【Spigen】Apple Watchソロループバンド”ライト・フィット”をレビュー|快適な装着性が良い!

URLをコピーする
URLをコピーしました!

こんにちは、ゆうま(@yuLog_jp)です。

「SpigenのApple Watchソロループバンド”ライト・フィット”」のレビューを知りたい方へ。

スマートウォッチの代表格であるApple Watchのバンドには、「Apple純正品」「非純正品(サードパーティ)」から様々な種類のバンドが販売されています。

Apple Watchバンドを替えることで、見た目の印象が大きく変わります。利用シーンに合わせて、自分好みのバンドをカスタマイズできることは、Apple Watchならではの魅力です。

とは言っても、バンドの種類が多すぎて迷いますよね…

今回は、スマホアクセサリーメーカーとして有名な”Spigen”から、サイズ調整が自由な「ソロループバンド」を購入しました。

Spigenのソロループバンドは、着け心地が快適で速乾性のあるバンドですので、スポーティな場でも活躍するバンドです!

本記事では、Spigenの「Apple Watchソロループバンド”ライト・フィット”」をレビューしていきます。

本記事の内容(まとめ)
  • Spigen「Apple Watchソロループバンド」をレビュー
  • Spigenソロループバンドの「メリット」「デメリット」を紹介
  • 「他社製のApple Watchおすすめバンド」を紹介
Contents

【Spigen】Apple Watchソロループバンド”ライト・フィット”をレビュー|快適な装着性が良い!

Spigen Apple Watchソロループバンドの「特徴」

今回紹介する商品は、スマホアクセサリーメーカーとして有名な「Spigen」から発売されている『Apple Watchソロループバンド』

「Spigen Apple Watchソロループバンド」の特徴は、次の通りです。

Spigen Apple Watchソロループバンドの特徴
  • バンドの繋ぎ目がない一体型のApple Watch専用ソロループバンド
  • 高級感のあるシンプルなデザイン
  • 自由にサイズ調整できる”バックル”付きで、着脱が簡単
  • 速乾性のある”ファブリック素材”を採用
  • 重量は「約11g」と超軽量
  • バンドサイズは、2種類で全モデルに対応(38/40/41mm、42/44/45mm)
  • カラバリは、3種類(ブラック、カーキ、ネイビー)
  • 価格は、2,240円で購入可能

Spigenの「Apple Watchバンド “ライト・フィット”」は、バンドの繋ぎ目がない一体型のソロループバンドです。

Apple Watchバンド Spigen同梱品
同梱品(バンド本体のみ)

Apple純正のソロループバンドは、購入時にバンドサイズを選択しますので、後からサイズ調整はできません。

対して、Spigenのソロループバンドは、サイズの微調整ができる”バックル”付きですので、自分の手首サイズを気にすることなく、最適なフィット感を得られます。

Apple Watchバンド Spigen

バンド素材は、乾きやすく速乾性のある”ファブリック素材”ですので、汗を掻くアクティビティなスポーティをするシーンでも活躍するバンドです。

外観|シックでカジュアルな見た目

Spigenの「Apple Watchソロループバンド」の外観は、上品で落ち着きのあるシックなカラーですが、パッと見はカジュアルな印象が強いです。

Apple Watchバンド Spigen
バックルには「Spigen」ブランドのロゴ入り

カジュアルさが強いので、ビジネスやフォーマルな場よりは、カジュアルな場やスポーツをする時に良く似合う外観デザインであることが特徴的です。

カラーは「ブラック」を購入しました

質感・素材|違和感のない着け心地

Spigenのソロループバンドは、ナイロン生地のような乾きやすい”ファブリック素材”を採用している為、水に濡れても心配が不要な速乾性のあるバンドです

Apple純正バンドにも、通気性が高いウーブンナイロン素材でできた「スポーツループバンド」がありますが、Spigenバンドは、スポーツループよりも、厚みが薄く、触り心地は硬めです。

