Amazonで買える『Apple Watch充電スタンド』おすすめ11選

こんにちは、Yuma(@yuLog_jp)です。

Apple Watchを充電する時に、置き場所に困ったことがある人は多いのではないでしょうか。

Apple Watchを充電する時は”充電ケーブル”で充電しますが、そのまま使うとケーブルが露出となり見栄えが悪く、時にはうまく充電ができていなかった…そんな経験をされた方も多いと思います。

  • ケーブルが外れて、Apple Watchが充電できていなかった…
  • 充電時のApple Watchの見た目が美しくない…スタイリッシュに充電したい!

そのような悩みを抱えている人へ。

本記事では、Amazonでも購入できる「Apple Watchのおすすめ充電スタンド11選」を厳選し紹介していきます!

本記事の内容(まとめ)
  • Amazonで買えるおすすめの「Apple Watchスタンド」11選を紹介
  • Apple Watch充電スタンドを選ぶ「ポイント」を紹介
Contents

Amazonで買える『Apple Watch充電スタンド』おすすめ11選

「充電スタンド」おすすめ一覧

スクロールできます
Curvy ContinuumLomicallSpigenPZOZSenshinEWAAhaStyleelagoAnkerBelkinPITAKA
Curvy ContinuumLomicallSpigenPZOZSenshinEWAAhaStyleelagoAnkerBelkinPITAKA
▲タップで、おすすめ項目までジャンプします

【Curvy Continuum】Apple Watch充電スタンド

「Curvy Continuum」から、Apple Watchの充電ケーブルを隠しながら、オブジェのようなデザインのApple Watch充電スタンド。

スタンド背面には、充電ケーブルを収納することが可能で、見た目がスッキリとしたスタイリッシュなApple Watchスタンドであることが特徴的です。

自宅・オフィスのデスク上にも合うデザイン性が高いスタンドです

また、Apple Watch充電時は時刻を表示(ナイトモード)してくれますが、本スタンドは少し傾斜がありますので、機能性も高く、私も愛用しているスタンドの一つです!

【Lomicall】Apple Watch卓上スタンド

「Lomicall」から、Apple Watchをサイドから取付するタイプの卓上スタンド

充電ケーブルは露出となりますが、ケーブルを背面から出すための穴が付いています。

デスク奥に設置することで、デスク上のケーブルを隠すこともできます

スタンド素材は”アルミ合金”が使われていますので、耐久性も有り、見た目もスタイリッシュであることが特徴的です。

【Spigen】Apple Watch充電スタンド

繋ぎ目のないバンド(ソロループ)でも、取付は問題なし

「Spigen」から、Apple Watchを置くだけで充電が可能なスタンド

スタンド素材が”シリコン”でできていますので、Apple Watchに傷をつけることなく固定し充電することが可能です。

底面には、パッドが付いていますので、設置場所問わず、しっかりと固定することも可能です。

(かなり使いこなしている為、見た目は悪いですが…一応ピタッと引っ付きます)

また、他のApple Watchスタンドの中でも価格が安価ですので、「Apple Watchを購入したけど、手頃なApple Watch充電スタンドが欲しい!」という人にもおすすめです。

【PZOZ】Apple Watch卓上スタンド

「PZOZ」から、Apple Watchの充電ケーブルを本体に収納可能な卓上スタンド

本スタンドは、Apple Watchの磁気充電部が、本体に折り畳みできるようになっていますので、Apple Watchを縦・横設置を自由に選んで充電することができます。

外出時・旅行などにも持ち運び性能が高いことが特徴的です

また、充電ケーブルは、スタンド本体に巻き取って収納することができますので、ケーブルが露出して見栄えが気になる方にも特におすすめの充電スタンドです!

カラーバリエーションは、ホワイト・ブラック・ピンクと3色ありますので、部屋の雰囲気に合わせて設置できます。

【Senshin】4 in 1充電スタンド

「Senshin」から、4 in 1のiPhoneやApple Watchなどをまとめて充電することができるスタンド

Apple Watchだけではなく、ワイヤレス充電機器に対応したiPhoneやAndroid、AirPods等をまとめて充電できる4 in 1のワイヤレススタンドですので、Appleユーザーであれば一台は持っていたいアクセサリの一つ。

スマホを縦・横設置が可能で、角度調整もできる為、充電しながら好きな角度で動画を楽しむことができます。

Apple Watchの充電ケーブルは付属していません

【EWA】2 in 1 Apple Watch充電スタンド

「EWA」から、Apple WatchとiPhoneを同時に充電できる2 in 1スタンド

特徴的なのは、iPhone 12シリーズから搭載されたiPhone背面のマグネットでピタッと引っ付くMagSafeに対応していること。

MagSafe対応でピタっとiPhoneを固定してくれますので、他のワイヤレススタンドと比べて、安定性は抜群です。

MagSafe対応ケーブルとApple Watch充電ケーブルをまとめてスタンドに収納することができますので、見た目もスタイリッシュに設置可能です

似たような製品で、Belkinからも販売されていますが、本スタンドは、Belkinと比較してかなり安価に購入することが可能ですので、価格重視の方は本スタンドがおすすめです。

【AhaStyle】Apple Watch2台充電対応スタンド

「AHASTYLE」より、Apple Watchを2台まとめて充電することができる充電スタンド。

Apple Watchを2台持ちで使い分けている方や、家族・恋人と充電場所を共有している方に最適なスタンドです

就寝時にベッド横に置いておくことで、時刻を確認できるナイトスタンドモードとしても利用することができます。

カラーバリエーションも、ブラック・グレー・ピンク・ライトブルーと4色展開されていますので、お部屋の雰囲気にあったスタンドを選ぶことができます。

【elago】W4 Apple Watch充電スタンド

elago Apple Watchスタンド

「elago」より、初代iMacを感じさせるApple Watch充電スタンドも販売中です。

最大の特徴は、初代iMacを感じさせる可愛らしいデザインが特徴的なスタンド。ケース素材は、シリコン素材で覆われているため、Apple Watch本体や充電ケーブルをしっかりと保護し、傷がつきません。

