PITAKA iPhone 14 Proケース「MagEZ Case Pro 3」をレビュー|耐衝撃性+高級感はさすが安定のPITAKA・・!

こんにちは、Yuma(@yuLog_jp)です。

先日発売されたiPhone 14シリーズでは、iPhone背面にマグネットで引っ付く”MagSafe”は変わらず対応してます。

MagSafe対応アクセサリーも種類が増えてますが、「iPhoneケース」はもはや必須アイテム。Apple純正・サードパーティでも数が多いですが、今いちピンとこないデザインも多いですよね・・。

そこで今回紹介する商品は、高級感と特別感のあるデザインの人気ブランド“PITAKA”の『MagEZ Case Pro 3』

PITAKA:MagEZ Case Pro 3
側面まで保護しない”MagEZ Case 3″ではなく、全面保護したPro仕様

今回メーカーよりサンプルを提供いただいたので、PITAKAのiPhone 14 Proケース「MagEZ Case Pro 3」をレビューしていきます。

どこがPro仕様なのか?使い心地は?マグネットの強度は?そのあたりを中心にレビューしますので、気になっている方は参考にしてみてください。

本記事の内容(まとめ)
  • PITAKA:iPhone 14 Proケース”MagEZ Case Pro 3″をレビュー
  • MagEZ Case Pro 3の「メリット、デメリット」を紹介
  • MagEZ Case 3との違いは?
  • 「他社おすすめiPhoneケース」を比較紹介
Contents

PITAKA iPhone 14 Proケース「MagEZ Case Pro 3」をレビュー|耐衝撃性+高級感はさすが安定のPITAKA・・!

PITAKA:iPhone 14 Proケース”MagEZ Case Pro 3″の「特徴」

今回紹介する商品は、PITAKAのiPhone 14シリーズで使えるケース『MagEZ Case Pro 3』

MagEZ Case Pro 3の特徴は、次の通りです。

PITAKA:MagEZ Case Pro 3の特徴
  • iPhone 14シリーズのMagSafe対応ケース
    • 傷つきにくく色褪せず、超軽量な“アラミド繊維”を採用
    • iPhone背面も傷付かない”マイクロ繊維クロス”を採用
    • マグネットはほどほどに強い(ケースを着けたまま充電可能)
    • 耐衝撃性が高い(米軍MIL規格認証取得)
  • サラサラし手触りで手に馴染みグリップ力が高い
  • 電源/音量ボタン/Lightning端子などを全面保護した”Pro”仕様
  • 環境へ配慮したガバスパッケージを採用
  • カラバリは、1色(黒/グレーツイル柄)
  • iPhone 14シリーズに対応(14/14 Plus/14 Pro/14 Pro Max)
  • 価格は、8,999円

PITAKAの「MagEZ Case Pro 3」は、磁力でピタッと引っ付くMagSafeに対応したiPhoneケース。

PITAKAではお馴染みのアラミド繊維とTPU(熱可塑性ポリウレタン)を一体成型しているので、耐衝撃性と耐久性の高さはトップレベル。おまけに超軽量と言った、まさに良いこと尽くしのiPhoneケースです。

PITAKA:MagEZ Case Pro 3

値段は、(円安の影響もあって)8,999円とApple純正に近い価格ですが、失敗しないMagSafeケースが欲しい人は、コレ買っておけば間違い無しといえるほど、長く使えて満足度も高いケースです。

同梱品
同梱品(iPhoneケース、製品カタログ)

カラバリは、黒/グレーツイル柄の1色。サイズは、iPhone 14シリーズ全てに対応(14/Plus/Pro/Pro Max)しています。

今回紹介するのは、iPhone 14 Pro用のケース

カーボン風の高級感漂うデザイン

MagEZ Case Pro 3の外観は、カーボンテクスチャ模様がカッコいいシックで高級感漂うデザイン。PITAKAと言えばやっぱり”カーボン”ですよね。

カーボン風の高級感漂うデザイン
カーボン風のシックなデザイン

下部には薄っすらとPITAKAのロゴマーク。光沢のない仕上がりで、落ち着いたグレーがより上品さを感じさせてくれます。

PITAKAロゴマーク
PITAKAロゴマーク

ケース内側は、マイクロ繊維クロスを採用。柔らかな触り心地でiPhone背面を傷付けずにしっかりと保護してくれます。

MagSafeに対応したケース
MagSafeに対応したケース

ケースには、マグネットのリングが埋め込まれているのでMagSafeに対応。ケースを着けたままの充電もできますし、MagSafeアクセサリーの付け替えも楽しめます。