Apple Watchバンド Spigen
左:Apple純正スポーツループ、右:Spigenソロループバンド

大切なバンドの着け心地ですが…控えめに言っても、かなり快適です。

Apple Watchバンド Spigen
着け心地は快適

ファブリック素材のせいか少し見た目は”ゴムバンド”のようなチープさが見受けられますが…汗を掻いてもベタつかず、着けている違和感を感じさせない装着感は、個人的にかなり好印象でした。

サイズ・重量|従来のケースサイズと互換性有り

Spigenのソロループバンドのサイズ展開は、2種類(38/40/41mm用、42/44/45mm用)です。

Apple Watch Series 7の発売より、Apple Watch本体のケースサイズが「41mm」と「45mm」と1mm大きくなりましたが、従来のケースサイズと互換性がありますので、サイズを気にする必要はありません。

バンドの長さは、最短108mmから最長180mmまで微調整可能で、子供から大人まで誰の手首でもフィットします

小さいバンドサイズは(38/40/41mm)は、こちらから購入できます

また、重量は「約11g」と超軽量ですので、普段使いや運動時でも気にならない重さです。

Apple Watchバンド Spigen

取付方法|引っかかりも無くスムーズ

Apple Watchバンドの取付方法は、他のApple Watchバンドと一緒で、バンド先端をApple Watch本体にスライドさせることで取付完了です。

Apple Watchバンド Spigen

取り付け・取外し時は、特に引っかかりも感じること無くスムーズでした

対応機種|全モデルのApple Watchに対応

SpigenのApple Watchソロループバンドに対応しているApple Watch対応機種は、2021年モデルのApple Watch Series 7を含む全モデルに対応しています。

SpigenバンドのApple Watch対応機種
  • Apple Watch Series 7(41/45mm)
  • Apple Watch Series SE(40/44mm)
  • Apple Watch Series 6(40/44mm)
  • Apple Watch Series 5(40/44mm)
  • Apple Watch Series 4(40/44mm)
  • Apple Watch Series 3(38/42mm)
  • Apple Watch Series 2(38/42mm)
  • Apple Watch Series 1(38/42mm)

Spigen Apple Watchソロループバンドの「メリット」「デメリット」

Apple Watchバンド Spigen

SpigenのApple Watchソロループバンドの「メリット」「デメリット」は、次の通りです。

メリット
デメリット
  • 高級感のあるシンプルなデザイン
  • バックル付きで、サイズ調整が自由
  • 速乾性のあるファブリック素材
  • 11gと超軽量で、装着時の違和感を感じない
  • よく見るとゴムバンドのような見た目で、チープな印象を感じる

Spigen Apple Watchソロループバンドの「メリット」

Spigenのソロループバンドの「メリット」は、上記でレビューした通りで、(個人的には)Apple純正のソロループバンドやスポーツループバンドと同じくらい、快適な装着感を得られたバンドです。

バックル付き+ソロループバンドは、サイズ調整をする時に、Apple Watchを着けたままサイズ調整できるのが使い勝手が良いですね。

Apple Watchバンド Spigen
いちいちApple Watchを取り外して、サイズ調整する必要がありません

Apple純正の半分の価格で購入できることも、バンドの着せ替えを楽しみたいApple Watchユーザーにとっては嬉しいです!

バックルの作り込みが精密であることは勿論、ゴムバンド?のソーイングも作りが細かくしっかりしているので、ほつれることが無さそうで耐久性も高く感じられますね。

Apple Watchバンド Spigen
バンドの作り込みも精密

Spigen Apple Watchソロループバンドの「デメリット」

SpigeのApple Watchソロループバンドの「デメリット」は、よく見ると見た目がゴムバンドで、チープな印象を感じてしまうこと。

Amazonレビューでは、“弁当のフタを固定するバンド”と記載ありますが、まさに見た目はその通りです

Amazon販売ページの画像では、Apple純正の“ミラネーゼループバンド”のように、織り込まれたステンレスメッシュのように見える高級感のある仕上がりですが、画像とは少し印象が異なりますね。

速乾性のあるファブリック素材ですので、“弁当のフタを固定するバンド”と言われても仕方ないですが…。

見た目の印象は、人によって好みが分かれると思いますので、ゴムバンド感が気になった人にはおすすめできないかな…と感じました。

他社製品の紹介(Apple Watchおすすめバンド)

Apple Watchのバンドは、デザイン・素材・カラーなど種類が様々で、バンド選びに悩む人は多いですよね…。

そこで、数あるApple Watchバンドの中で、私が愛用しているお気に入りのバンドを厳選して紹介します!