また、ブルーの筐体にはケーブルを収納するスペースも有ります

【Anker】Magnetic Charging Dock

「Anker」より、充電ケーブルとスタンドが一体型となった「Apple Watch磁気充電器」も販売中です。

充電ケーブルは巻き取り式で、スタンド本体に収納することができます。カバンやポーチに入れても場所を取らないコンパクトなサイズ感ですので、持ち運び性にも優れています。

接続端子は、USB-C or USB-Aの2種類から選択できます

【Belkin】BOOST↑CHARGE PRO 3-in-1ワイヤレス充電パッド

Belkin BOOST CHARGE pro 3-in-1ワイヤレス充電パッド

Apple公認のMFi認証を取得している安心・信頼性のあるブランド「Belkin」の『BOOST↑CHARGE PRO 3-in-1ワイヤレス充電パッド』は、個人的にはNo.1の充電器。

iPhone・AirPodsApple Watchを3台まとめて同時に充電できるだけではなく、サードパーティ初の”Apple Watch Series 7の急速充電”に対応しています。

価格は高めですが、機能性・デザイン性・収納性ともにApple Watch充電器の最高峰です。

【PITAKA】MagEZ Slider+Power Dongle

PITAKA:MagEZ Slider+Power Dongle

PITAKAの「MagEZ Slider+Power Dongle」は、iPhone・AirPods・Apple Watchをまとめて充電できるだけでなく、iPhoneのMagSafe対応モバイルバッテリーとしても使える充電スタンドです。

充電スタンドの側面には、USB-C端子で差し込みする「Power Dongle」を取り付けることで、Apple Watchを充電できます

最大の魅力は、iPhoneの充電スタンド兼モバイルバッテリーとして使えること

デスクにいる時は、充電スタンドとして使う。外出時は、モバイルバッテリーとして取り外して使えます!

モバイルバッテリーは取り外しができる
モバイルバッテリーは取り外しができる

Apple Watch充電スタンドを選ぶ「ポイント」

Apple Watch充電スタンドを選ぶ「ポイント」

最後に、Apple Watchの充電スタンドはどんな選び方をすればいいのか、ポイントについて挙げていきます。

Apple Watch充電スタンドを選ぶポイント
  • スタンド本体に充電機能が付いているか
  • 毎日充電しやすいスタンドであるか
  • iPhoneもまとめて充電できれば便利

スタンド本体に充電機能が付いているか

Apple Watchのスタンドには、充電ケーブルの磁気部をスタンドにはめ込んで使うタイプと、スタンド本体に充電機能を搭載しているタイプがあります。

設置場所を問わないモバイルバッテリーは、持ち運び性能にも優れていますが、家やオフィスでスタンド設置したい人は、スタンドに充電機能が搭載されているApple Watchスタンドがおすすめです。

充電ケーブルの磁気部をスタンドにはめ込みするタイプは、充電ケーブルは露出となりますので、充電ケーブルの出し口を考えて選んでみましょう。

毎日充電しやすいスタンドであるか

Apple Watchのバッテリー稼働時間は、約18時間(Apple Watch Series 7SE)と毎日フルタイムで使うには、日々の充電が必須です。

スタンド選びのポイントとしては、毎日使う上で充電しやすく、スムーズな操作でApple Watchを充電し取り外しできるスタンドを選ぶようにしましょう。

スタンドの種類には、縦置き・横置きなど様々なタイプがありますので、スタンドの設置場所を考え、自分が使いやすいスタンドを選ぶことが大切です。

iPhoneもまとめて充電できれば便利

Apple Watchは、自分のiPhoneとペアリングして使いますので、Apple WatchとiPhoneがまとめて充電できるスタンドであれば非常に便利です。

置き場所もApple Watch用、iPhone用と2つの充電スタンドを用意する必要がありませんので、機能性が高いです

スタンドの置き場所を小さくコンパクトに留めておきたい人は、以下のようなiPhoneとセットで充電できる2 in 1スタンドがおすすめです。

まとめ:Amazonで買える『Apple Watch充電スタンド』おすすめ11選

以上、Amazonでも買えるApple Watch充電スタンド11選についての紹介記事でした。

Apple Watchの充電スタンドは、純正以外にもAmazonでも買えるようなサードパーティで様々な種類のスタンドが販売されています。

見た目のデザインや価格、使い方、設置場所など自身の使い方に合ったお気に入りのスタンドを選んでみてはいかがでしょうか。

  • 今回紹介した商品は、こちら
スクロールできます
Curvy ContinuumLomicallSpigenPZOZSenshinEWAAhaStyleelagoAnkerBelkinPITAKA
Curvy ContinuumLomicallSpigenPZOZSenshinEWAAhaStyleelagoAnkerBelkinPITAKA
▲タップで、商品リンクまでジャンプします
  • 関連記事

Amazonギフト券は「現金チャージ」がお得!

  • Amazonギフト券で、5,000円以上の現金チャージで1,000ポイントが貰える!
  • チャージ金額によって、0.5〜2.5%のポイントが貰える!

初回は、5,000円の現金チャージで、6,000円分の買い物ができます!

この記事が気に入ったら
フォローしてね!

参考になったらシェアをお願いします!
  • URLをコピーしました!

コメント

コメントする

three − two =

Contents