無印良品のガジェットポーチ(ポリエステル)をレビュー|電源アダプタを固定できる在宅ワークに最適なポーチ!

URLをコピーする
URLをコピーしました!

こんにちは、ゆうま(@yuLog_jp)です。

外出や旅行に欠かせないアイテムが「ガジェットポーチ(トラベルポーチ)」。在宅ワークも増えている中、PCの電源アダプタや充電ケーブルなどのアクセサリーを収納・保護するには必須アイテムですね。

今回レビューする商品は、皆大好き”無印良品”の『ポリエステル製のガジェットポーチ』

無印のガジェットポーチは、990円という手頃な価格で、ACアダプタを固定しながら使えるガジェットポーチです。

無印良品:ガジェットポーチ
ポーチ内に、ACアダプタを固定できる
  • 自宅⇔会社の行き来で、PC周辺機器を収納するポーチを探している人
  • 安くて品質の良いガジェットポーチを探している人

そのような方へ、特におすすめしたいポーチです。

ということで、本記事では、「無印良品のガジェットポーチ(ポリエステル製)」をレビューしていきます。

本記事の内容(まとめ)
  • 無印良品:ガジェットポーチをレビュー
  • 無印”ガジェットポーチ”の「メリット」「デメリット」を紹介
  • 「他社のおすすめガジェットポーチ」を紹介
Contents

無印良品のガジェットポーチ(ポリエステル)をレビュー|電源アダプタを固定できる在宅ワークに最適なポーチ!

無印良品「ガジェットポーチ(ポリエステル)」の特徴

今回紹介する商品は、みんな大好き“無印良品”のポリエステル製『ガジェットポーチ』

無印良品の「ポリエステル製ガジェットポーチ」の特徴は、次の通りです。

無印良品:ガジェットポーチの特徴
  • 男女問わず使えるシンプルなデザインのガジェットポーチ
  • ガジェットだけでなく、AC電源アダプタも固定・収納できる
  • ポリエステル製で、水を弾く“撥水性”有り
  • カラバリは、2種類
  • 価格は、990円で購入可能

無印良品の「ガジェットポーチ(ポリエステル製)」は、品質が高く安心の”無印良品”ブランドで、男女問わず使えるシンプルなデザインのガジェットポーチです。

無印良品:ガジェットポーチ
同梱品は、ガジェットポーチ本体のみ

最大の特徴は、ポーチ内側にPC電源アダプタを固定できる”バンド(マジックテープ式)”が付属していること。散らばりがちなコードを収納しながら、ガジェットも一緒に収納することができます。

無印良品:ガジェットポーチ

カラバリは、2種類(ブラック、グレー)が販売中です。

カラーブラックグレー
外観デザイン無印良品:ガジェットポーチ ブラック無印良品:ガジェットポーチ グレー
カラバリは、2色

本記事で紹介するカラーは、「ブラック」です

外観|シンプルでスタイリッシュ

無印良品「ガジェットポーチ(ポリエステル製)」の外観は、ブラック1色カラーのシンプルでスタイリッシュなデザインです。

無印良品:ガジェットポーチ

ポーチ外側には、ポケットが搭載されてないので、何もない感じがシンプルでスッキリしています

ジッパーは「2つ」付属しており、端には吊るすことができる「ループ」が付いています。

無印良品:ガジェットポーチ

中身を開けると、大きめの“メッシュポケット”×2と、“ゴムバンド”×1が搭載されています。

無印良品:ガジェットポーチ

メッシュポケットには、散らばりやすい充電ケーブルやモバイルバッテリーを収納可能で、ガジェットを抑えるための伸縮性のある”ゴム”が付いています。

ゴムバンドには、PC用の電源アダプタを収納して固定することができます

質感・素材|耐久性が高い”ポリエステル”を採用

無印ガジェットポーチの素材は、サラサラした触り心地が気持ち良い“ポリエステル”素材を採用

無印良品:ガジェットポーチ

ポーチ内部には、衝撃を和らげる緩衝材みたいなものが入っているので、ほどよい厚みとクッションがあり、耐衝撃性がありそうです。

無印良品:ガジェットポーチ

サイズ・重量|コンパクト+軽量で持ち運びしやすい

サイズは、「幅20cm × 高さ9cm × マチ6cm」。Amazonで大人気のポーチ”エレコム“や”サンワダイレクト“よりは、若干小さめのコンパクトなサイズ感

無印良品:ガジェットポーチ

重量は、「約70g(実測値)」で、同サイズのポーチと比べるとかなり軽めです。

無印良品:ガジェットポーチ

リュックやカバンに入れても邪魔にならないサイズ感ですので、持ち運び性が高いポーチです

収納力|平均的な収納力

収納力としては、Incasemono-Xのポーチよりは一回り小さくコンパクトですので、収納力は平均レベル。ポケットの内訳は、次の通りです。

  • メインポケット ×1
  • メッシュポケット ×2
  • ゴムバンド ×1
無印良品:ガジェットポーチ
これだけのガジェットをまとめて収納できます

ただし、(ACアダプタも収納できる)メインポケットが広いので、コンパクトなサイズ感の割には、いろんなガジェットを収納可能です。

収納力
低い
1
2
3
4
5
高い

防水性|撥水性はあり

無印ガジェットポーチの防水性はありませんが、(ポリエステルを使っているので)多少の”撥水”性能があります。

無印良品:ガジェットポーチ

ただし、防水仕様の止水ジッパーは搭載されていません。ジッパーの隙間から水が入ることも考えられますので、生活防水程度として考えたほうが良さそうです。

無印良品:ガジェットポーチの「メリット、デメリット」

無印良品:ガジェットポーチの「メリット、デメリット」
メリット
デメリット
  • ACアダプタを固定しながら使えるポーチ
  • 男女問わず使えるシンプルなデザイン
  • 価格が990円で購入しやすい
  • (逆に)バンドを搭載していることが、ガジェットを入れるには邪魔になる

