TRIPPER 25-in-1 40L大容量バックパックをレビュー|使いやすさ満載の小分けポケット搭載!出張・旅行はコレひとつでOK!

こんにちは、Yuma(@yuLog_jp)です。

旅行・出張時に欠かせないアイテムと言えば「バックパック」。全国旅行支援も始まり、久々の旅行に行きたくなった人も多いのではないでしょうか。

特に小さなお子様がいらっしゃるご家庭は、大容量入るキャリーケースが必須。しかし、キャリーは片手が塞がるので扱いづらく、できればバックパックを背負って両手を空けたいところ。

そこで今回紹介する商品は、Kingsonsグループから発売された『多機能バックパック”TRIPPER”』。

TRIPPER:多機能バックパック

TRIPPERは、25個の小分けポケットを搭載した40L大容量の多機能バックパック。現在、クラウドファンディング”CAMPFIRE“で目標金額を大きく達成している大人気プロジェクトです。

今回メーカーよりサンプルを提供いただいたので、多機能バックパック”TRIPPER(トリッパー)”を先行レビューしていきます。

Yuma

当記事をご覧いただいた方限定特別割引ができますので、ぜひ最後までご覧ください!

本記事の内容(まとめ)
  • 多機能バックパック”TRIPPER”をレビュー
  • TRIPPERの「メリット、デメリット」を紹介
  • 【当サイトで購入した方限定!】特別割引の方法について
Contents

TRIPPER 25-in-1 40L大容量バックパックをレビュー|使いやすさ満載の小分けポケット搭載!出張・旅行はコレひとつでOK!

多機能バックパック”TRIPPER”の「特徴」

今回紹介する商品は、世界50カ国以上で展開するグローバルメーカー”Kingsons”の『多機能バックパック”TRIPPER(トリッパー)”』

TRIPPERの特徴は、次の通りです。

多機能バックパック「TRIPPER」の特徴
  • 40Lと大容量入る多機能バックパック
    • 25個と豊富な小分けポケットを搭載
    • 靴も収納できる通気口付きの”抗菌ポケット”搭載
    • USB-C充電口付きの”バッテリー収納ポケット“搭載
    • IPX4等級の防水性能あり(雨カバーも付属)
    • バックルは磁気式で付けやすく外れにくい!
  • 安心のセキュリティー対策付き
    • 電波遮断RFIDポケット搭載
    • 置き引き防止のロック機能あり
    • 白色蛍光ベルト付き
  • オプションで、パッキングツールセットを選択可能
    • ボディーバッグ、ノートPCケース、防水バスポーチ、ランドリーバッグ
  • カラバリは、グレー1色
  • 価格:21,000円※一般販売価格
    • パッキングツール付き:30,000円※一般販売価格

Kingsonsのバックパック「TRIPPER」は、40Lと大容量タイプのバックパック。ただ多くの荷物が入るだけでなく、25個の小分けポケットが搭載した収納力がずば抜けて高いバックパックです。

公式PR動画

旅行・出張に欠かせない”服・バス用品・ノートPC・周辺機器・充電器/モバイルバッテリー・ビジネスシューズ”などの専用ポケットを搭載。「あれ、どこに荷物を入れたっけ・・」と迷うことなく瞬時に取り出しやすいことが特徴的。

迷わずに荷物を瞬時に取り出せる

あれば便利で助かるパッキングツール(ボディーバッグ・ノートPCケース・ランドリーバッグ・バスポーチ)をオプションで購入もできます。

同梱品
同梱品(バックパック本体、ボディーバッグ、ノートPCケース、バスポーチ、ランドリーバッグ)

大容量入るのに中身が散らつかないバックパック・・便利すぎて驚愕してます。。しかも両手が空く”バックパック”なので、旅・家族旅行にはぴったりでした。

一般販売価格が「21,000円」ですが、CAMPFIREの早割では「14,900円」で購入できます

男女問わず使いやすいシンプルなデザイン

TRIPPERバックパック本体の外観は、グレーを基調とした男女問わず使いやすいシンプルなデザイン。上部には、”Kincase”ロゴのボタンが付いてます。

男女問わず使いやすいシンプルなデザイン
Kincaseロゴ
Kincaseロゴ

表面素材は、ポリエステル。防水性能は「IPX4等級」・・いわゆる生活防水レベルですが、急な雨・水しぶきがかかっても問題ない撥水性のある素材です。

(単品購入でも)バックパック本体に加えて”雨カバー”が付属してきます

雨カバーが付属
しっかりと水を防いで弾いてくれます

40L大容量タイプなので、サイズは「縦55×横32×厚み21cm」とやや大きめ。

重量は、1.88kg。数値だけ見ると重く感じますが、実際に背負ってみると特段気にならないレベルの重さでした。ただ・・バックパックとしては少し重めです。

私は165cm・普通体型ですので、やや大きめのサイズ感
私は165cm・普通体型ですので、やや大きめのサイズ感

旅向けに製作されたバックなので、「俺、旅しているぜ・・!」感があって個人的には好きな見た目。日帰りで普段使いするには、ちょっとデカイな・・と感じますが、大柄な人だとこのサイズ感は全然違和感なさそうです。

