MENU
Category
Yuma
Webディレクター
Apple製品・ガジェットのレビューブログ「yuLog」の運営責任者。

Apple Watch/iPhone/MacなどのApple製品・ガジェットのレビューや使い方、生活がちょっと便利になるモノ・コトを紹介してます。

普段は、Web/ECサイトの制作運営がメイン。田舎でのんびりと生活している一児の父です。

プロフィール
商品レビュー依頼

WORLD GADGETS Apple Watch モバイルバッテリー「Juicy Apple」レビュー | スタンドやハブにもなる4-in-1充電器がコスパ最高でした

本ページのリンクには一部広告が含まれています。
  • URLをコピーしました!

こんにちは、Yuma(@yuLog_jp)です。

Apple Watchを充電する時は、磁気ケーブル・充電スタンドが必須。さらにモバイルバッテリーがあると”いざ”という時に助かりますが・・アクセサリーを一式揃えるとお金がかかるのが気になるところ。

Yuma

充電スタンドやモバイルバッテリーが一つになればいいのに・・

・・とそんな要望を全て叶えてくれるApple Watchアクセサリーが「WORLD GADGETS」というメーカーから登場しました。

WORLD GADGETS:Juicy Apple
WORLD GADGETS:Juicy Apple

Juicy Apple(ジューシーアップル)は、Apple Watch専用の充電器+充電スタンド+モバイルバッテリー+ハブの4つの機能を搭載した4-in-1モデル

デスク上に常設して使う充電器スタンドだけでなく、持ち運びにぴったりなモバイルバッテリーとして取り外しできることが特徴的。

モバイルバッテリーとしても充電できます
モバイルバッテリーとしても充電できます

よくあるサードパーティ充電器に見えますが、実はApple認定の”MFi認証”を取得済みで「途中で充電できなくなった・・」なんて心配もありません。

メーカーよりサンプルを提供いただいたので、本記事では、WORLD GADGETSのApple Watchモバイルバッテリー「Juicy Apple」をレビューしていきます。

充電性能は?使い勝手はどうか?このあたりを中心に紹介しますので、気になる方はぜひ最後までご覧ください!

本記事の内容(まとめ)
  • Apple Watch モバイルバッテリー「Juicy Apple」をレビュー
    • 特徴、メリット、デメリットを紹介
  • 「他社おすすめApple Watch モバイルバッテリー」を比較紹介
Contents

Juicy Apple:Apple Watch モバイルバッテリーの「特徴」

Juicy Apple:Apple Watch モバイルバッテリーの「特徴」

今回紹介する商品は、Apple WatchやAirPodsなどのスマホアクセサリーを取り扱う”WORLD GADGETS”のApple Watchモバイルバッテリー『Juicy Apple』

おおまかな特徴は、次の通りです。

Apple Watch モバイルバッテリー:Juicy Appleの特徴
  • Apple Watch充電器+スタンド+モバイルバッテリー+ハブを融合した4-in-1モデル
    • Apple Watchを2回以上フル充電できる(925mAh)
    • パススルー充電に対応
    • パワーハブ搭載で、スマホ/タブレットを同時充電できる(ドック側面にUSB-Cポート搭載)
  • Apple公認の“MFi認証”取得(Made for Watch)
  • AirPods Pro 2の充電にも対応
  • カラバリ:1色(ホワイト)
  • 価格:4,480円

WORLD GADGETSの「Juicy Apple」は、Apple Watchの充電器+スタンド+バッテリー+ハブを一つに詰め込んだ全部入りモデルのApple Watchアクセサリー。

4-in-1モデル
4-in-1モデル

家・オフィスのデスク上で充電器スタンドとして普段使いするだけでなく、Apple Watchの磁気部は取り外し式なので、モバイルバッテリーとしても持ち歩けることが特徴的。

外出時は、モバイルバッテリーとして取り外して使えます
外出時は、モバイルバッテリーとして取り外して使えます

モバイルバッテリーの容量は925mAhと少なめですが、Apple Watch 7/8などのスタンダードモデルであれば約2回フル充電できるので、外出中やちょっとした出張でも電池切れの心配がないほどの容量を持ってます。

