“YSAGi”デスクマットをレビュー|安くてオシャレで物撮りにも使える!オフィスワーカー必見!

こんにちは、Yuma(@yuLog_jp)です。

「オシャレなデスク周りに仕上げたい!」という方へ。デスク周りが引き締まるアイテムの一つと言えば「デスクマット」。

キーボード・マウスなどのガジェットを引き立てるだけでなく、マウスのタイピング音を吸収したり、マウスパッドとしても使える便利アイテム。

今まで私は、フェルト生地で作られた“DELTAHUB”のデスクマットを使っていましたが、夏場はとにかく暑い…。という理由で、デスクマットを一時的に夏仕様へ変更しました。

"YSAGi"ブランドのデスクマット
“YSAGi”ブランドのデスクマットに変更

“YSAGi”というブランドで、Amazonで手頃な価格で買えるデスクマットなのですが、「安いわりに見た目も使い勝手も良いじゃん…!」ということで皆さんに共有したいと思います。

  • 安くて見た目もオシャレなデスクマットを探している!
  • デスク周りをオシャレに仕上げたい!
  • フェルト生地のデスクマットは、自分の肌に合わない…

本記事では、上記の悩みがある方にぴったりな「YSAGi:デスクマット」をレビューしていきます。

本記事の内容(まとめ)
  • YSAGi:デスクマットをレビュー
  • YSAGi:デスクマットの「メリット、デメリット」を紹介
  • 「他社おすすめデスクマット」を比較紹介
Contents

“YSAGi”デスクマットをレビュー|安くてオシャレで物撮りにも使える!オフィスワーカー必見!

YSAGi:デスクマットの「特徴」

今回紹介する商品は、”YSAGi”というブランドの『デスクマット』

YSAGi「デスクマット」の特徴は、次の通りです。

YSAGi:デスクマットの特徴
  • デスク周りを引き立てるデスクマット
    • 夏場にも涼しく、汚れにくい”PUレザー”仕上げ
    • 飲みこぼしOKな“撥水性”あり
    • 質感が高く、物撮りの背景シートとして使える
    • (一応)滑り止めを搭載
  • “マウスパッド”としても利用可能
  • サイズは、3種類
  • カラバリは、2色
  • 価格は、2,180円(80×40cm)
    • 1,680円(60×35cm)
    • 2,299円(90×43cm)

YASAGi「デスクマット」は、デスク周りをオシャレに引き立てられるデスクマットです。

同梱品
同梱品(デスクマット本体、折りたたみ用のベルト)

