こんにちは、ブロガーのゆうま(@yuLog_jp)です。

スタバ公式アプリを使うお得な機能やメリットを知りたい方へ。

 

スタバ公式アプリって、なにができるの?

スタバアプリで”お得”になるサービスを知りたい!

スタバの公式モバイルアプリを知っている方は多いと思いますが、何ができるのか、どんな機能・サービスがあるのか知らない方も多いはず。

実はスタバ公式アプリを使うと、お得なスタバポイント”スター”を貯めて様々な商品と交換できるほか、事前に注文・決済を行う「モバイルオーダー&ペイ」が利用できたりと、便利でお得なサービスが使えます!

本記事では、スタバ公式アプリを使う「お得な機能」や「メリット」を解説していきます。

 

本記事の内容まとめ
  • スタバアプリを使う「便利でお得な機能」と「メリット」を解説
  • スタバアプリで「できること」を紹介
  • オンライン入金でもっとお得にポイントを貯める方法を紹介

 

スタバ公式アプリの「お得な機能」や「メリット」を徹底解説!

スタバ公式アプリを使うメリットは、スターバックスのポイント制度である”スター”を貯めて様々な商品・ドリンク・フードなどと交換することができる「スターバックス リワード」や、事前に注文・決済を行い、レジに並ばずにすぐに商品を受取できる「モバイルオーダー&ペイ」サービスが使えたりと、スタバアプリならではのメリットが多々存在します!

 

スタバアプリのメリット・機能一覧
  • 「スターバックス リワード」でポイントを貯めて使える
  • レジ待ち不要の「モバイルオーダー&ペイ」が利用できる
  • キャッシュレス決済が可能
  • スタバカードの残高補償がある
  • オートチャージ設定が可能
  • コーヒーのおかわりが「100円」になる
  • オンラインでドリンクチケットを贈る「eGift」が利用できる

 

スタバ公式アプリのダウンロードはこちらから

スターバックス ジャパン公式モバイルアプリ

スターバックス ジャパン公式モバイルアプリ

Starbucks Coffee Company無料posted withアプリーチ

 

「スターバックス リワード」でポイントを貯めて使える

引用元:スタバ公式サイト

スタバアプリでは、スターバックスのポイント制度である”スター”を貯めて使える「スターバックス リワード」の利用が可能です。

※スタバ会員であるMy Starbucksの登録が必須です(登録無料、年会費も無料)

「スターバック リワード」は、スタバアプリ経由で決済を行うことで、スタバのポイントである”スター”を貯めることができるポイントプログラムです。貯めた”スター”は、ドリンクやフード・コーヒー豆など様々な商品と交換することができます。

 

スタバアプリに登録したスターバックスカードで支払いをすると、50円(税抜)あたり1Starが貯まります。はじめに集められるスターは”Green Star”という名称で、1年以内にGreen Starを250Stars集めると、”Gold Star”を集めることができます。

”Gold Star”は、150Stars集めるごとに、700円(税抜)割引される「Reward eTicket」を発行可能で、スタバ店舗内で販売しているドリンク・フード・コーヒー豆のいずれかと交換することができます!

※eTicketの使用期限は、30日間となります

 

レジ待ち不要の「モバイルオーダー&ペイ」が利用できる

スタバアプリで、注文したい商品を事前に注文・決済を行うことで、レジに待つ必要がなく商品を受け取りすることができる「モバイルオーダー&ペイ」を利用することが可能です。

利用するには、スタバ会員である”My Starbucks”の登録は必須となりますが、登録費用は無料で、年会費も発生しないため安心して利用することができます。

「モバイルオーダー&ペイ」の詳細や使い方については、以下記事にも記載していますので、木になる方は参考にしてみて下さい。

 

キャッシュレス決済が可能

スタバアプリを使えば、現金で支払う必要がない「キャッシュレス決済」をすることが可能です。

アプリを使ったキャッシュレス決済・ポイント利用が進む現代では、必須とも言えるサービスの一つですが、財布から現金を取り出して、お釣りの受け渡しなど煩わしいやりとりも不要で、アプリを使ったスムーズ・スピーディな支払いをスタバ店舗でも行うことができます。

 

スタバカードの残高補償がある

万が一、スタバカードの盗難・紛失にあった場合でも、カードにある残高を補償してくれます。

ただし、残高補償には条件があり、無料で登録できる「My Starbucks会員」で「カードをアプリに事前登録」しておく必要があります。

紛失時は、スタバ公式サイトの”残高補償サービス申請・利用停止”画面から、他のカードへ残高移行させるか、紛失したカードを利用停止して新しいカードを発行するかを選択することが可能です。

※新しいカードを発行する時は、紛失時のカード残高を入金したスタバカードが郵送されてきます

盗難・紛失は考えたくはないことですが、万が一に無くした場合でも安心ですね!

