Amazonで商品を購入する方は必見!

 

Amazonプライム会員は、対象映画が見放題のAmazon Prime VideoやPrime Music、Prime Readingなどの特典を追加料金なしで利用できる「お得な特典満載」の会員制プログラムです。
月額料金は、たったの"500円"!(30日間の無料体験あり)

 

新しい読書のスタイルは、"耳”で聴く「Audible」がおすすめ!

こんにちは、ブロガーのゆうま(@yuLog_jp)です。

Apple Watchの『Dock』の使い方を知りたい方へ。

Apple Watchでは、サイトボタンを押すことで、お気に入りのアプリを一覧表示できる『Dock』機能を利用することができます。

Dockを使うことで、お気に入りのアプリをすばやく起動したり、アプリを瞬時に切り替え可能で、Apple Watchユーザーにはぜひ覚えてもらいたい機能の一つです。

本記事では、Apple WatchのDockの設定・削除方法などの使い方について解説をしていきます。

 

本記事の内容まとめ
  • Apple WatchのDockの起動方法
  • Apple WatchのDockの追加方法
  • Apple WatchのDockの削除方法を解説

 

【Apple Watch】Dockの使い方まとめ|設定・削除方法など

Apple Watchでは、お気に入りのアプリを最大10個まで登録し、すばやく起動することができる『Dock』機能を搭載しています。

Apple Watchでアプリをよく利用する方には、とても重宝する機能の一つですので、Apple Watchユーザーであれば是非使い方を覚えておきましょう。

以下より、Dockを起動する方法・Dockにアプリを登録する方法・Dockのアプリを削除する方法について解説をしていきます。

 

Dockを表示し、アプリを起動する方法

Apple WatchのDockを起動し、アプリを起動する方法を解説します。

 

1.Dockを表示する

Apple Watchの「サイドボタン」を1回押すことで、Dockを表示することができます。

Dockを表示中に、「画面を上下にスワイプ」または「Digital Crown」を回すことで、登録されているアプリを切り替えすることができます。

 

2.Dockからアプリを選択する

Dock画面から「アプリ」を選択することで、Dockに登録してあるアプリを起動することができます。

なお、Dockを起動中に、「Digital Crown」または、「サイドボタン」を1回押すことで、文字盤表示に戻ります。

 

また、Dockの一番下に表示される「すべてのApp」をタップすることで、アプリを一覧表示(リスト表示 or グリッド表示)することが可能です。

 

Dockにアプリを追加する方法

Apple WatchのDockには、最大10個のお気に入りのアプリを登録することができます。

よく利用するアプリをDockに登録しておくことで、アプリを探さなくても、すばやくアプリを起動し利用することができます。

Dockにアプリを追加する方法として、iPhoneのWatchアプリから追加する方法と、Apple Watchを使ったアプリを追加する二通りがあります。

※Apple Watchでアプリを追加するには、iPhoneのWatchアプリから「よく使う項目」を選択しておく必要があります

 

1.iPhoneで、アプリをDockに追加する

Dockに表示するアプリは、「最近使った項目」か「よく使う項目」の2つから選択することができます。

「よく使う項目」を選択することで、Dockにお気に入りのアプリを登録することが可能です。

  • 最近使った項目:最近利用したアプリを使用した順番にDock表示が可能
  • よく使う項目:お気に入りのアプリを10個まで登録してDock表示が可能(最後に使用したアプリ1つが、Dockの一番上に表示される)

 

お気に入りのアプリをDockに登録する方法としては、iPhoneで「Watch」アプリを起動し、「Dock」から、「よく使う項目」をタップします。

画面右上の「編集」をタップすることで、Apple Watchで使えるアプリをと登録して、並び替えをすることができます。

好きなアプリを登録したら「完了」を押すことで追加設定完了です。

 

2.Apple Watchで、アプリをDockに追加する

(iPhoneのDock設定を「よく使う項目」を選択した後に)Apple Watchで、アプリをDockに追加することも可能です。

Apple Watchで、Dockに登録したいアプリを表示した状態で「サイドボタン」を1回押します。

Dockが表示された後、すぐにDock追加画面が表示されますので、「Dockに追加」をタップすることで、お気に入りのアプリをDockに追加することができます。

 

Dockのアプリを削除する方法

Dockにあるアプリを削除する方法は、Dock表示後、削除したいアプリを「左へスワイプ」すると、"✕マーク"が表示されますので、「✕」マークをタップすることで、Dockからアプリを削除することができます。

 

まとめ:【Apple Watch】Dockの使い方まとめ|設定・削除方法など

以上、Apple WatchのDockの使い方についてのまとめ記事でした。

Apple WatchのDock機能は、Apple Watchユーザーであればぜひ覚えておいて損はない機能の一つです。

Apple Watchでアプリを多用する方、アプリを選択する手間を省きたい方には、Dock機能が効率的に使えますので、ぜひ当記事を参考にして頂ければ幸いです。

 

今回紹介した商品はこちら

 

【AppleWatch】はじめに覚えておくべき基本操作

 

【AppleWatch】購入後にすべき8つのおすすめの初期設定

 

AppleWatchの小ネタ・活用テクニック10選

 

AppleWatchのおすすめバンド10選

Amazonギフト券は、現金チャージがお得!

 

Amazonギフト券に現金をチャージして買い物をすると、
Amazonポイントが「最大2.5%」もポイント付与されます!

 

Amazonで商品を購入するときは、ぜひチェックして下さい!

スポンサーリンク

Twitterでフォローしよう

おすすめの記事