使われている素材は、ポリウレタン樹脂を使った合成皮革の一つ“PUレザー”を採用。夏場の暑い環境元でも、ベタつかずサラサラした質感が特徴的。

ベタつかずサラサラした質感

サイズは、「60×35cm」「80×40cm」「90×43cm」の3種類。自分の天板サイズに合わせて自由に選択できます。

今回私は、80×40cmサイズ/黒色を購入
今回私は、80×40cmサイズ/黒色を購入

カラバリは、「ブラック」「グレー」の2種類を選択できます。

ブラックグレー
ブラックグレー
カラバリは、2色

今回紹介するデスクマットは、いずれも大理石のような模様のあるデザイン

単色タイプが好みの方は、こちらで購入できます

高級感漂う大理石調の美しい「デザイン」

YSAGiのデスクマットは、大理石のような模様がある高級感漂うデザイン。マットブラック調で、上品で落ち着いた雰囲気があります。

単色では表現できない美しいデザイン
単色では表現できない美しいデザイン

使われている素材は、”PU”レザーということで合成皮革の一種。近づいてよ〜く見ると、(本革と比べて)チープさを感じてしまいますが、ぱっと見では全く分かりません

大理石のような模様が高級感をいい感じに出しています
大理石のような模様が高級感をいい感じに出しています

自作した天板(色:ダークウォルナット)に置いても違和感がなく、シックな印象がある感じ。

ダークウォルナットの色合いは相性が良い

デスクマットの左上には、薄っすらと”YSAGI PAD MASTER”という文字とロゴが刻印されています。

YSAGiロゴ

今回購入した”ブラック”は、深みのある黒色でロゴが目立ちにくいです

裏面は「滑り止め」ありと記載あるが…

YSAGiのデスクマットの裏面は、”スエード素材で滑らない“と記載ありますが、木製の天板デスク上に置くと、普通にツルツル滑ります

デスクマット裏面
デスクマット裏面

ヌルヌルっと指に引っ掛かる触り心地ですが、木製デスクとの相性は悪そうです。滑り止め対策をしないと、マウスの移動と合わせてマットも一緒に動いてしまいます。

一応、革張りタイプの天板であれば、引っ掛かりを感じることなく滑り止めがしっかり効きます。

革張りタイプの天板デスクと相性が良い◎
革張りタイプの天板デスクと相性が良い◎

(個人的におすすめの)滑り止め対策は、”OTOKU”の両面テープを裏面に貼り付けること。

OTOKU:両面テープ

デスク周りの配線整理アイテムで重宝しているテープですが、テープ跡が一切残らず、粘着力も超強力で繰り返し使えます(別名”魔法のテープ”と言われています)。

こんな感じで、四隅に貼り付ければズレずに固定できます
こんな感じで、四隅に貼り付ければズレずに固定できます

横幅が広い3種類の「サイズ」

YSAGiのサイズは、「60×35cm」「80×40cm」「90×43cm」の3種類が販売中です。

スクロールできます
60×35cm80×40cm90×43cm
60×35cm80×40cm90×43cm
3種類のサイズ

私は、中サイズ(80×40cm)を購入。天板(140×70cm)に敷いたサイズ感がこちら

天板に敷いたサイズ感

Magic TrackPadキーボードマウスを置いてもかなり余裕のあるスペース。キーボード達を上にずらせば、デスク上のペン作業も問題ありません。

厚みは薄いが「耐久性」が気になるところ…

デスクマットの厚みは、0.2cmとかなり薄めですが、ほど良い柔らかさのあるマットですので、キーボードの打刻音を軽減できます。

薄めの割には、衝撃吸収性がある
薄めの割には、衝撃吸収性がある

ただし、気になるのは耐久性。上記の写真の通り、デスクマットのエッジには縫い付けが無く、2枚のマット同士を張り合わせただけ

値段も値段ですので”消耗品”と言えばそれまでですが…。万が一剥がれた場合は、接着剤などでメンテナンスが必要になりそうです。

1ヶ月ほど毎日使い続けていますが、今の所剥がれている箇所はありません

ちなみに重量は、約310g。付属のベルトで折りたたむことで、外出時でも負担にならない重さです。

折りたたみで持ち運びできる
ベルトは付属してきます

「キーボード」の打刻音が柔らかくなる

YSAGiのデスクマット表面の素材は、”PUレザー”。衝撃吸収性のある少しふかふかした触り心地ですので、キーボードの打刻音が小さく柔らかになります

「キーボード」の打刻音が柔らかくなる

(木製のデスク天板をお使いの人はお分かりいただけると思いますが…)デスクマットの有無でキーボードの打刻音はかなり違うもの

天板に打刻音が響いて気が散る…と、静かな環境が好みの人におすすめです…!

「マウス」操作は引っ掛かりもなくスムーズ

デスクマットを敷いた時のマウス操作も、引っ掛かりもなく移動がスムーズです。

リストレスト(Carpio 2.0)の移動も問題ありません
リストレスト(Carpio 2.0)の移動も問題ありません

マウスを移動した時の音・マウスを持ち上げた時の音も小さく抑えられます

“撥水性”ありで、多少の飲みこぼしも大丈夫

飲み物をうっかりこぼして、デスクマットがびちゃびちゃ…。なんて心配も不要で、YSAGiマットは、防水性+耐油性があります

多少の飲みこぼしも大丈夫
多少の飲みこぼしも大丈夫

フェルト生地のマットは、水分を吸収しやすいことがデメリット。PUレザー(フェイクレザー)は、安い割には、撥水性・メンテナンスが楽ちん。

水・汚れや埃も、布でサッと吹くだけでOKです

YSAGi:デスクマットの「メリット、デメリット」

YSAGi:デスクマット
総合評価
( 4 )
メリット
  • 低価格で手軽に買えるおしゃれなデスクマット
  • ベタつかずサラサラした質感で、夏場でも扱いやすい
  • 大理石柄で物撮りの背景シートとして使える
  • 打刻音を吸収し、マウス操作もスムーズ
  • うっかり飲み物こぼしても大丈夫!撥水性あり
デメリット
  • 木製デスクとの相性が悪くツルツル滑る(滑り止め対策が必須)
  • 剥がれやすく、長く使う場合はメンテナンスが必要
  • 低価格なりの品質