無印良品:ガジェットポーチの「メリット」

無印良品:ガジェットポーチのメリット
  • ACアダプタを固定しながら使えるポーチ
  • 男女問わず使えるシンプルなデザイン
  • 価格が990円で購入しやすい

無印のガジェットポーチの一番のメリットは、PCなどのACアダプタを固定しながら使えるポーチであること

自宅⇔会社を行き来する人も増えていると思いますが、会社のノートPCを自宅に持ち帰ると、付いてくるものが「ACアダプタ」や「マウス」ですよね。

そんなPCの周辺機器を無印ガジェットポーチに収納することで、見栄え良くスッキリと収納可能です。余りがちな電源コードも、無印ポーチの中に入れておけば、デスク上が綺麗になります。

無印良品:ガジェットポーチ
PCと一緒に、ポーチもデスク上に置いておくことで、見た目もスッキリ

また、USBメモリやSDカード・バッテリーなどの小物類も一緒にポーチに収納できるので、自宅⇔会社の行き来で必要なポーチとしても使うには最適です。

無印良品:ガジェットポーチの「デメリット」

無印良品:ガジェットポーチのデメリット
  • (逆に)バンドを搭載していることが、ガジェットを入れるには邪魔になる

無印ガジェットポーチの気になる点としては、(逆に)バンドを搭載していることが、ガジェットを入れるには邪魔になること。

無印良品:ガジェットポーチ
バンドを使わないと、邪魔になる…

ACアダプタを固定・収納できる点がこのポーチの最大の売りだと思いますが、普通のガジェットポーチとして使うには、このバンドが結構邪魔になります。

もし不要であれば、根本でバンドを切るなり対策をしないといけないですね…。

他のポーチも参考にしたい!という方は、次項で紹介する「他社製のおすすめポーチ」も合わせて参考にしてみて下さいね。

他社製品の紹介(ガジェットポーチのおすすめ)

本記事では、無印良品のガジェットポーチを紹介しましたが、Amazonや楽天でも数多くのガジェットポーチが販売されています。

以下に、私も実際に使っているおすすめガジェットポーチを厳選して紹介しておきます!ガジェットポーチ選びの検討材料になれば幸いです。

スクロールできます
商品名無印良品 ポーチLiberFlyer mono-XUGREEN ポーチIncase Nylon Accessory Organizerエレコム BMA-F01Xサンワダイレクト 200-BAGIN006Amazonベーシック ポーチasoboze 防水ポーチユウボク東京 デイズポーチ無印良品 サコッシュ
デザイン無印良品 ポーチLiberFlyer mono-XUPGREEN ポーチIncase Nylon Accessory Organizer
エレコム ポーチサンワダイレクト ポーチAmazonベーシック ポーチasoboze 防水ポーチユウボク東京:デイズポーチ無印良品:サコッシュ
特徴1,000円以下で買える高機能ポーチ男女問わず使いやすいスマートなデザインSSD,HDDを収納しても安心なハードポーチAppleデバイスの収納に最適なポーチガジェットを傷つけない起毛素材を採用安くて大容量の大人気ポーチ多用途で使えるAmazonの大人気ポーチ防水性のあるミニマリスト向けポーチ狭いスペースにも置ける自立型ショルダーストラップ式のポーチ
素材ポリエステルナイロンEVA+300DナイロンポリエステルポリエステルEVAポリエステルポリエステル、ナイロンポリエステル
収納
耐衝撃性
防水性ー(撥水)ー(撥水)ー(撥水)
カラバリ2色3色1色1色3色2色1色3色9色5色
重量70g200g220g150g100g76g272g24g約170g80g
価格990円約2,400円約2,000円6,380円約1,300円1,580円約1,200円約2,700円約4,400円990円
比較表:ガジェットポーチ

「ガジェットポーチ」まとめ記事はこちら

「各ガジェットポーチ」のレビュー記事はこちら

「ガジェットポーチの中身」紹介記事はこちら

まとめ:無印良品のガジェットポーチ(ポリエステル)をレビュー|電源アダプタを固定できる在宅ワークに最適なポーチ!

以上、無印良品のガジェットポーチ(ポリエステル製)のレビュー記事でした。

ACアダプタを固定しながらガジェットポーチとして使える点は、在宅ワークの方には重宝するガジェットポーチではないのでしょうか。

1,000円を下回る価格で購入しやすい金額ですので、気になった方はぜひ検討してみて下さいね。

無印良品:ガジェットポーチの評価
外観デザイン/質感
85点
収納力
80点
持ち運びやすさ
92点
価格
95点
総合評価
88点

このWebサイトでは、AppleデバイスガジェットAppレビューなどの情報を発信しています。

SNS(TwitterInstagram)も日々更新していますので、フォローして頂けると励みになります!

最後まで読んでいただき、ありがとうございました。

  • 今回紹介した商品は、こちら
無印良品:ガジェットポーチ
  • シンプルなデザインのガジェットポーチ
  • ACアダプタも固定・収納できる”バンド”付き
  • ポリエステル素材で、撥水性あり
  • 価格は、990円で購入可能
  • 関連記事

Amazonギフト券は「現金チャージ」がお得!

  • Amazonギフト券で、5,000円以上の現金チャージで1,000ポイントが貰える!
  • チャージ金額によって、0.5〜2.5%のポイントが貰える!

初回は、5,000円の現金チャージで、6,000円分の買い物ができます!

この記事が気に入ったら
フォローしてね!

参考になったらシェアをお願いします!
URLをコピーする
URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

コメント

コメントする

nine + fourteen =

Contents
閉じる