スクロールできます
商品名Spigen ソロループDaniel Wellington ケースPITAKA カーボンバンドApple ソロループApple ミラネーゼループApple スポーツループatelierCODEL 本革レザー
外観デザインApple Watch SpigenバンドDaniel WellingtonケースPITAKAApple WatchソロループバンドApple Watch ミラネーゼループバンドApple WatchスポーツループバンドatelierCODELバンド
特徴軽量で速乾性もあるバンドズバ抜けた高級感。ケース+バンド一体型タイプ100%カーボンで、高級感+高耐久+軽さがトップレベルバンドの繋ぎ目が無い一体型バンド織り込まれたステンレスメッシュが美しい湿気を逃して通気性が高いワーク・ミリタリー風バンド
素材ファブリックステンレス、FKMカーボンファイバー液状シリコーンゴムステンレススチールウーブンナイロン本革レザー、ナイロン
カラバリ3種類3種類2種類10種類以上〜3種類7種類〜4種類
ケースサイズ38/40/41mm
42/44/45mm
40/44mm38/40/41mm
42/44/45mm
41/45mm41/45mm41/45mm38/40/41mm
42/44/45mm
バンドサイズ1種類
※自由に調整可
自由に調整可自由に調整可1〜12まで選択可1種類
※自由に調整可
1種類
※自由に調整可
1種類
※自由に調整可
価格2,240円33,000円約9,300円5,280円10,780円5,280円3,990円
Apple Watchおすすめ「バンド」

詳細については、以下関連記事「Apple Watchのおすすめアクセサリー・周辺機器」に記載しています

Apple Watchのバンドは、種類がとても豊富で、バンドの好みも人それぞれです。

他にも、「Apple純正バンド」「非純正(サードパーティ)バンド」のおすすめを紹介した記事を書いていますので、ぜひ合わせて参考にしていただき、お気に入りのバンドが見つかれば幸いです!

まとめ:【Spigen】Apple Watchソロループバンド”ライト・フィット”をレビュー|快適な装着性が良い!

以上、SpigenのApple Watchソロループバンドのレビュー記事でした。

(様々な種類のバンドを使ってきましたが)個人的には、間違いなくベスト5には入るバンドの一つとなりました

「Spigen」のロゴ入りで見た目も高級感があり、非純正(サードパーティ)でこれだけのハイクオリティなバンドは久々で、個人的には大満足のバンドでした。

Spigen
Apple Watchソロループバンド”ライト・フィット”の評価
外観デザイン/質感
75点
装着感の良さ
90点
価格
90点
総合評価
85点

このWebサイトでは、AppleデバイスガジェットAppレビューなどの情報を発信しています。

SNS(TwitterInstagram)も日々更新していますので、フォローして頂けると励みになります!

最後まで読んでいただき、ありがとうございました。

  • 今回紹介した商品は、こちら
Spigen Apple Watchソロループバンド
  • バンドの繋ぎ目がないソロループバンド
  • バックル付きで、サイズ調整が自由自在
  • 乾きやすいファブリック素材を採用し、スポーツ時に大活躍
  • 11gと超軽量で、快適な装着性
  • 関連記事

Amazonギフト券は「現金チャージ」がお得!

  • Amazonギフト券で、5,000円以上の現金チャージで1,000ポイントが貰える!
  • チャージ金額によって、0.5〜2.5%のポイントが貰える!

初回は、5,000円の現金チャージで、6,000円分の買い物ができます!

この記事が気に入ったら
フォローしてね!

参考になったらシェアをお願いします!
URLをコピーする
URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

コメント

コメントする

4 × two =

Contents
閉じる