手のひらに余裕で収まるコンパクトサイズ
手のひらに余裕で収まるコンパクトサイズ

Apple Watchユーザーであればご理解いただけると思いますが・・

  • 寝坊してApple Watchを充電するの忘れた・・
  • 充電がそろそろ無くなりそうで落ち着かない・・

なんてことはあるあるで、Apple Watchのバッテリー持ちって誰しもが気になるところ・・。

Ultraでも最大2日ほどしか充電が持たないので、”いざ”という時はもちろん、モバイルバッテリーを持ってるだけで安心感が違いますよね。

特筆すべきは、なんと“MFi認証”を取得した希少な充電器です。

MFi認証を取得(Made for Watch)
MFi認証を取得(Made for Watch)

これは、Appleがサードパーティ(純正以外)のアクセサリーと互換性を保証することを示したマークとのことですが、実はAmazonとかで販売されているサードパーティ充電器のほとんどが”MFi認証”を取得していません。

MFi認証を取得していない充電器は、「充電速度が遅い」「途中で充電できなくなった」なんてことが頻繁に起こるので・・ちょっと価格は高くなりますが、安心感と信頼性がまるで違うのがMFi認証デバイスの良いところ。

何も心配もなく確実に充電できるのが「MFi認証」済みデバイス
何も心配もなく確実に充電できるのが「MFi認証」済みデバイス

カラバリは、ホワイト一色のみの販売となります

Juicy Appleの同梱品は、次のとおりです

同梱品
同梱品(充電ドック、バッテリー、USB-C to Cケーブル、シリコンシート(大・小))

電源アダプタは付属はせず、5V/3A対応のUSB-C充電器を使うことが推奨されています。AnkerのPowerPort Ⅲ Nano 20Wあたりが安くてお手頃ですしスペック的にもちょうど良いかと思います。

Yuma

ということで、Juicy Appleを詳しくレビューしていきます!

WORLD GADGETS Apple Watch モバイルバッテリー「Juicy Apple」レビュー

白で統一されたスタイリッシュなデザイン

Juicy Appleの外観は、スタンド・バッテリー共に白色で統一されたスタイリッシュなデザイン。カラバリは、ホワイトの1色のみですが、デスク周りが白で統一されてる方には相性が良さそうです。

木目のデスクでも全然悪くない感じ!
木目のデスクでも全然悪くない感じ!

バッテリーは取り外し式で、磁気部にApple Watchを乗せて充電できる仕組み。表面はプラスチック素材で、少しサラサラした触り心地なので滑って落とさないように注意が必要です。

バッテリー:表面
バッテリー:表面

上部には「電源ボタン」、バッテリー残量を示す「LEDランプ」、バッテリー本体を充電する「microUSB端子」が搭載されてます。

バッテリー:上部
バッテリー:上部

上部の先端には、カラビナなどを引っ掛けるためのフックも搭載。バッテリー本体は少し滑りやすいのでこの辺の配慮は助かります・・!

下部は、スタンドと接続する充電端子を搭載。磁石でカチッと引っ付き、バッテリーを充電しながらApple Watchも充電できます。

バッテリー:下部
バッテリー:下部

裏面は、電気安全基準を満たすCEマークなどが印字されてます。

バッテリー:裏面
バッテリー:裏面

続いて充電台。こちらもバッテリー同様に白で統一されたシンプルな見た目となってます。

スタンド:表面
スタンド:表面

厚みが異なる2種類のシリコンシートが付属するので、自身のApple Watchサイズに合わせて高さを調整できます。

シリコンシート(小)取付時
シリコンシート(小)取付時
シリコンシート(大)取付時
シリコンシート(大)取付時

裏面は、粘着式のパッドが付いているので、デスク上にズレなく固定可能。粘着が弱くなったら水拭きすることで、粘着力が元に戻るタイプのパッドです。

スタンド:裏面(薄っすらとロゴが刻印されてます)
スタンド:裏面(薄っすらとロゴが刻印されてます)

背面には、バッテリーやApple Watchを充電するためのUSB-C端子を搭載。そして右側面に、もう一つUSB-C端子が搭載されてます。

背面
背面(電源ポート)
右側面
右側面(拡張ポート)

(背面のUSB-C接続中に)側面のUSB-Cポートを使うことで、Apple Watchを充電しながらスマホ/タブレットなどを同時充電できるハブとしても使えます。※詳しくは後述します

サイズや重さについて

Juicy Appleのサイズや重さは、次のとおりです。

スペックバッテリードック
サイズ(幅×高さ×厚み)40×60×21.5mm45×17×60mm
重量54g26g
Juicy Appleのサイズと重さ

数ある充電器の中でもかなりコンパクトなサイズ感で、重さもかなり軽めとなってます。

設置スペースが抑えられるサイズ感
設置スペースが抑えられるサイズ感
Yuma

充電器スタンド・バッテリー・ハブを搭載しているにも関わらず、このサイズ感は嬉しい!