YSAGi:デスクマットの「メリット」

The.中国産のデスクマットですが、低価格でそれなりに品質が良いことが魅力的。

YSAGi:デスクマットの「メリット」
地味に梱包もしっかりしている

この手の品物は、梱包が雑であったり独特の匂いが残ったりするものですが、梱包も(普通に)綺麗で匂いも無く、2,000円弱でこのクオリティであれば十二分に満足です。

また、デザインも大理石柄で映えるので、物撮りとしての”背景シート”としても使えます(レビューブロガーには嬉しい…!)。

背景シートとしても◎
背景シートとしても◎

品質は良くも悪くもそれなりですが、約2,000円前後で買えるならば文句のつけようがありません…!「フェルト生地は、夏場が暑い…」なんて方は、夏場専用のデスクマットとして検討してみはいかがでしょうか。

YSAGi:デスクマットの「デメリット」

対して気になる点は、“滑り止め”が全く役に立たないこと。特に木製デスクとの相性は最悪でツルツル滑ります。

木製デスクとの相性は悪い

価格の割に…と考えればそれまでですが、デスク上でマットをしっかり固定させたい人は、両面テープの購入が必須です。

とはいえ、逆を返せばツルツル滑るので、ノートPC類をそのままスライドさせたい人には丁度良いかもしれません…!

デスクスペースを拡げたい時なんかは、地味に便利かも
デスクスペースを拡げたい時なんかは、地味に便利かも

他社おすすめデスクマットを比較紹介

最後に、他のデスクマットも気になる!という方へ。私おすすめのデスクマットを比較表でまとめましたので、気になる方は参考にしてみてください。

スクロールできます
商品名YSAGi:デスクマットDELTAHUB:Minimalistic Desk PadGrovemade:Desk PadLogicool:ゲーミングパッド
外観YSAGiDELTAHUBGrovemadeLogicool
特徴大理石柄が特徴的なオシャレ低価格マット滑り止め+高級感ありのお手頃デスクマット高級感・満足度トップクラスのデスクマットマウス操作がスムーズで快適なゲーミングパッド
素材PUレザーウールフェルトウールフェルトラバー(ゴム)
滑り止め
サイズ60×35cm
80×40cm
90×43cm
63×28cm
90×30cm
80×45cm
63×28cm
97×30cm
97×40cm
90×40cm
価格約1,700円〜約2,300円29.9€(約4,200円)
※海外送料別途
110$〜190$約5,000円
比較表:デスクマット

まとめ:”YSAGi”デスクマットをレビュー|安くてオシャレで物撮りにも使える!オフィスワーカー必見!

以上、YSAGi:デスクマットのレビュー記事でした。

最後に、YSAGi:デスクマットがおすすめな人・おすすめでない人のポイントをまとめます。

おすすめな人
おすすめでない人
  • 安くてオシャレなデスクマットが欲しい!
  • フェルト生地のデスクマットは、夏場が熱くて困っている…
  • 物撮りにも使えるデスクマットが欲しい人
  • 高級感のあるデスクマットが欲しい人
  • 滑り止めを搭載したデスクマットが欲しい人

「デスクマット必要…?」という意見もありますが…、個人的には、デスク周りをオシャレに仕上げられること・キー打刻音・マウス操作時の”音”が気になる性格なので、デスクマットは必須。

特に、”YSAGi”のマットは価格の割に良いじゃん!ということで、デスクマットが気になっている方へ、当記事が参考になれば幸いです…!

YSAGi:デスクマットの評価
外観デザイン/質感
85点
機能性/使いやすさ
90点
価格
95点
総合評価
90点

このWebサイトでは、AppleデバイスガジェットAppレビューなどの情報を発信しています。

SNS(TwitterInstagram)も日々更新していますので、フォローして頂けると励みになります!

最後まで読んでいただき、ありがとうございました。

  • 今回紹介した商品は、こちら
YSAGi:デスクマット
  • 低価格で買えるオシャレなデスクマット
  • ベタつかずサラサラした触り心地で、夏場でも涼しく快適!
  • サイズ展開は、3種類
  • 約2,000円弱で購入可能
  • 関連記事

Amazonギフト券は「現金チャージ」がお得!

  • Amazonギフト券で、5,000円以上の現金チャージで1,000ポイントが貰える!
  • チャージ金額によって、0.5〜2.5%のポイントが貰える!

初回は、5,000円の現金チャージで、6,000円分の買い物ができます!

この記事が気に入ったら
フォローしてね!

参考になったらシェアをお願いします!
  • URLをコピーしました!

コメント

コメントする

4 × four =

Contents