アラミド繊維+TPUを使った一体型ケース

MagEZ Case Pro 3は、1500Dアラミド繊維とTPU(熱可塑性ポリウレタン)素材を使った一体型ケースです。ケース側面は、アラミド繊維とTPUに覆われており、接続部がシームレスな仕上がりになってます。

アラミド繊維+TPUを使った一体型ケース
継ぎ目がなく美しさのあるケース

アラミド繊維は、飛行機やスーパーカー・タイヤの補強材などに使われている合成繊維の一つです。ほど良い柔らかさと軽さがある上に、耐衝撃・耐久性にも優れています

(参考ですが)PC・TPU・シリコン・レザーが、iPhoneケースでよく使われています

iPhoneでよく使われているケース素材の特徴
ケース素材特徴
PC
(ポリカーボネート)
耐衝撃性が高い
薄くて軽量
透明度が高い
衝撃吸収性が低い
TPU
(熱可塑性ポリウレタン)
耐衝撃性が高い
薄くて軽量
PCよりも柔軟性がある
耐熱性が低い
シリコン耐衝撃性が高い
弾力があり持ちやすい(滑りにくい)
衝撃吸収性が高い
埃や汚れが付きやすい
レザー高級感がある(革の経年劣化を楽しめる)
耐衝撃性が高い
持ちやすい(滑りにくい)
高価
iPhoneケース素材の特徴

PITAKAでは馴染みのある”アラミド繊維”ですが、一般的なiPhoneケースは、TPU・PCが使われていることが多い。PITAKA製品はなぜ高級感があって質感も良いのか・・この理由もあるかもしれませんね。

どのPITAKA製品もずば抜けた高級さを感じます
どのPITAKA製品もずば抜けた高級さを感じます
Yuma

所有欲を満たしてくれるのが”PITAKA”ブランドですね・・!

軍用レベルの保護力でiPhoneを全面保護

MagEZ Case Pro 3は、米軍MIL規格認証を取得。iPhoneの電源/音量ボタン・Lightning部なども”全面”保護してくれるケースです。

音量ボタンも
音量ボタンも・・
電源ボタンも全面保護タイプ
電源ボタンも全面保護タイプ

ケース内部は、iPhoneが落下しても衝撃をしっかりと吸収してくれるエアバック仕上げ。

しっかりと衝撃を吸収してくれます
しっかりと衝撃を吸収してくれます

カメラ枠も柔らかいTPUが使わているので、iPhone装着時にレンズの擦れや傷を防止する優しい設計。

レンズぎりぎりまで攻めたピッタリなサイズ感
レンズぎりぎりまで攻めたピッタリなサイズ感

iPhoneを装着して横から見ても、レンズがケース枠から飛び出ないようにも設計されてます。

万が一落下しても、側面からレンズをしっかりと保護
万が一落下しても、側面からレンズをしっかりと保護

もちろん画面も浮き出ることなくしっかり保護してくれます。

iPhoneの側面・全面をしっかりと保護してくれる
iPhoneの側面・全面をしっかりと保護してくれる

iPhone本体・レンズ共に隙間なくピッタリに設計されているので、落下してもケースからiPhoneが飛び出る心配はありません。ただ、取り外しするのは少しキツめで大変かな・・と感じました。

軽くて薄い!見た目もスタイリッシュ

MagEZ Case Pro 3の重さは、32.4g。アラミド繊維ならではの軽量設計ですが、MagSafe対応ケースの中では平均レベルです。

耐衝撃のある頑丈なケースってゴツさを感じるデザインが多いですが、MagEZ Case Pro 3は全体的に薄型で引き締まった見た目。手に持っても裸のiPhoneに近いサイズ感があります。

軽くて薄い!見た目もスタイリッシュ
黒色なのでスタイリッシュさを感じやすいのもあるかもですが・・

耐衝撃性+マグネットリングも入れてもこれだけの薄型化は、さすがのPITAKA。機能・デザインでみてもやっぱり満足度は非常に高いです。

ちなみに厚みは、16.5mm(レンズ部含む)

サラサラしてるが手によく馴染みグリップ力が高い

ケース表面は少しサラサラした触り心地ですが、よく手に馴染みグリップ力は抜群。いろんなiPhoneケースを使ってきましたが、この装着感はトップレベルだと感じました。