MFi認証を取得した充電器

Juicy Appleは、Appleが定めた基準をクリアして正式に認定を受けた証である”MFi認証”を取得してます。

MFi認証を取得した充電器

MFi認証を取得していない充電器は、「充電速度が遅すぎる・・」「充電器が異常に熱い・・」なんてことが起きやすいですが、その心配は全くありません。

メインパーツの充電モジュールにApple純正品を使っていることで、全てのApple Watchモデルに対応し、純正と変わらない速度で充電できます。

充電性能・充電速度について

Juicy Appleの充電スペックは、次のとおりです。

Juicy Appleの充電性能
  • モバイルバッテリー
    • バッテリー容量:925mAh
    • 入力:5V/0.4A(2W)
    • 出力:5V/0.4A(2W)
  • 充電ドック
    • 入力:5V/3A(15W)
    • 出力:5V/3A(15W)

Juicy Appleのバッテリー容量は、925mAhと決して高くはありませんが、Series 7/8などスタンダードモデルのApple Watchであれば約2回フル充電ができます

試しにモバイルバッテリー単体で、Series 7とUltraを使って0%から充電してみました

充電時間バッテリー(Series 7)バッテリー(Ultra)
0分0%0%
30分23%15%
1時間42%27%
1時間30分62%39%
2時間82%53%
2時間15分91%59%
2時間30分94%67%
2時間45分100%73%(バッテリー切れ)
モバイルバッテリー単体の充電速度

最大36時間バッテリーが持続するUltraは、0%→73%までとフル充電できなかったものの・・Series 7は、約2時間45分でフル充電できました。

ただし出力は2W(5V/0.4A)と低く、Series 7以降のApple Watchは高速充電(45分で0%→80%まで充電可能)はできないので、充電器を速度重視で使うには不向きかな?と感じました。

Apple Watchの充電時間(目安)
  • スタンダードモデル(Apple Watch 8など)
    • 0-50%:約1時間
    • 50-80%:約1.5時間
    • 80-100%:約2.5時間
  • ハイエンドモデル(Apple Watch Ultra)
    • 0-50%:約2時間
    • 50-75%:約2.7時間

またこの充電器は、パススルー充電に対応しているのも魅力の一つ。バッテリーを充電しながらApple Watch本体も同時に充電できます。

両方を同時に充電できるパススルー充電に対応
両方を同時に充電できるパススルー充電に対応

フル充電すると自動的に充電が止まる過充電防止も搭載してます

ちなみにモバイルバッテリーの残量は、上部にあるLEDランプで確認できます。

LEDランプで、バッテリー残量を確認
  • 緑:100%〜75%
  • 青:75%〜50%
  • 黄:50%〜25%
  • 赤:25%〜0%(10%以下になると、赤く点滅)

ということで、Juicy Appleの充電性能/速度を紹介しました。

Yuma

MFi認証を取得しているだけあって、Apple純正とほぼ同じ速度で充電できましたし、途中で充電が止まることなく確実に充電できるメリットは大きいですよね!

充電ドックからスマホも充電できる(パワーハブ搭載)

ドック側面にあるUSB-Cポートに接続すれば、Apple Watchを充電しながらスマホ/タブレットを同時に給電できる”パワーハブ”としても使えます。

パワーハブ搭載
一つのスタンドでApple WatchやiPhoneも同時充電できる

試しに、iPhone 14 Pro充電時にどれくらい出力が出ているか測定してみました

4.46V×1.16A≒5.2W
4.46V×1.16A≒5.2W

平均4~5WほどiPhoneに給電されてたので、ギリギリ日常使いできるかな?といったレベルですが、充電器やコードでごちゃつきやすいデスクをスッキリできるのは嬉しいですよね。

側面のUSB-Cポートは電力供給のみで、データ転送には対応してません

スタンド+バッテリー一体型は使い勝手が良い!

しばらく使ってみましたが、スタンドとバッテリー一体型の充電器って想像以上に使い勝手が良かった!置き場所に困るモバイルバッテリーですが・・一体型はバッテリーを置く定位置ができるのが良い

バッテリーを置く定位置ができる!
バッテリーを置く定位置ができる!