USB-C充電ソケット付きポケットを搭載

右サイドは、モバイルバッテリー・充電器を入れるのにピッタリな専用ポケットを搭載。横向きとして持ったり、キャリケースにも固定できる”フック”が付いてます。

右サイド
右サイド
夜間に光る"白色蛍光ベルト"付き
夜間に光る”白色蛍光ベルト”付き

実はココ、USB-Cケーブルを差し込んでスマホを充電できる”ソケット”が付いています

ソケットをカパッと開くと・・
ソケットをカパッと開くと・・
USB-Cケーブルを差込できる
USB-Cケーブルを差込できる

旅行すると「スマホの充電が切れそう・・!」なんてことは日常茶飯事。バックパックを背負いながらスマートに充電できる・・地味ですがコレ、めちゃくちゃ便利

引用元:TRIPPER|CAMPFIRE

実はここ、ジッパーを摘んで開けると、USB-C規格の充電ケーブルとソケットが埋め込まれてます。

USB-C充電ケーブルとソケットが埋め込まれてる
(USB-C対応の)モバイルバッテリーを繋ぐことで、バックの外からでも充電できる仕組み

モバイルバッテリーを収納するには広すぎるほどのスペースがあるので、充電器・ケーブル類などをまとめて収納もできます。

折りたたみ傘・ボトルを収納できる専用ポケット搭載

左サイド上部には、折りたたみ傘やボトルを収納できる専用ポケットを搭載。もちろん、防水加工が施されています。

左サイド
左サイド
夜間に光る"白色蛍光ベルト"付き
こちらも夜間に光る”白色蛍光ベルト”付き

上部のポケットを開けると、折りたたみ傘とボトルがそれぞれ1本ずつ入るほどの十分過ぎる収納スペースがあります。

折りたたみ傘×1本、ボトル×1本は余裕で入ります
折りたたみ傘×1本、ボトル×1本は余裕で入ります

急な雨が降ってきた時、喉が乾いた時でもサッと手が届いて取り出せます!ジッパーで開閉式なので、”落下しない”点も安心ですよね。

電波を遮断できるRFIDポケットを搭載

左サイド下部のジッパーを開けると、外部の通信を遮断できる”RFIDポケット”も搭載してます。

取っ手を手前に引くと・・
取っ手を手前に引くと・・
電波を遮断できるRFIDポケットを搭載
中には、約20×14cmのポケットがある

これは、クレカなどの磁気情報を盗聴防止したり、スマホを入れて通信を遮断することができるもの。使うシーンは様々あると思いますが、収納スペースも広いので、二つ折り財布など貴重品を入れるのにもぴったりなスペースです。

アクセス性が高い大きめの上部ポケットを搭載

バックパック上部には、わりかし大きめのポケットを搭載。ジッパーを横にスライドすると、小物ポケット(小)×3つ・メッシュポケット(大)×1つが入ります。

上部
上部
中身
小ポケット×3、メッシュポケット×1

一番アクセスしやすい位置にあるポケットなので、スマホ・イヤフォン・充電ケーブルなどよく使うアイテムを入れるのがおすすめ。目薬・ハンカチなどの日常品などもいいですね。

上部ポケットは、よく使うアイテムを入れるのがおすすめ

メッシュポケットも広く見やすいので、旅券や財布などの貴重品を入れるのにピッタリです

また、メッシュポケットの下は、”マジックテープ”で開くことが可能。

マジックテープでメイン収納と繋がっている

後述する)メイン収納部と繋がっているので、上ポケットからも必要なモノを取り出せます。本当によく使い手のことを考えられてますよね・・無駄が全くありません。

匂いがこもらない通気口付きの抗菌ポケット搭載

バックパック底部には、ビジネスシューズを入れるのにぴったりな抗菌ポケットも搭載。

底部
底部
通気口付きなので、匂いも気になりません
通気口付きなので、匂いも気になりません

靴を入れない時は、メイン収納部の内側から折りたたむことも可能で、メイン収納部のスペースが広がり無駄なく収納できます。

メイン収納部のスペースが広がり無駄なく収納できる
内側からベルトで固定して折りたたみできる

靴を重ねれば(折りたたんだ状態でも)収納できる十分に広いスペース。下部に位置するので、重たい荷物を収納するのにピッタリです。

ひと目で必要な荷物を取り出せるメイン収納部

背面のジッパーを開けると、服・ノートPC・バス用品などをふんだんに収納できるメイン収納部が。180度開閉の見開きタイプなので、どこに何があるかひと目で分かる設計です。