 

オートチャージ設定が可能

スタバアプリに登録したスタバカードの残高が低下した時に、自動的に一定金額をチャージしてくれる「オートチャージ」を設定することが可能です。

入金条件は、残高が「¥1,000未満」「¥3,000未満」「¥5,000未満」となった時の3種類から、入金額を「¥2,000」「¥3,000」「¥5,000」「¥10,000」と4種類から選択することができます。

オートチャージ機能を設定すれば、残高不足になる心配は不要ですし、スタバヘビーユーザーはもちろん、いざという時の為にも活躍しますね!

 

また、オートチャージ設定などの記載があるスタバアプリのチャージ方法について、以下関連記事を記載していますので、気になる方はチェックしてみて下さい。

 

コーヒーのおかわりが「100円」になる

スタバアプリに登録したスタバカードで、コーヒーのおかわり(2杯目)が100円となる「One More Coffee」サービスを利用することができます。

対象となるドリンクは、「ドリップコーヒー(カフェ ミスト含む)」です。

購入当日のレシートを持参すると、ドリップコーヒーは100円(税抜)、カフェ ミストは150円(税抜)で2杯目のドリンクをおかわりすることができます。

2杯目のおかわりは、購入した当日のみ有効である点に注意が必要ですが、一日スタバで仕事・作業をする時などにはありがたいサービスの一つですね!なお、おかわりする2杯目のコーヒーは、ホットorアイスを自由に選択することができます。

 

オンラインでドリンクチケットを贈る「eGift」を利用できる

スタバアプリでは、家族や友達などにオンラインでドリンクチケット(ギフトカード)を贈ることができる「eGift」サービスを利用することができます。

贈れる種類としては、ドリンクチケット(500円分or700円分)とフードチケット(300円分)を最大6枚まで。

ギフトカードの送付方法は、LINEやFacebook・twitterなどのSNSを使って贈ることが可能です。

誕生日や結婚祝いなどシーンに合わせたデザインのギフトカードが豊富で、メッセージを付けることも可能ですので、直接渡すことができない場合などにも活躍しますね!

 

スタバアプリで「できること」一覧

スタバ公式アプリでは、【My Starbucks】という会員登録を行うことで、スタバアプリを使った「キャッシュレス支払い」ができたり、事前に注文・決済を行うことで、店舗でレジ待ちの必要なく商品を受取できる「モバイルオーダー&ペイ」サービスを利用できたり様々な機能があります。

スタバ会員であるMy Starbucksに登録しなくても、新作メニュー情報やメニューの一覧表示、周辺の店舗の検索など、スタバアプリでできる機能はさまざまです。

以下、スタバアプリでできる機能についての一覧です。

 

スタバアプリでできる機能
  • スターバックスカードの登録・キャッシュレス支払い
  • 最新ニュースの確認(新商品情報のお知らせなど)
  • 周辺、全国のスタバ店舗の検索
  • メニューの確認(お気に入りの一杯も探せる)
  • スタバカードの残高確認
  • 「Coffee Passport」の利用
  • 「eGift」の利用
  • 「モバイルオーダー&ペイ」の利用
  • 「スターバックス リワード」の利用(eTicketsの確認)

 

スターバックスカードの登録・キャッシュレス支払い

スタバ公式アプリでは、以下3種類のスターバックスカードを登録し、アプリを使ったキャッシュレスな支払いを行うこと可能です。

  1. 実物の「スターバックスカード」
  2. LINEアプリ内で発行できる「LINEスターバックスカード」
  3. アプリ内で発行できる「デジタル スターバックスカード」

1.実物の「スターバックスカード」は、みなさんが一番良く目にするカードです。全国のスタバ店舗内で購入できたり、デザインが豊富であることが特徴的ですが、同じデザインのままスタバアプリ内でもカードを表示・入金(チャージ)し、利用することが可能です。

2.LINEアプリで発行できる「LINEスターバックスカード」は、LINEアプリ経由で、LINEアプリデザインのスタバカードを発行することが可能です。支払いは、LINEPay経由でチャージができます。

3.スタバ公式アプリ内で発行できる「デジタル スターバックスカード」は、文字通りデジタル式(Web上)のスタバカードを発行・チャージすることが可能です。

なお、カードの登録方法やチャージ方法など、以下関連記事にも記載していますので、気になる方は参考にしてみて下さい。

 

最新ニュースの確認(新商品情報のお知らせなど)

スタバアプリでは、スタバの新商品情報などの最新ニュースをいち早く確認することが可能です。

最新ニュースの確認方法として、スタバアプリのHomeタブ上部にある”What's New”をタップすると、新着情報やギフトの提案などを確認することができます。さらに、「続きをみる」をタップすることで、ブラウザ上でスタバ公式ページが起動し、詳細の情報を確認することができます!

スタバ新作メニューは移り変わりが激しいので、限定メニューが終わっていた...などと後悔しないように、合わせてスタバアプリの「通知をオン」にしておくことでその心配も不要です!

