Satechi】iPad用アルミニウム6-in-1スタンド&HUBをレビュー|折りたたみ式で持ち運びにも便利な多機能スタンド!

Satechi:iPad用アルミニウム6-in-1スタンド&HUBの「特徴」

今回紹介する商品は、高級感のあるオシャレなPCアクセサリーを取扱う”Satechi”から発売されている『iPad用アルミニウム6-in-1スタンド&HUB』

Satechi「6-in-1スタンド&HUB」の特徴は、次の通りです。

Satechi:6-in-1スタンド&HUBの特徴
  • HUBを搭載したUSB-CタイプのiPad/タブレット専用スタンド
  • 6つのスロットを搭載
    • HDMI、USB-A、USB-C、オーディジャック、SDカード、microSDカード
  • 持ち歩きに適した”折りたたみ式
  • iPad Pro/M1/Airなど、様々なUSB-C PDポート搭載のデバイスに対応
  • カラバリは、1色
  • 価格は、11,299円

Satechiの「iPad用6-in-1スタンド&HUB」は、HUB機能を搭載したUSB-CタイプのiPad/タブレット専用スタンドです。

同梱品
同梱品(スタンド&HUB本体、取説)

最大の特徴は、iPadと接続できるHUB機能が搭載した多機能6-in-1モデルであること。

様々なスロットを搭載
様々なスロットを搭載

HDMI・USB-C/A・音声ジャック・micro/SDカードを差し込みできます

また、iPadを立て掛けられるスタンド式+折りたたみ式ですので、持ち運び性にも長けたiPadスタンドです。

超コンパクトサイズ
サイズ感もコンパクト

カラバリは、”スペースグレイ“1色のみ

なお、スタンド&HUBには、USB-Cケーブルが内蔵。USB-C:PDポート搭載のデバイスと互換性があります。

対応機種(USB-C PDポート搭載デバイス)
  • iPad Pro(M1/2018〜)
  • iPad Air(2018〜)
  • iPad mini 6
  • MacBook Pro(M1/2016〜)
  • MacBook Air(M1/2018〜)
  • Microsoft Surface(Pro/GO)
  • Google Pixelbook
  • Samsung Galaxy(S20 5G)など…

折りたたみ式のポータブル「デザイン」

Satechi:6-in-1スタンド&HUBの外観は、“アルミニウム素材”を採用したスタイリッシュでミニマムなデザインが特徴的。

表面
表面には、薄っすらと印字された”SATECHI”ロゴ

裏面には、デスクに直接設置できるキズ防止の”滑り止め保護パッド”が搭載されています。

裏面
保護パッドは厚みがあり、安定感が高め

また、本スタンドは、“折りたたみ式”

スタンドをパカッと開けると、「(iPadと接続するための)USB-Cケーブル格納部」と「スタンド部」に分かれます。

ケーブルは折りたたんでも邪魔にならず、ぴったり収納できます
ケーブルは折りたたんでも邪魔にならず、ぴったり収納できます

最大まで拡げると、このようにiPadスタンドに早変わり。

折りたたむ時には、カチカチッと音がする調節できるヒンジを搭載
折りたたむ時には、カチカチッと音がする調節できるヒンジを搭載

iPadを立て掛けする箇所には、キズが付かないように、”保護パッド”が2箇所(底部・iPad背面部)搭載されています。

デバイスを挟むスペースの幅は、15mm
デバイスを挟むスペースの幅は、15mm

埃が付きやすい”シリコン”系パッドですが、十分に厚みがあり、裸のiPadを直接置いてもキズが付きません

なお、Satechi:6-in-1スタンドに格納されたUSB-Cケーブルの長さは、「21.5cm」。

ケーブル長は、21.5cm

iPadのUSB-Cポート差し込み位置を考えると、基本的には、iPadは「横向き」でしか使えません

Satechi:6-in-1スタンド&HUBとiPad Pro(11インチ)を接続した見た目がこちら

正面
正面
裏面
裏面

iPadとスタンドカラーが”スペースグレー”で統一感があってオシャレ。ほど良い輝きあるアルミニウム素材が、Appleデバイスと相性が良い感じです。

6つの「拡張スロット」を搭載

メイン機能である拡張スロットは、次の6つが搭載されています。

各スロットの詳細を紹介していきます!