引用元:TRIPPER|CAMPFIRE

服を入れても散らばらないように固定できる”ゴムベルト”も搭載。服の量によって二通りの留め方ができるので、いずれにせよスタイリッシュに収納できます。

服が少ない時
服が少ない時
服が多い時
服が多い時

右サイドには、ジッパー付きのメッシュポケットを搭載。PC周辺機器を入れるもよし、使用頻度が少ない”雨カバー”や”ランドリーバッグ”を入れるのに最適です。

右サイドはメッシュポケットを搭載
メッシュポケット

上部には、シークレットポケット付き。中々気付きにくい箇所にあるので、パスポートや貴重品なども安心して収納できます。

シークレットポケットを搭載
シークレットポケット

さらに、見開き側には、中身がひと目で分かるメッシュポケット×2も搭載。

見開きにもメッシュポケット×2
見開き側にもメッシュポケットが2つ

もはや何を入れようか考えてしまうほど豊富なポケット。どれも見られたくないもの見えやすいものを分けて収納できるので、「この荷物どこに入れたっけ・・」とバックの中を探し回らなくていいのは本当に扱いやすいです・・!

万が一失くしても安心のネームプレート付き

背面には、万が一失くしてしまった場合でも持ち主が分かるように”ネームプレート”が内蔵。普段は見えないところがデザインを崩してくなくていいですよね。

背面
背面
取っ手を引き出せばネームプレートがある
取っ手を引き出せばネームプレートがある

背中が当たる箇所のクッション性は低めですが、ショルダー部はクッションの厚みがふかふかで、長時間かついでも肩が痛くならない設計

ショルダーのクッションの厚みはふかふか

また、ショルダー先端の「△」を引っ張れば、バックを深め・浅めに背負うのか、長さを2段階で調整できます

深めに背負う場合
深めに背負う場合
浅めに背負う場合
浅めに背負う場合

さらにバックの荷重で、ショルダーが体の外側に開くのを防いでフィット感が増す”チェストストラップ”付き。実はコレ、上下にスライドできるので、自分の身長に合う高さに微調整できます

チェストストラップ付き
チェストストラップ付き
上下に高さを調整できる
上下に高さを調整できる

また、付属の”ウェストベルト”を使えば、バック全体の揺れを防ぐことも可能。バックの荷重を腰で支えることで、肩や背中にかかる負担を減らすことができます。

Yuma

長時間背負っても疲れにくい設計・・本格的なバックパックです!

さらに背面下部には、横長の小さなポケットも搭載。”雨マーク”があるので、ここに雨カバーを入れれば、急な雨にもサッと付け替えできます。

背面下部にもポケットを搭載
こんなところにもポケットが…

バックルは磁気式で付けやすく外れにくい

各箇所の止め金具は、マグネットタイプのバックル式。付ける時は、近づけるだけでカチッと引っ付きますし、外したい時は、押し込むだけで簡単に外れます。

メイン収納部
メイン収納部や
チェストベルト
チェストベルトや
ウェストベルト
ウェストベルトも磁気バックル

地味ですがコレ・・めちゃくちゃ扱いやすいです。横に強く引っ張っても取れませんが、少し押し込むだけでサッと外れる。

Yuma

使い手がストレスなく使えるように、よく考えられてます・・!

ということで、TRIPPERバックパックの詳細は以上。続いて、あるとより快適に使える便利アイテム「パッキングツール」の紹介に移ります!

4つの「パッキングツール」が付くオプションを選択可能

CAMPFIREで応援購入できるTRIPPERには、4つのパッキングツールが入ったセット品も販売中です。4つのツールの内訳は、次の通りです。

4つの「パッキングツール」が付くオプションを選択可能
ノートPCケース、バスポーチ、ランドリーバッグ、ボディーバッグ

ボディーバッグ

旅先で宿にバックパックを置いて、ふらっと外出したい時ってあるじゃないですか。そんな時は、肩掛けタイプのボディーバッグがあると便利。

ボディーバッグ
ボディーバッグ
ポケットも2つ(大×1、小×1)付いています
ポケットも2つ(大×1、小×1)付いています

サイズは、横330mm×縦120mm×厚み10mmと長財布・スマホを入れるのにちょうど良いサイズ感。(バックパック同様に)バックルは安心の磁気式です。

ノートPCケース

パッキングツールには、出張に欠かせないノートPCケースも付属。サイズは、横390mm×縦290mm×厚み20mmで、最大15.6インチのノートPCを収納できます。