バッテリーを持ち歩きたい時は、Apple Watchと一緒にスッとバッテリーを取るだけでいいですし、なによりもこのコンパクトサイズはありがたい!

Yuma

サイズ感もかなり小さめなので、ミニマリストな方にもおすすめしたい充電器でした

他社おすすめApple Watch モバイルバッテリーを比較紹介

Apple Watchのモバイルバッテリーはいろんな種類がありますが、「他のバッテリーも気になる」人も多いはず。

Yuma

僕も実際に使っているモバイルバッテリーと合わせて比較表にまとめましたので、気になる方は参考にしてみてください

スクロールできます
メーカーWORLD GADGETSBelkinBelkinCHOETECHCIO
商品名Juicy AppleBOOST CHARGEValet Charger Power PackT313ハイブリッドワイヤレスバッテリー
外観Juicy AppleBOOST CHARGE
Valet Charger Power Pack
T313CIO
特徴スタンド+モバイルバッテリー+ハブ一体型の4-in-1モデル軽量+バッテリー容量が高い!スタイリッシュなデザイン大容量のモバイルバッテリー取扱いやすいキーホルダー型iPhoneとApple Watch2つのデバイスを充電可能
重量54g約70g180g54g約150g
バッテリー容量925mAh2,200mAh6,700mAh900mAh5,000mAh
フル充電回数約2回3.5回8回
※iPhone:3回
2回記載なし
※iPhone 12 mini:0.8回
MFi認証ー(記載なし)
iPhoneの充電
価格約4,480円約8,500円約14,700円約5,000円約5,500円
Apple Watchおすすめモバイルバッテリー:比較

詳しくはこちらでも紹介してます。よろしければ合わせてご覧ください

まとめ:WORLD GADGETS Apple Watch モバイルバッテリー「Juicy Apple」レビュー

ということで、WORLD GADGETSのApple Watchモバイルバッテリー「Juicy Apple」をレビューしました。メリット・デメリットは次の通りです。

WORLD GADGETS:Apple Watch モバイルバッテリー「Juicy Apple」
総合評価
( 5 )
メリット
  • 充電器+スタンド+バッテリー+ハブを統合した4-in-1モデル
  • Apple Watchとバッテリーを同時充電できる(パススルー充電対応)
  • 信頼安心の”MFi認証”を取得済み
  • USB-C拡張ポート搭載で、スマホを同時充電できる
デメリット
  • カラバリは、ホワイト1色のみ
  • 少しチープさを感じる素材・・

Juicy Appleは、充電器+スタンド+モバイルバッテリー+ハブを統合した4-in-1モデル。あればいいな・・と思う機能を全部詰め込んでくれた驚きの充電器でした。

Yuma

MFi認証取得で”約4,000円弱”なので比較的買いやすい価格ですし、「お手頃なApple Watchモバイルバッテリーを探している」人にはピッタリだと感じました

一点だけ気になったのは、カラバリは白色のみなので(個人的には)黒色があれば尚良かった・・。

カラバリは、白色のみ
ホワイトも全然良いんですが、黒系デスクには黒で揃えたい欲が・・

プラスチック素材の白色は特にチープさを感じやすいので、できれば黒色もあれば嬉しかった・・!とはいっても、Apple Watchと一緒に揃えたいアクセサリーを全部詰め込んでくれた充電器

  • デスク周りをスッキリさせたいミニマリストを目指している人
  • これ以上Apple Watchアクセサリーを増やすのはちょっと・・
  • お手頃価格で問題なく使えるモバイルバッテリーが欲しい!

そんな方にはピッタリな「Juicy Apple」を検討してみてはいかがでしょうか。ということで本記事は以上です。それでは!

Apple Watch モバイルバッテリー「Juicy Apple」の評価
外観デザイン/質感
80点
充電性能/使いやすさ
95点
価格
90点
総合評価
88点

このWebサイトでは、AppleデバイスガジェットAppレビューなどの情報を発信しています。

SNS(TwitterInstagram)も日々更新していますので、フォローして頂けると励みになります!最後まで読んでいただき、ありがとうございました。

  • 今回紹介した商品は、こちら
  • 関連記事

この記事が気に入ったら
フォローしてね!

参考になったらシェアをお願いします!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

コメント

コメントする

5 × 2 =

Contents