Category
Appleおすすめ一覧
ITガジェット一覧
プロフィール背景画像
ゆうま
Web系の仕事をしています「ゆうま」と言います【IT系ブロガー】。
空気が綺麗な田舎「北陸」に住んでいます。
Apple・アプリ・ガジェット・流行なモノなどについて、ゆるーくブログを書いています📱

【Apple Watch】好きな写真を文字盤に設定する方法

Amazonで商品を購入する方は必見!

Amazonプライム会員は、対象映画が見放題のAmazon Prime VideoやPrime Music、Prime Readingなどの特典を追加料金なしで利用できる「お得な特典満載」の会員制プログラムです。

月額料金は、たったの"500円"!(30日間の無料体験あり)

Amazonプライム会員になる

新しい読書のスタイルは、"耳"で聴く「Audible」がおすすめ!

こんにちは、ブロガーのゆうま(@yuLog_jp)です。

「Apple Watchで好きな写真を文字盤に設定する方法」を知りたい方へ。

Apple Watchの文字盤では、iPhoneの中にある「写真」をApple Watchの文字盤として設定することが可能です。

ベストな写真一枚を、または、お気に入りの複数の写真をランダムに文字盤に表示させることができます。

ねこのアイコン画像ねこ

好きな写真をApple Watchの文字盤に表示させたい!

ねこのアイコン画像ねこ

いつもの文字盤に飽きてきた…気分転換したい!

このような悩みを持っている方へ、本記事では「Apple Watchで、好きな写真を文字盤に設定する方法」を紹介していきます。

本記事の内容まとめ
  • Apple Watchの文字盤に好きな写真を設定する方法
    • iPhoneの「写真」アプリから写真を選択して、文字盤を作成する方法
    • iPhoneの「Watch」アプリから写真を選択して、文字盤を作成する方法
    • 「Apple Watch」からアルバムを選択して、文字盤を作成する方法
Contents

【AppleWatch】好きな写真を文字盤に設定する方法

Apple Watchの文字盤に設定できる写真は、以下の3通りの方法から設定することが可能です。

  • iPhoneの「写真」アプリから写真を選択して、文字盤を作成する方法
  • iPhoeの「Watch」アプリから写真を選択して、文字盤を作成する方法
  • 「Apple Watch」からアルバムを選択して、文字盤を作成する方法

Apple Watchから”写真”文字盤を追加することができますが、写真の選択はiPhoneからのみ可能ですので、iPhoneからの操作がおすすめです!

iPhoneの「写真」アプリから写真を選択して、文字盤を作成する方法

本設定では、1枚の写真を文字盤として設定することが可能です(複数設定は後述)

iPhoneの「写真」アプリを開き、Apple Watchの文字盤に設定したい写真を選択します。

写真左下の「共有アイコン」→「文字盤作成」をタップして、「写真文字盤」か「万華鏡文字盤」どちらかを選択します。

次に、「カラー」「コンテンツ(1枚の写真)」「時刻の位置(上/下)」「コンプリケーション(時間の上/下)」を好みの設定に選択していきます。

最後に画面右上の「追加」をタップすることで、Watchアプリの”マイ文字盤”の最後に、お気に入りの写真が追加されます。

iPhoneの「Watch」アプリから写真を選択して、文字盤を作成する方法

本設定では、複数の写真を文字盤として設定することが可能です

iPhoneの「Watch」アプリを開き、画面下部”文字盤ギャラリー”より、「写真」を選択します。

先程同様に「カラー」「時刻の位置(上/下)」「コンプリケーション(時間の上/下)」を好みの設定に選択していきます。

「コンテンツ」設定では、”アルバム”・”写真”・”ダイナミック”の3つから選択することが可能です。

  • アルバム:写真アプリで”お気に入り”として選択した写真や、Twitter・Instagramなどの画像から自由に選択可能
  • 写真:写真アプリ内にある”画像”を自由に選択可能
  • ダイナミック:最近使用した”メモリー”の写真から選択される(写真ウィジェットで表示された画像など..)

選択できる写真は、最大24枚まで文字盤に表示可能

「コンテンツ」より、文字盤に表示したい写真を複数選択して、先程同様に「追加」をタップすることで完了です。

複数の写真を選択した場合は、画面をタップすることで、表示させる写真を(ランダムに)変更することができます

「Apple Watch」からアルバムを選択して、文字盤を作成する方法

iPhoneからApple Watchへ写真を同期することで、Apple Watchから写真の文字盤を追加することが可能です。

事前設定として、iPhoneの「Watch」アプリから「写真」を選択し、”写真の同期”より「選択された写真アルバム」から、アルバム(お気に入り・Twitter・Instagramなど)を選択し、Apple Watchに写真を同期させます。

ここでは、Apple Watchの同期する写真の上限(25〜500枚まで)を設定することが可能です

次に、Apple Watchへ移って文字盤を操作していきます。

Apple Watch本体の画面を「長押し」し、一番右まで「スワイプ」→「新規(+)」→文字盤から「写真」を選択することで完了です!

まとめ:【Apple Watch】好きな写真を文字盤に設定する方法

以上、iPhone・Apple Watchを使った、Apple Watch文字盤に好きな写真を設定する方法についての紹介記事でした。

毎年新しいwatch OSが公開され、選択できる文字盤は多々増えています。たまには、自身のお子さん・ペット・好きなアイドルなどの好きな写真を選んで、気分転換してみるのはいかがでしょうか。

  • 今回紹介した商品はこちら
  • Apple Watchのおすすめアクセサリー
  • 【関連記事】
よかったらシェアしてね!
Contents
閉じる