PITAKA:AirTagケース「PitaTag for Multi-tool」をレビュー|マルチツールを搭載したアウトドアに最適なケース!

こんにちは、Yuma(@yuLog_jp)です。

Appleの忘れ物防止タグとして有名な「AirTag」は、失くしたモノの場所を特定できる大人気アクセサリーの一つ。

しかし、小さくて失くしやすいのが欠点…。AirTag専用ケースに取り付けて持ち運ぶことが必須です。

そんな中、PITAKAより、AirTagケースを収納しながらマルチツールを搭載した専用ケースが新登場

PITAKA:PitaTag for Multi-tool

PITAKAの”PitaTag for Multi-tool”は、アウトドアであると便利なドライバー・六角レンチ・ナイフなどのツールを搭載したAirTagケースです。

数あるAirTagケースを使ってきましたが、この重厚感+ステン素材は過去一といえるほど超カッコいい…!

  • スタイリッシュでカッコいいAirTagケースを探している人
  • アウトドア派でマルチツールをよく使う人

本記事では、上記のような方にぴったりなPITAKAのAirTagケース「PitaTag for Multi-tool」をレビューしていきます。

本記事は、PITAKA様から商品を提供いただき作成しています

本記事の内容(まとめ)
  • PITAKA:AirTagケース”PitaTag for Multi-tool”をレビュー
  • PITAKA:PitaTag for Multi-toolの「メリット、デメリット」を紹介
  • 「他社おすすめAirTagケース」を比較紹介
Contents

PITAKA:AirTagケース「PitaTag for Multi-tool」をレビュー|マルチツールを搭載したアウトドアに最適なケース!

PITAKA:AirTagケース”PitaTag for Multi-tool”の「特徴」

今回紹介する商品は、PITAKAのAirTagケース『PitaTag for Multi-tool』

PITAKAのAirTagケース「PitaTag for Multi-tool」の特徴は、次の通りです。

PITAKA:AirTagケース”PitaTag for Multi-tool’の特徴
  • マルチツールを搭載したAirTag専用ケース
    • プラス/マイナス/六角レンチ/ナイフを搭載
    • 持ち運びに便利な”カラビナ”付き
    • 内部は、AirTag本体を守る保護シリコン付き
  • マットメタリックな高級感のあるデザイン
  • カラバリは、1色(ブラック)
  • 価格は、7,499円

PITAKAの「PitaTag for Multi-tool」は、ドライバー/六角レンチ/ナイフのマルチツールを搭載したAirTag専用ケースです。

同梱品
同梱品(AirTagケース本体、カラビナ、六角レンチ、ネジ×2、取説)

最大の特徴は、4つのマルチツールを搭載していること。

必要な時にサッと引き出して収納可能で、いざという時に役立つ機能性に長けたAirTagケースです。

Pita Tag for Multi-tool

また、ネジ留めするタイプで外れない安心感がある”カラビナ”も付属。キーホルダーとして、リュックやカバンにぶら下げて持ち運びできます。

カラビナも付属

カラーは、「ブラック」1色のみの販売です

ステンレス素材で重厚感のある「デザイン」

AirTagケース”PitaTag for Multi-tool”の外観は、ステンレス素材でできた重厚感を感じるスタイリッシュなデザイン

ステンレス素材で重厚感のある「デザイン」

“PITAKA”と聞くと、アラミド繊維を使った高品質+ユニークなアクセサリーという印象がありますが、このAirTagケースは、「ステンレス素材」が採用されています。

ぱっと見でズッシリ感がある通り、重厚感がすごい…
ぱっと見でズッシリ感がある通り、重厚感がすごい…

ステンレス素材ですが、落ち着いたマットブラックで上品さを感じる見た目。ステン特有の光沢感もなく、クールでスタイリッシュな印象を感じられます。

ケース裏面は、AirTagのロゴ側が見えるように露出されています(裏返して取付けもOK)。

ケース裏面
ケース裏面

AirTagを挟み込み固定して「取付け」するタイプ

PitaTag for Multi-tool表面の五角形部分は、”フタ”で取り外しできるタイプ。フタを外して、ここにAirTag本体を収納します。

AirTagを挟み込み固定して「取付け」タイプ

(AirTagをズレなく固定する為)フタは少し開けづらいですが、手の平の親指の付け根をフタに押しつけて、ぐいっとスライドすると簡単に外れます。

手の平を使ってぐいっと曲げる
手の平を使ってぐいっと曲げる

なお、フタの裏面は、AirTag本体を保護するための”シリコン”製のクッションが搭載されています。

クッションのおかげで、1mmのズレなくピッタリと固定されます
クッションのおかげで、1mmのズレなくピッタリと固定されます

PITAKA公式でも取付方法が紹介されています

「4つのマルチツール」を搭載

本ケースの魅力の一つ、プラス/マイナスドライバー・六角レンチ・ナイフの4つのマルチツールが搭載されています。

「4つのマルチツール」を搭載

4つのマルチツール

プラス型ドライバー

プラス型ドライバー
プラス型ドライバー

マイナス型ドライバー

マイナス型ドライバー
マイナス型ドライバー

六角レンチ(2mm)