 

周辺・全国のスタバ店舗の検索

スタバアプリ内のStoreタブをタップすると、周辺・全国のスタバ店舗を検索することが可能です。

マップに表示される店舗をタップすると、”営業時間”や”Wi-Fiが利用できるキャリア””電話番号”などを細かい情報をチェックすることができます。

指定の店舗をタップすることで、マップアプリが自動的に起動し、ルート案内が可能なほか、店舗名や地名・住所などのキーワードを指定して、検索することもできます。

 

メニューの確認(お気に入りの一杯も探せる)

スタバアプリ内で、いつも通りのメニューはもちろん、季節限定メニュー・グッズなどスタバメニューを確認することが可能です。

スタバに立ち寄るとメニューを渡されると思いますが、悩んでレジの前まで...焦っていつものメニューを頼んでしまった...などとそんなことが無くなります!

また、スタバアプリでは「お気に入りの一杯をさがそう」という機能が搭載されています。

「いまの気分」「お好みのフレーバー」「メニュー」の3種類から、あなたに合ったドリンクを選んでくれます。おすすめメニューの中には、カスタマイズされたドリンクも表示されている為、今まで頼んだことがなかった新しい味を発見するチャンスでありますね!

 

スタバカードの残高確認

スタバアプリに登録してあるスタバカードの残高を確認することが可能です。

実物のスタバカードでは、残高確認を店舗で行う方法しかない為、店舗が混雑している時・急いでいる時などに、店舗で残高確認して…入金して…などの動作が必要ですが、アプリではこのような心配は一切不要です!

なお、スタバアプリに登録できるスタバカードは、実物の”スターバックスカード”を登録する方法と、LINEアプリで発行できる”LINEスターバックスカード”と、スタバアプリ内で発行できる”デジタル スターバックスカード”の3種類から選択することができます。

どの方法でも、各スタバカードの残高をアプリで確認することが可能です。

 

「Coffee Passport」の利用

引用元:スターバックス公式サイト

スタバの「Coffee  Passport」とは、コーヒーの生産地を旅していくように、飲んだコーヒー豆の記録をしていくことができる機能です。

あまり知られていないサービスの一つですが、実は無料でもらうことが可能です。店員さんに「コーヒーパスポートをください」と言うだけで、コーヒーで世界を旅する小冊子をもらうことができます!

また、コーヒーを注文・コーヒー豆を購入することで、コーヒーパスポートに貼るスタンプ・シールを貰うことができます。

コーヒーパスポートには、スタンプシールを貼るほかに自分だけのメモを書いたりと自由自在にアレンジ可能です。その日飲んだコーヒー味・特徴をメモしたり、自分だけのコーヒーパスポートを作って、コーヒーを生活の一部に取り入れて楽しんでみてはどうでしょうか。

 

スタバカードへのオンライン入金でお得にポイントを貯める方法

スタバアプリで登録できるスタバカードは、オンライン入金(チャージ)時に、ポイント還元率が高いクレジットカードを選択することで、お得にポイントを貯めることができます!

スタバカードへのオンライン入金時に登録するおすすめのクレジットカードは、JCBが発行している『JCB Card W』がおすすめです!

『JCB Card W/JCB Card W plus L』は、最大10倍のポイント還元率が設定されています。

クレジットカードの代表格である"楽天カード"や"dカード"と同様に、基本還元率は「常時1.0%」と高く、スタバに限らず日常のクレジットカード利用にも活躍します。

 

JCBには「Oki Dokiポイントプログラム」というポイント制度があり、スタバアプリのスタバカードへのオンライン入金時では、このポイントが10倍となっています!

※通常、Oki Dokiポイントは、1,000円のオンライン入金で"1ポイント(5円・還元率0.5%)"です。スタバ利用時は10倍となる為、1,000円のオンライン入金で"10ポイント(50円・還元率5.0%)"のポイントが貯まります。

申し込み対象者として、18歳以上39歳未満と年齢制限はありますが、年会費は無料で、一度入会すると40歳を超えても利用することができます。

スタバアプリのオンラインチャージ時は、クレジットカードを使った決済となりますので、10倍と高い還元率が設定されている『JCB Card W/puls L』を活用して、ポイントをお得に貯めていきましょう!

JCBカードの発行は、JCBカード公式サイトより行えますので、合わせて検討してみてください。

 

まとめ:スタバ公式アプリの「お得な機能」や「メリット」を徹底解説!

以上、スタバ公式アプリのお得な機能やメリットについての解説記事でした。

高還元率のクレカを登録+スターバックスリワードを利用すことで、さらにお得にポイントが貯まる+商品の交換も行えますので、日々スタバを利用している方は、使わないと損!とも言えるサービスとなっています。

また、スタバアプリでキャッシュレス決済+モバイルオーダー&ペイを行うことで、財布から現金を取り出すことも不要ですし、時間短縮にも繋がり日々忙しい日常をサポートしてくれるでしょう。

スタバユーザーは登録しておいて損はなし!と自信をもって言えるアプリですので、利用していない方は、ぜひ当記事を参考に検討してみてください。

 

今回紹介したアプリはこちら

スターバックス ジャパン公式モバイルアプリ

スターバックス ジャパン公式モバイルアプリ

Starbucks Coffee Company無料posted withアプリーチ

 

スターバックスのおすすめ商品
スポンサーリンク

Twitterでフォローしよう

おすすめの記事