Amazon

Fire TV Stickで「YouTube」アプリを見る方法を解説

Amazonで商品を購入する方は必見!
 
Amazonプライム会員は、対象映画が見放題のAmazon Prime VideoやPrime Music、Prime Readingなどの特典を追加料金なしで利用できる「お得な特典満載」の会員制プログラムです。
月額料金は、たったの"500円"!(30日間の無料体験あり)
 
✔新しい読書のスタイルは、"耳”で聴く「Audible」がおすすめ!

こんにちは、ブロガーのゆうま(@yuLog_jp)です。

“Fire TV Stick”で「YouTube」アプリを見る方法を知りたい方へ。

 

Amazonが販売しているストリーミングデバイスの「Fire TV Stick」を使えば、YouTube・Amazonプライムビデオなどの動画コンテンツを、大画面のテレビで楽しむことができます。

ストリーミングデバイスで有名な”Fire TV Stick”ですが、近年、Fire TV Stickで「YouTube」アプリを視聴することが可能となりました。

本記事では、Fire TV Stickで「YouTube」アプリを見る方法や、YouTubeアプリの押さえておくべき機能について解説をしていきます。

 

本記事の内容まとめ
  • Fire TV Stickで「YouTube」を見る方法
    • ダウンロード方法
    • ログイン方法
  • Fire TV StickでYouTubeアプリを使う時に、押さえておくべき機能
    • 「高画質」で再生する方法
    • 「広告なし」で再生する方法
    • 「音声検索」をする方法

 

Fire TV Stickで「YouTube」アプリを見る方法を解説

「Fire TV Stick」を使えば、YouTube・AmazonプライムビデオHuluなどの動画配信サービスをテレビの大画面で楽しむことができます。

YouTubeアプリを利用できるFire TV Stickデバイスは、以下の3種類となります。

  • Fire TV Stick(第2世代、第3世代)
  • Fire TV Stick 4K
  • Fire TV Cube

 

POINT

  • 今までは、Amazon(プライムビデオ)の「Fire TV Stick」と、Google(YouTube)の「Chromecast」デバイスで、互いのストリーミングサービスに対応していませんでした。
    (Fire TV Stickでは、YouTubeアプリが未提供。Chromecastでは、プライムビデオが未提供)
  • しかし、2019年6月より両者が和解した為、Fire TV Stick・Chromecastの各デバイスで、プライムビデオ・YouTubeを視聴することが可能となっています。

 

Fire TV Stickで「YouTube」を見る方法

Fire TV Stickデバイスでは、「YouTube」公式アプリを使って、動画を視聴することが可能です。視聴方法は、以下の通りです。

 

Fire TV StickでYouTubeを見る方法
  1. Fire TV Stickに、YouTubeアプリを「ダウンロード」する
  2. YouTubeアカウントに「ログイン」する

 

1.Fire TV Stickで、YouTubeアプリを「ダウンロード」する

Fire TV Stickの初期設定を済ました後に、ホーム画面より「YouTube」アプリを選択して、「YouTube」アプリをダウンロードします。

 

「YouTube」アプリを選択後、「入手(無料ダウンロード)」を選択して、ダウンロード完了後、「開く」を選択してYouTubeアプリを起動します。

 

2.YouTubeアカウントに「ログイン」する

Fire TV StickのYouTubeアプリを開くと、YouTubeのホーム画面が表示されます。YouTubeアカウントをお持ちの方は、ログイン作業をしていきましょう。

ログインすることで、スマホのYouTubeアプリ同様の使い方ができる(登録チャンネル・おすすめ表示・履歴などを反映することが可能)

 

Fire TV Stickに、初めてYouTubeアプリをダウンロードされた方は、【ようこそ/ログイン-無料】画面が表示されます。

「ログイン方法(テレビ or ウェブブラウザ)」を選択して、YouTubeアカウントにログインします。

 

※ここでは、「ウェブブラウザでログイン」する方法で解説していきます。

  • テレビでログインする場合は、YouTubeに登録しているアカウント(アドレス・パスワード)を入力してログインします。
  • YouTubeアカウントをお持ちでない方は、「(スキップ)ログインしないでYouTubeを使用」をタップします。

 

「ウェブブラウザでログイン」を選択すると、【ウェブブラウザからログイン】画面が表示されます。

 

手持ちのスマホ/PCのブラウザから、「表示されているURL(youtube.com/activate)」を入力して、指定された「コード」を入力します。

 

手持ちのスマホ/PCより、【デバイスを接続しました】と表示されると、「YouTube」アプリのログインは完了です。

 

あとは、テレビ画面に戻って、Fire TV Stickのリモコン操作から、スマホ同様に「YouTube」アプリを操作して楽しむことができます!

 

 

※補足:Chromecastでプライムビデオも視聴可能に

AmazonとGoogleの和解から、Googleが販売しているストリーミングデバイス「Chromecast」でも、Amazonプライムビデオを視聴することが可能となりました。

Fire TV Stickでは、Fire TV Stick専用リモコンを使ってテレビで直感的な操作ができますが、Chromecastでは、スマホを使った操作で、スマホ画面をテレビへ映す(=ミラーリング)ことが可能です。

つまり、スマホ/タブレットで「プライム・ビデオ」の動画コンテンツを視聴中に、テレビにミラーリングすることが可能となりました。

 

Chromecastを使ったミラーリング方法も、ワンタップで完了する程、かんたんです。

スマホアプリの「プライム・ビデオ」から動画コンテンツを再生中に、”キャスト”マークをタップして、キャスト先を選択するだけ。

 

Chromecastを使えば、Fire TV Stickに対応していないアプリでも、スマホ/タブレット画面を直接テレビにミラーリングできますので、普段使い慣れているスマホからだと、利便性は高いですね(私は、Fire TV StickとChromecastを使い分けてます!)。

Chromecastを使ったミラーリング記事は、以下にも解説していますので、気になる方はチェックしてみて下さい。

[article id=”2426,2530,2818,” cat_name=”1″ layout=”grid” ]

 

Fire TV StickでYouTubeアプリを使う時に、押さえておくべき機能

Fire TV Stickで”YouTube”アプリを使う時に、押さえておくべき機能を紹介していきます。

覚えておいて損はない機能ですので、Fire TV StickでYouTubeアプリを使う時は、ぜひ活用してみて下さい!