六角レンチ(2mm)
六角レンチ(2mm)

ポケットナイフ

ポケットナイフ
ポケットナイフ

全て折りたたみ式で取り出すタイプですので、マルチツールが必要な時に、サッと爪で引っ掛ければ簡単に取り出せます。

(深爪した私でも)簡単にサッと引き出せます
(深爪した私でも)簡単にサッと引き出せます

この手のツールは、何度も引き出しすると勝手に飛び出すことがあります。そんな時は、付属の”六角レンチ”を使って、固定力を上げてあげればOK。

六角レンチ

一点気になる点としては、ポケットナイフは、何でも切れます!のような鋭利ではなくペーパーナイフに近い切れ味です。

ペーパーナイフに近い切れ味

逆に切れ味が良すぎると、万が一ナイフが勝手に飛び出して切れたら大惨事…。とはいえ、ダンボールを梱包しているテープ・(食材が入っている)ポリ袋などは問題なく切れます。

(着けるモノにもよりますが)AirTagは常に持ち歩くことが多いです。特に、外出先/アウドドア時では、地味にあれば助かるマルチツールが活躍します!

見た目通りのずっしりとした「重さ」

「PitaTag for Multi-tool」の重さは、57gと見た目通りの重さがあるケースです。

ケース単体(カラビナ付き)
ケース単体(カラビナ付き)
AirTag含む
AirTag含む

一般的なAirTagケースの重さは、10g〜30gと気にならない重さですが、PitaTag for Multi-toolは、”ステン素材”ということで、手で持ってもずっしりとした重みがあります

PITAKAでお馴染みの”アラミド繊維”は、とてつもない軽さが特徴的ですが、あえて重さのある”ステンレス”を採用。

ステンレスを採用

AirTagケースを含めても約68gですので、軽さ重視の方にはおすすめできない重みです

持ち運びに便利な「カラビナ」付き

付属のネジを使えば、”キーホルダー”としてリュック・ポーチなどに引っ掛けて持ち運びできる「カラビナ」が付属しています。

カラビナは取り外しできます
カラビナは取り外しできます

地味に便利なのが、カラビナの付け根が”360度”回転式であること。

360度回転式

マルチツール(ドライバー/六角レンチ)で回す時なんかは、カラビナが対極して配置されているので回しやすい。細かな使い勝手も考え抜かれた配置は、さすが安定のPITAKAブランドです。

PITAKA:AirTagケース”PitaTag for Multi-tool”の「メリット、デメリット」

PITAKA:AirTagケース”PitaTag for Multi-tool”
総合評価
( 4.5 )
メリット
  • 4つのマルチツールを搭載した機能性の高さ
  • 上品で落ち着きのある高級感のあるデザイン
  • AirTagを失くさない!挟み込み固定するタイプ
  • 持ち運びに便利なカラビナ付き
デメリット
  • AirTag本体を一つ購入できるほど高価

PITAKA:AirTagケース”PitaTag for Multi-tool”の「メリット」

PitaTag for Multi-toolの一番の魅力は、AirTagを収納するだけでなく、ドライバー/ナイフなどのマルチツールを搭載した機能性の高さです。

よくありがちなAirTagを収納するだけのケースではありません
よくありがちなAirTagを収納するだけのケースではありません

AirTag本来の役割は、(取付けた)モノを失くした時に居場所を特定できること。毎日使うものではなく、万が一に備えた”お守り”的なモノですが…毎日持ち歩きますよね。

毎日持ち歩くモノだからこそ、そこにマルチツールを搭載してしまうアイデアは斬新…!

PitaTag for Multi-tool

特に、キャンプ・サバイバルなど特定のシーンで大活躍。毎日使うものではないけど、”いざ”という時に役に立つのがマルチツールです。

常に持ち歩くAirTagだからこそ、取り出しやすくサッと扱えるマルチツールを搭載したAirTagケース。個人的にはかなり魅力的なアイテムです…!

折りたたみ式で、携帯性にも優れたコンパクトサイズで邪魔になりません

また、使われている素材は、サージカルステンレス(JIS規格で、316Lと呼ばれています)。つまり、錆びにくく、高耐久(腐食/熱に強い)で、金属アレルギーの人にも安心して使える素材です。