ノートPCケース

△の取っ手を引っ張ることで開きます。両端にはマグネット内蔵で、取っ手が外れても中身が飛び出さない安心設計。

折りたたみできるタイプ
折りたたみできるタイプ
ポケット×2つを搭載
傷付かないように配慮されたポケット×2つを搭載

中身は仕切りで分かれてるので、ノートPCだけなく、スマホ・タブレット・充電アダプターなども一緒に収納できます

ランドリーバッグ

使用済みの服や下着などを収納するためのランドリーバッグ。中に水が入っても問題がないIPX8等級の防水仕様です。

最大20L入るランドリーバッグ
最大20L入るランドリーバッグ
使わない時は、折りたたみもできる
使わない時は、折りたたみもできる

サイズは、縦650mm×横385mmとかなり大きめ。ランドリー以外でも、冷たいドリンク・靴などアウトドア用品をまとめて収納できる多目的バッグです。

バスポーチ

バス用品・化粧品などの収納にぴったりなバスポーチ。TPU(熱可塑性ポリウレタン)素材ですので、外側・中身も完全に防水仕様。

プライバシーが配慮された半透明仕様
プライバシーが配慮された半透明仕様
浸水しない止水ジッパーを採用
浸水しない止水ジッパーを採用

濡れてもタオルで拭き取ればいいので、銭湯でバス用品をそのまま持っていけちゃいます。サイズも横205mm×縦115mm×厚み75mmと丁度いいサイズ感です。

【当サイトで購入した方限定!】特別割引の方法について

【当サイトで購入した方限定!】特別割引の方法について

当サイトのレビューをご覧になった方限定で、メーカーより2,000円特別割引していただけます!

ご購入前に、「yuLogでTRIPPERバックパックのレビューを見た」とCAMPFIREの個別メッセージ機能を通してメーカーに連絡してもらうことで、割引方法の案内をしていただけます。

CAMPFIREの「メッセージを送る」から
Yuma

募集期限もありますので、お早めに・・!

\TRIPPERの応援購入はこちらから/

まとめ:TRIPPER 25-in-1 40L大容量バックパックをレビュー|使いやすさ満載の小分けポケット搭載!出張・旅行はコレひとつでOK!

TRIPPER 25-in-1多機能バックパック
総合評価
( 5 )
メリット
  • 旅行・出張にピッタリな全部入り多機能バックパック
  • 収納力が高い25個の小分けポケットを搭載
  • メッシュポケットが豊富で、必要な荷物へアクセスしやすい!
  • 男女問わず使える!スタイリッシュでシンプルな見た目
  • USB-C充電ソケット付き!バックを背負いながらスマホの充電・操作ができる
  • 付けやすく外れにくい”磁気式バックル”を採用
デメリット
  • 価格は少し高め
  • 普段使いするには大きさが気になる人もいる
  • バックパック単体としては少し重さがある

以上、KINCASEの多機能バックパック「TRIPPER」のレビュー記事でした。

TRIPPERは、あったら便利だな…と思うかゆいところに手が届くアイテムやポケットを全部入れちゃったバックパック。旅行・出張はコレ一つで全てカバーできるほど収納力が高すぎました。

2泊3日の出張、家族旅行の子供の荷物なんかも収納できるので、まさに”背負えるキャリーケース”です。

背負えるキャリーケース

The.バックパック感がないスタイリッシュなデザインなので、旅行・出張以外のタウンユースでも使えるシンプルさが他のバックパックと違って良かったです。

あとは、フックが全て”U字”タイプ。しっかりと指に引っ掛かり開閉できるので、ちょっとしたストレスを感じることなく使えました。

屈強なYKKジッパーとU字フックが開閉しやすく便利
屈強なYKKジッパーとU字フックが開閉しやすく便利です

少し気になる価格ですが、質感の高さと多機能さを考えれば妥当な価格でしょう。クラウドファンディング”CAMPFIRE“で先行購入すれば、約3割引で購入できますので、気になった方はぜひ検討してみてください。

TRIPPER 25-in-1バックパックの評価
外観デザイン/質感
85点
収納力/取り出しやすさ
100点
持ち運びやすさ
90点
価格
78点
総合評価
88点

このWebサイトでは、AppleデバイスガジェットAppレビューなどの情報を発信しています。

SNS(TwitterInstagram)も日々更新していますので、フォローして頂けると励みになります!

最後まで読んでいただき、ありがとうございました。

  • 今回紹介した商品は、こちら

\クラファン”CAMPFIRE”で応援購入できます/

  • 関連記事

Amazonギフト券は「現金チャージ」がお得!

  • Amazonギフト券で、5,000円以上の現金チャージで1,000ポイントが貰える!
  • チャージ金額によって、0.5〜2.5%のポイントが貰える!

初回は、5,000円の現金チャージで、6,000円分の買い物ができます!

この記事が気に入ったら
フォローしてね!

参考になったらシェアをお願いします!
  • URLをコピーしました!

コメント

コメントする

3 × 2 =

Contents