USB-C PD充電ポート

1スロット目は、iPadを充電するため専用の「USB-Cポート」を搭載しています。

USB-C PD充電ポート
※最大60Wのパススルー充電として機能します

ただし、HUBを起動するのに”15W”消費する為、30W以上の電源アダプタ(別売)が必要です。

iPadは定格20W出力が多いので、iPad付属の充電器(20W)は電力不足になりますね

なお、iPadの最大充電電力は、次の通りです。

  • iPad(12.9インチ以外の全モデル):30W
  • iPad(12.9インチ):45W

つまり、本スタンドで、iPadを充電するためには、45W以上の充電器」を使う必要があります。

「USB-Cタイプの45W」おすすめ充電器は、こちら

USB-C PDポートは、パススルー充電として機能する為、ビデオ/データ転送に非対応です(他の周辺機器のデバイスも充電きません)

4K HDMIポート

2スロット目は、4Kディスプレイ出力ができる「HDMIポート」を搭載しています。

iPadの画面を外部ディスプレイとして使いたい時(オンラインミーティングなど)、ストリーミング再生したい時(動画など)に活躍します。

HDMI対応ディスプレイは、最大60Hzまで

USB-Aデータ用ポート

3スロット目は、USBメモリや周辺機器を接続できるデータ転送用の「USB-Aポート」を搭載しています。

USB-Aデータ用ポート
データの転送速度は、5Gbps

ただし、USB-Aポートの最大出力は、「5V~0.5A」。

USB-AポートでApple Watchを充電することができますか?

USB-Aポートはデータ転送用にデザインされており、他のデバイスを充電するようには作られていません。ポートの出力は接続されたデバイスを充電するには低い2.5W に限られており、充電ができてもかなり遅い速度に限られます。