堅牢で耐久性も高く、質感もかなり高め
堅牢で耐久性も高く、質感もかなり高め

サージカルステンレスは、ピアスや医療用工具にも使われているアレルギー性が低い素材です

PITAKA:AirTagケース”PitaTag for Multi-tool”の「デメリット」

対して気になる点としては、7,499円という思い切った価格

一般的なAirTagケースは、1,000円未満〜約2,000円台後半で買えるものが多い中、約7,500円は、なかなか勇気がいる価格です…。

AirTag本体(4,780円/個)よりも高い…
AirTag本体(4,780円/個)よりも高い…

金属アレルギーが起きにくい・高硬度・高耐久と魅力的な”サージカルステンレス”素材を使っているとは言え、価格帯だけはどうしても気になるところ…。

ただし、高価であるゆえに満足度も高く、梱包もしっかりしているのでプレゼントにも最適です。

PITAKAブランドは、パッケージから所有欲を満たしてくれます
PITAKAブランドは、パッケージから所有欲を満たしてくれます

人とは違ったアクセサリーを身につけたい人男心をくすぐるガジェット感のあるアクセサリーが好きな人にぴったりなAirTagケースと言えます。

他社おすすめAirTagケースを比較紹介

本記事では、PITAKAのAirTagケース「PitaTag for Multi-tool」を紹介しました。

他のAirTagケースも気になる…!という方へ、私も実際に使っているAirTagケースを比較表でまとめましたので、気になる方は参考にしてみてください。

スクロールできます
商品名PITAKA PitaTag for Multi-toolPITAKA:PitaTag For CableCaseology ヴォールトCaseology ナノポップSpigen エアフィットエレコム ハードバンパーSpigen ラギッド・アーマーBelkin セキュアホルダーApple レザーBenazcap レザーApple ループSUPTMAX ループ
デザインPita Tag for Multi-toolPitaTag For CableマットブラックCaseology ナノポップSpigen エアフィットエレコム:ハードパンバーSpigen ラギッド・アーマーBelkin セキュアホルダーApple レザーキーリングAirTagケース:Benazcap レザーApple ループシリコン
特徴4つのマルチツールを搭載USB-C to Lightningケーブル一体型カーボン風で高級感が漂うケース二重構造で、AirTagをしっかりと保護カード型デザインのケーススリムな形状のカード型栓抜きとしても使えるアウトドア向け挟んで捻るタイプのシンプルなケース上質レザーを使った最高峰ケースフェイクレザーの格安モデルケースとストラップが一体型耐水に強いシリコンの一体型ケース
素材ステンレス、シリコンアラミド繊維、レザーTPU、ゴムTPU、ゴム、シリコンPCABSエラストマーTPU、シリコンプラスチックヨーロピアンレザーPUレザーポリウレタンシリコン、PC
種類カラビナキーリングカラビナカラビナカラビナカラビナ、キーリングキーリングキーリングキーリングループループ
カラバリ1色1色3色1色1色2色1色4色8色4色5色4色
重量57g20.3g18g32g24g10g42g8g10g10g7g4g
価格7,499円7,499円約1,600円約1,800円約2,500円1,580円約2,600円1,580円5,580円約500円/個4,780円680円
比較表:AirTagケース

また、「AirTagケースおすすめ」まとめ記事も書いています。気になる方は、合わせてご覧ください。

まとめ:【PITAKA】AirTagケース「PitaTag for Multi-tool」をレビュー|マルチツールを搭載したアウトドアに最適なケース!

以上、PITAKA:AirTagケース”PitaTag for Multi-tool”のレビュー記事でした。

最後に、PITAKA:AirTagケース”PitaTag for Multi-tool”がおすすめな人・おすすめでない人のポイントをまとめます。

おすすめな人
おすすめでない人
  • マルチツールを搭載したAirTagケースが欲しい人
  • キャンプ・アウトドア・サバイバルなどのシーンで、AirTagを持ち歩く人
  • 人とは一味違った高級感のあるAirTagケースを探している人
  • 価格が安いAirTagケースが欲しい人
  • マルチツールが必要ない人

価格の高さはどうしても気になりますが、マットブラックの落ち着いた仕上がり・4つのマルチツール搭載と、デザインだけでなく機能性も高い「PitaTag for Multi-tool」。

日々身につけるAirTagだからこそ、”いざ”という時に役立つマルチツールは、アウドドア派なユーザーにはぴったりなアイテムとなりそうです。

大切な人へのプレゼント、自分へのご褒美としても相応しいハイブランドの”PITAKA”。気になった方は、ぜひ検討してみてはいかがでしょうか。

PITAKA:AirTagケース”PitaTag for Multi-tool”の評価
外観デザイン/質感
92点
装着性/機能性
96点
価格
78点
総合評価
89点

このWebサイトでは、AppleデバイスガジェットAppレビューなどの情報を発信しています。

SNS(TwitterInstagram)も日々更新していますので、フォローして頂けると励みになります!

最後まで読んでいただき、ありがとうございました。

  • 今回紹介した商品は、こちら
PITAKA:PitaTag for Multi-tool
  • 4つのマルチツールを搭載したAirTagケース
  • 落ち着いたマットブラックで高級感のあるデザイン
  • 持ち運びに便利な”カラビナ”付き
  • 7,499円で購入可能
  • 関連記事

Amazonギフト券は「現金チャージ」がお得!

  • Amazonギフト券で、5,000円以上の現金チャージで1,000ポイントが貰える!
  • チャージ金額によって、0.5〜2.5%のポイントが貰える!

初回は、5,000円の現金チャージで、6,000円分の買い物ができます!

この記事が気に入ったら
フォローしてね!

参考になったらシェアをお願いします!
  • URLをコピーしました!

コメント

コメントする

five × one =

Contents