  • YouTubeを「高画質」で再生する方法
  • YouTubeを「広告なし」で再生する方法
  • Fire TV Stickリモコンを使って、YouTubeで「音声検索」する方法

 

YouTubeを「高画質」で再生する方法

YouTube動画を「高画質(画質調整)」で再生する方法は、以下の通りです。

 

YouTube動画を「高画質」で見る方法
  1. Fire TV Stickで、「YouTube」アプリを起動→見たい動画を「再生」する
  2. 動画を「一時停止」して、「︙(その他)」を選択する
  3. 「画質」から、解像度を選択する

 

まずは、Fire TV Stickで「YouTube」アプリを起動して、見たい動画を「再生」します。

動画を「一時停止」した後に、画面に表示される「︙」マーク(その他)を選択します。

 

「画質」から好みの解像度を選択することで、YouTube動画の画質調整をすることが可能です。

 

せっかくの大画面のテレビでYouTube動画を楽しみたいのであれば、高解像度の「1080p」を選択しましょう!

 

なお、「Fire TV Stick(4K)」を利用している方は、Fire TV Stickの設定画面から、画質調整を変更することも可能です。

設定方法は、Fire TV Stickを起動して「設定」→「ディスプレイとサウンド」→「ディスプレイ」→「色深度」を選択します。

色深度の初期値は、”8ビット”になっていますので、これを”最大12ビット”に変更することで、ノイズが目立たなくなり画質の向上に期待できます!

 

YouTubeを「広告なし」で再生する方法

YouTube動画を広告なしで見るには、広告非表示を可能とする「YouTube Premium」メンバーになる必要があります。

「YouTube Premium」では、音楽ストリーミングサービスの”YouTube Music Premium”が利用できたり、YouTubeをバックグラウンドで再生することができるなど、お得な特典満載ですが、1,180円の月額料が発生します。

[getpost id=”2214″ title=”関連記事” ]

 

広告を毎回待って、「広告スキップ」を押せばよいですが、毎度の如くイラッとする方も多いと思いますが…。

 

YouTubeを「広告無し」で再生するおすすめの方法は、『スマホからYouTubeを再生して、Fire TV Stickを使って動画をキャストする』ことです。

Fire TV Stick(またはスマホより)YouTubeアプリを使って動画を再生すると、いつも通り広告が表示されます。

しかし、スマホからテレビへキャストすれば、広告が入らない仕様となっています(※2020年6月時点の情報です)。

広告が多い動画コンテンツなど、毎度リモコンを使ってスキップするのは面倒…という方にも、このキャストする方法がおすすめです!

 

使用方法は、スマホから「YouTube」アプリを起動して、キャストしたい動画を再生します。

画面右上にある「キャストマーク」をタップして、「○○さんのFire TV Stick」をタップすることで、完了です。

 

POINT

  • 「スマホからYouTubeを再生後、Fire TV Stickを使って動画をキャストする」ことで、YouTube動画を広告なしで再生することが可能

 

Fire TV Stickリモコンを使って、YouTubeで「音声検索」する方法

YouTubeで動画を検索するには、Fire TV Stickリモコンの「音声検索」がとても便利です!

音声検索をする方法は、Fire TV Stickリモコンの「(マイク)ボタンを長押し」して、検索したいキーワードをリモコンに向かって話しかけます。

 

検索結果が出たら、「YouTube」アプリを選択することで、YouTube内の動画の検索結果を表示させることができます。

 

 

まとめ:Fire TV Stickで「YouTube」アプリを見る方法を解説

以上、Fire TV Stickで「YouTube」アプリを見る方法についての解説記事でした。

Fire TV Stick(特に第3世代〜)では、YouTubeを見るための操作・レスポンスなどの動作性もストレスを感じなく(スマホ同様に)操作することができます。

YouTubeのみならず、AmazonプライムビデオHuluなどの動画配信サービスも利用できるため、他アプリのダウンロードもおすすめです!

「Fire TV Stick」の設定方法や使い方について、以下関連記事にも記載していますので、合わせてチェックしてみて下さい。

[getpost id=”4083″ title=”関連記事” ]

 

今回紹介した商品はこちら

 

Fire TV Stick関連アクセサリー

 

Fire TV Stickの関連記事

[getpost id=”4083″][getpost id=”6116″][getpost id=”6161″][getpost id=”6195″][getpost id=”6232″]

ABOUT ME
ゆうま
Web系の仕事をしています「ゆうま」と言います【IT系ブロガー】。 空気が綺麗な田舎「北陸」に住んでいます。 Apple・アプリ・ガジェット・流行なモノなどについて、ゆるーくブログを書いています📱

Amazonギフト券は、現金チャージがお得!

Amazonギフト券に現金をチャージして買い物をすると、
Amazonポイントが「最大2.5%」もポイント付与されます!
Amazonで商品を購入するときは、ぜひチェックして下さい!
関連記事はこちら