Satechi|ヘルプセンター

上記の通り、充電目的ではなく、”データ転送用”を目的とした使い方になります。

また、AppleのSuperDrive(光学ドライブ)は非対応で、USB3.0と干渉する”2.4GHzワイヤレスマウス”との併用もNGです

microSDカードリーダー

スロット4つ目は、「microSDカードリーダー専用ポート」を搭載しています。

microSDカードリーダー
取り出す時は、さらに奥に押し込みます

読み取り速度は、「最大104MB/秒」です。単純計算で、6.24GBのデータを読み取りするのにかかる時間が、約1分です。

一眼レフ/ビデオカメラなどの動画ファイルを取扱うユーザーでも、ストレスを感じにくい速さです

SDカードリーダー

スロット5つ目は、「SDカードリーダー専用ポート」を搭載しています。

SDカードリーダー

読み取り速度は、microSDカード同様に「最大104MB/秒」です。

注意点は、カードスロットは、一度に一つのカード(SDまたは、microSD)の読み込みとなります

3.5mmオーディオジャック

スロット6つ目は、ヘッドフォンやイヤフォンを接続できる「3.5mmオーディオジャック」を搭載しています。

3.5mmオーディオジャック
有線ヘッドフォンやマイクを接続できます

AirPodsのようなワイヤレスイヤフォンより有線派の人、ゲームや映画/ミーティングなど、できるだけ遅延を無くしたい人には嬉しい端子の一つです。

ポーチにもすっぽり収まるコンパクト「サイズ」

Satechi:6-in-1スタンドのサイズは、(折畳んだ状態で)縦10.7cm×横13cm×厚み2.3cmで、スタンドにしては超コンパクトなサイズ

ポーチにもすっぽり収まるコンパクト「サイズ」

幅と厚みが広くなったiPhoneに近いサイズですので、ガジェットポーチにもすっぽり収まります。

ガジェットポーチにも収まるサイズ
ガジェットポーチは、お気に入りのユウボク東京

また、スタンド本体の重量は、390gとずっしりとした重み。

とは言え、スタンドは重みがあるだけ安定性が増すので、個人的には特に気にならない重さでした。

「設置モード」は、横置きで角度固定の1種類

Satechi:6-in-1スタンドの設置モードは、iPadを横置きにして、角度が固定された1種類

「設置モード」は、横置きで角度固定の1種類

iPadの画面を見えやすく・正しい姿勢で見られる設計ですが、角度調整はできません。

Satechi:iPad用アルミニウム6-in-1スタンド&HUBの「メリット、デメリット」

Satechi:iPad用アルミニウム6-in-1スタンド&HUBの「メリット、デメリット」
メリット
デメリット
  • スタンド&HUB一体型のオールインワンモデル
  • 高級感のあるミニマムデザイン
  • 多機能な6つの拡張スロットを搭載
  • 折畳式+コンパクトで、持ち運びしやすい◎
  • 拡張スロットが背面に搭載されているため、アクセス性が△
  • 角度が調整できない

Satechi:iPad用6-in-1スタンド&HUBの「メリット」

Satechi:iPad用6-in-1スタンド&HUBの最大のメリットは、6つの拡張スロットが搭載したHUBの搭載+スタンドとしても使える一体型モデルであること。

一般的なiPadスタンドは、スタンドとHUB機能が別々なモノが多く、荷物がかさばり見栄えも悪い…。

対して、Satechiの6-in-1スタンドは、スタンド+HUBが一体型ですので、デスク周りをスッキリ見栄え良く作業できます。

コレ一個で、デスク上がすっきり
コレ一個で、デスク上がすっきり

拡張スロットは、普段から馴染みのある「USBメモリ/SDカード」をはじめ、外出先でのミーティング/外部モニターとしても使える「HDMI端子」付きと十分。

全iPadユーザーはもちろん、iPadでクリエイティブ作業をする人メインPC代わりに使っている人に特におすすめです。

iPadを多用するデスクワーカーにもぴったりのアイテムです

Satechi:iPad用6-in-1スタンド&HUBの「デメリット」

対して気になる点は、拡張スロットが背面に搭載されているので、各スロットへのアクセス性が高くありません。

各スロットのアクセス性が低い
カード類の抜き差しは、スタンドを手前に向けなければいけない…

ただし逆を返せば、正面から見ると、各スロットが見えずスタイリッシュな見た目に。

コンパクトな設計ですので、仕方ないことですが…。SDカードの抜き差しを頻繁に行うデザイナー・クリエイターの方には、(毎回向きを変えることを考えると)少しストレスを感じる設計かな…と感じました。

また、角度調整ができず「固定」であることも気になった点の一つ。

角度は固定
角度は固定

Apple Pencilを使ったデッサン、縦置きにしてネットサーフィンするには少し見づらい角度かな…と感じました。

メイン/サブモニターとして使うには、丁度いい角度でした

そもそも、本スタンドは、iPadを縦置きするために設計されていません

キーボード・マウスを別で用意した”ワークスタイル”、または、HDMIケーブルで接続した”サブモニター”とした使い方など。「オフィスのデスク」で使うには最適な一品と言えます!

他社おすすめiPadスタンド(HUB)を比較紹介

本記事では、SatechiのiPadスタンドを紹介しましたが、iPadスタンドは種類が多く迷いやすい…。

そこで、おすすめのiPadスタンド(HUB)を厳選して紹介します。

iPadスタンド選びで迷っている方の参考になれば幸いです!