サラサラしてるが手によく馴染みグリップ力が高い
心地良い手触り

PC・TPU素材を使ったケースはツルツルした触り心地で、たまーに滑って落としちゃうことがありましたが・・。このケースは、指に吸い付く感じでフィット感が高い!アラミド繊維+TPU一体型のおかげでしょうか。

ボタン操作もストレスフリー
ボタン操作もストレスフリー

また、電源/音量ボタンはゴムのようなプニプニした触り心地。ボタンも硬すぎず緩すぎずで押しやすくストレスを感じませんでした。

MagSafe対応!リング跡は少し目立ちやすい

PITAKAのMagEZシリーズですので、バンカーリング・カードケースモバイルバッテリーなど磁力でぴたっと引っ付くMagSafeに対応してます。

バンカーリングや(ZNX\ZENIX製)
バンカーリングや(ZNX\ZENIX製)
モバイルバッテリーも引っ付きます(PITAKA製)
モバイルバッテリーも引っ付きます(PITAKA製)

気になるマグネットの強さですが・・ほどほどに強いです。というのも、マグネットの強さはアクセサリーの磁力の強さに依存しますが・・決して弱くはない磁力。大きく揺さぶらない限りは普通に外れません。

ただし、ケース表面が少しサラサラしているせいか、カードケースとの相性は少し悪いかな・・と感じました。

MOFT、Apple純正ともに少し外れやすい
MOFT、Apple純正ともに少し外れやすい

また長時間着けて外すと、リング跡が目立ちます。どのケースも跡は残りますが・・黒色なので特に見えやすい感じです。

リング跡が目立ちやすい
何か装着すれば見ることもないので気になりませんが・・

あとは、皮脂跡が少し目立ちやすいかなと感じました。コーティング仕上げされているので指紋は付きませんが、角度によっては少し気になるかな・・といった感じ。

見る角度によっては皮脂跡が目立つ
見る角度によっては皮脂跡が目立つ

まあ、そんな気にすることじゃないと思いますが・・。一応、指の腹で優しくこするか、クロスで拭いてあげるとすぐに皮脂跡は取れます。

環境にも配慮されたガバスパッケージを採用

MagEZ Case Pro 3の梱包は、環境へ配慮されたガバスパッケージを採用。今までの紙包装よりもさらに環境に優しくなりました。

100%分解可能なガバス再生包装材料を採用
100%分解可能なガバス再生包装材料を採用

スマホケースでここまで環境に配慮した企業かあったでしょうか・・Apple同様に環境への取り組みを実施しているのは優良企業ならではですよね。実に素晴らしい・・!

iPhoneケース「MagEZ Case 3」の違いは?

実はPITAKAでは、”Pro”仕様ではない通常モデルの「MagEZ Case 3」も販売中。スペックを比較すると次の通りです。

スクロールできます
商品名MagEZ Case Pro 3MagEZ Case 3
外観MagEZ Case Pro 3MagEZ Case 3
薄さ1.65mm0.95~1.05mm
重量31~38g17.3~22.3g
ケース素材1500Dアラミド繊維+TPU600D/1500Dアラミド繊維
保護性能 全面保護一部保護
MagSafe対応対応
対応サイズiPhone 14/14 Plus/Pro/Pro MaxiPhone 14/14 Plus/Pro/Pro Max
価格8,999円7,699円〜8,999円
MagEZ Case 3シリーズの違い

大きな違いは、「重量」と「保護性能」が異なります

MagEZ Case Pro 3は、電源/音量ボタンなどが全て覆われた”全面保護”タイプ。対してMagEZ Case 3では、各ボタンまで全て覆わない”一部保護”されたタイプ

引用元:MagEZ Case 3|PITAKA

また、MagEZ Case 3では、アラミド繊維の線密度が”600D”と薄く軽い繊維を採用。

MagEZ Case 3の方が模様が繊細
MagEZ Case 3の方が模様が繊細
薄くて軽い600Dを採用
薄くて軽い600Dを採用

1500DのProモデルと比較すると、模様がよりきめ細かなデザインで軽くて薄いケースであることが大きな違いです。

Yuma

軽さか?保護性能か?どちらを重視するかで選択が分かれるところです・・!