スクロールできます
商品名Satechi 6-in-1スタンドMOFT Snap FloatMOFT XMOFT Snap-OnSatechi デスクトップスタンドSatechi R1Lomicall スタンドBaseus 多機能ハブサンワサプライ 多機能スタンド&ハブ
外観デザインSatechiMOFTMOFT XMOFT Snap-onSatechi デスクトップスタンドSatechi R1LomicallBaseus hubサンワサプライ
特徴6つの拡張スロット搭載のオールインワンモデルマグネット内蔵の360°回転設計スタンド低価格で購入できるマルチスタンド極薄でマグネット貼り付けタイプのスタンドダブルヒンジ構造で高級感漂うスタンドスマホスタンドとしても使える多機能スタンド低価格で購入できるスマホ/タブレットスタンド拡張スロット搭載の6-in-1ハブ拡張スロット搭載多機能ハブ&スタンド
HUB機能
iPadの充電電源アダプタ必要電源アダプタ必要電源アダプタ必要
持ち運び性
素材アルミニウムアルミニウム、PCPUレザー、グラスファイバーヴィーガンレザー、グラスファイバーアルミニウムアルミニウムアルミニウムアルミニウムアルミニウム
滑り止め
折りたたみ
iPadの固定ケーブルマグネット粘着シートマグネット
角度調整固定自由3段階3段階自由自由自由自由
カラバリ1色1色5色5色1色4色4色1色2色
重量390g236g86g/87g/137g184g596g340g323g65g176g
価格11,299円6,380円3,480円4,480円5,199円4,799円約2,200円約5,200円約9,000円
比較表:iPadスタンドおすすめ

まとめ:【Satechi】iPad用アルミニウム6-in-1スタンド&HUBをレビュー|折りたたみ式で持ち運びにも便利な多機能スタンド!

以上、Satechi:iPad用アルミニウム6-in-1スタンド&HUBのレビュー記事でした。

最後に、Satechi:iPad用スタンド&HUBがおすすめな人・おすすめでない人のポイントをまとめます。

おすすめな人
おすすめでない人
  • コンパクトで持ち運びできるスタンド&HUBが欲しい人
  • デスク周りをスタイリッシュにキメたいiPadユーザー
  • iPadで作業が多いデスクワーカー
  • iPadを縦置きメインに使う人
  • Apple Pencilを使ったデザインをメインに使う人
  • 価格が安いスタンド&HUBが欲しい人

角度が固定になることは気になりますが、iPadでクリエイティブな作業をするデスクワーカー、PC代わりにiPadを使っている人には特におすすめできるスタンドです。

iPadスタンド選びで迷っている方へ、ぜひ当記事が参考になれば幸いです。

Satechi:iPad用アルミニウム6-in-1スタンド&HUBの評価
外観デザイン/質感
88点
機能性/使いやすさ
93点
価格
78点
総合評価
86点

このWebサイトでは、AppleデバイスガジェットAppレビューなどの情報を発信しています。

SNS(TwitterInstagram)も日々更新していますので、フォローして頂けると励みになります!

最後まで読んでいただき、ありがとうございました。

  • 今回紹介した商品は、こちら
Satechi:6-in-1スタンド&HUB
  • HUBを搭載したUSB-CタイプのiPad/タブレット専用スタンド
  • 6つの拡張スロットを搭載(HDMI、USB-A/C、音声ジャック、microSD/SDカード)
  • 持ち歩きに最適な”折りたたみ式”
  • 価格は、11,299円
  • 関連記事

Amazonギフト券は「現金チャージ」がお得!

  • Amazonギフト券で、5,000円以上の現金チャージで1,000ポイントが貰える!
  • チャージ金額によって、0.5〜2.5%のポイントが貰える!

初回は、5,000円の現金チャージで、6,000円分の買い物ができます!

この記事が気に入ったら
フォローしてね!

参考になったらシェアをお願いします!
URLをコピーする
URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

コメント

コメントする

16 + five =

Contents
閉じる