他社おすすめiPhoneケースを比較紹介

本記事では、PITAKAの”MagEZ Case Pro 3″を紹介しましたが、「他のMagSafe対応ケースも気になる!」人も多いですよね。

以下に私おすすめiPhoneケースの比較表を載せておきます。他のケースも気になる方はぜひ参考にしてみてください。

スクロールできます
商品名MagEZ Case Pro 3MagEZ Case 3クリアケースシリコンケースクリアケースクリアケース
メーカーPITAKAPITAKAApple AppleMOFTESR
外観MagEZ Case Pro 3MagEZ Case 3Apple MagSafe対応クリアケースApple シリコーンケースMOFTESR
特徴アラミド繊維を使った耐衝撃ケース圧倒的な軽さと薄さのあるケースiPhoneそのままのカラーを活かせる純正ケース手に馴染みやすくグリップ力が高い超強力なマグネット搭載ケース低価格で高クォリティのクリアケース
MagSafe対応対応対応対応対応対応
ケース素材アラミド繊維+TPUアラミド繊維PC+柔軟性のある素材シリコンTPUTPU
カラバリ2色5色1色8色3色2色
価格8,999円7,699円〜8,999円7,580円7,580円5,080円2,699円〜2,899円
比較表:MagSafe対応ケース

各ケースの詳細もまとめていますので、気になる方は合わせてご覧ください

まとめ:PITAKA iPhone 14 Proケース「MagEZ Case Pro 3」をレビュー|耐衝撃性+高級感はさすが安定のPITAKA・・!

PITAKA:iPhone 14 Proケース”MagEZ Case Pro 3”
総合評価
( 4.5 )
メリット
  • マグネットで簡単に着脱できるMagSafe対応ケース
  • アラミド繊維+TPU一体型で、耐衝撃性が高く傷つきにくい
  • カーボンテクスチャ模様がカッコいい!シックで高級感があるデザイン
  • 手によく馴染みグリップ力が高い
  • 環境へ配慮したガバスパッケージを採用
デメリット
  • カメラカバー(フィルム)の種類によっては、ケースと併用できない
  • 皮脂跡が少し目立つ
  • MagSafeリング跡が目立ちやすい
  • MagSafeカードケースは少し外れやすい

以上、PITAKAのMagEZ Case Pro 3のレビュー記事でした。

本ケースは、今まで使ってきたどのiPhoneケースよりも手に馴染みやすくグリップ力がかなり高めでした(Apple純正で言うとシリコンケースに近い感じ・・!)。

Yuma

デザイン・グリップ力・磁力の強さともに申し分ないです!

一点気になったことは、iPhone用のカメラカバーを装着している人は、ケースと併用できない可能性があります。私が使っていたのはBlxnytというメーカーのカバーですが、ケースと併用できませんでした。

カバーが引っ掛かりケースを装着できない
カバーが引っ掛かりケースを装着できない

装着できるカバーもあると思いますが、本ケースはレンズ枠までぎりぎりの設計なので、かなり薄めのカバーかフィルムという選択になるかと思います。

ちなみに、ESRのiPhoneケースは問題なく装着できました。

ESRはカメラカバーを付けたまま装着できた
ESRはカメラカバーを付けたまま装着できた

ということで、カメラカバーを付けている人は外すことになる可能性が高いので気を付けてください。それでは本記事は以上です!

PITAKA:MagEZ Case Pro 3の評価
外観デザイン/質感
95点
着け外しやすさ/操作性
90点
マグネットの強さ
90点
価格
80点
総合評価
89点

このWebサイトでは、AppleデバイスガジェットAppレビューなどの情報を発信しています。

SNS(TwitterInstagram)も日々更新していますので、フォローして頂けると励みになります!

最後まで読んでいただき、ありがとうございました。

  • 今回紹介した商品は、こちら
PITAKA:MagEZ Case Pro 3
  • iPhone 14シリーズのMagSafe対応ケース
  • 薄くて軽量かつ耐衝撃性が高い(米軍MIL取得)
  • 手によく馴染みグリップが高い
  • 8,999円と少し高め

Pro仕様ではない「通常モデル」版はこちら

  • 関連記事

Amazonギフト券は「現金チャージ」がお得!

  • Amazonギフト券で、5,000円以上の現金チャージで1,000ポイントが貰える!
  • チャージ金額によって、0.5〜2.5%のポイントが貰える!

初回は、5,000円の現金チャージで、6,000円分の買い物ができます!

この記事が気に入ったら
フォローしてね!

参考になったらシェアをお願いします!
  • URLをコピーしました!

コメント

コメントする

two + 18 =

Contents