【Caseology】AirTagケース”ヴォールト”レビュー|安くて高級感のあるケース

URLをコピーする
URLをコピーしました!

こんにちは、ゆうま(@yuLog_jp)です。

Appleから発売された、モノの居場所を教えてくれる”忘れ物防止タグ”のAirTag。AirTagをカバンや財布と一緒に持ち歩くことで、万が一無くした時でも、探しモノの場所を特定することができます。

しかし、AirTagは小さくて落としやすいので、持ち歩くには、基本的にはケースが必須。サードパーティから種類が豊富ですので、どのケースを選ぶべきか迷う人も多いと思います。

AirTagケース
AirTagケースは種類が豊富

ということで、本記事では、AirTagケースの大人気な「CaseologyのAirTagケース”ヴォールト”」をレビューしていきます。

AirTagケースをお探しの方へ、本記事が参考になれば幸いです。

本記事の内容(まとめ)
  • Caseology:AirTagケース”ヴォールト”を「レビュー」
  • Caseology:AirTagケースの「メリット」「デメリット」を紹介
  • 「他社製のAirTagケース」を紹介
Contents

【Caseology】AirTagケース”ヴォールト”レビュー|安くて高級感のあるケース

Caseology:AirTagケース"ヴォールト"

Caseology:AirTagケース”ヴォールト”の「特徴」

今回紹介する商品は、スマホケースなどのアクセサリーを販売している”Caseology”(人気ブランド”Spigen”が買収した会社)の『AirTagケース”ヴォールト”』。

Caseologyの「AirTagケース”ヴォールト”」の特徴は、次の通りです。

Caseology:AirTagケースの特徴
  • 斜め線のスリット入りでスタイリッシュなデザイン
  • TPU素材を採用した、柔軟性・耐久性のあるケース
  • 持ち運びに最適な”カラビナ”付き
  • カラバリは、3種類
  • 価格は、約1,600円とリーズナブル

AirTagのケースは、サードパーティから多くの種類が販売されていますが、その中でも大人気なAirTagケースが、Caseologyの”ヴォールト”です。

Caseology:AirTagケース"ヴォールト"
同梱品(AirTagケース本体、カラビナ)

カラーは「マットブラック」を購入

パッと見では「なにかのアクセサリー…?」と思えるほど、AirTagケースを感じさせない高級感のあるデザインが特徴的なケースです。

Caseology:AirTagケース"ヴォールト"

持ち運びに便利な”カラビナ”付きですので、カバンやリュックに引っ掛けて持ち歩くことができます。

Caseology:AirTagケース"ヴォールト"

外観|斜線のスリットがオシャレ

Caseology:AirTagケース”ヴォールト”の外観は、カーボンフィーバ仕上げで、斜線のスリット入りが特徴的な高級感のあるデザイン。

Caseology:AirTagケース"ヴォールト"
スリット入りで、大人の雰囲気がある上品な仕上がり

ケース内側には、AirTagをピッタリと装着するための”溝”があります。

Caseology:AirTagケース"ヴォールト"

リュックやカバンにぶら下げられるように「カラビナ」が付属しています。

カラビナは、メタリック仕上げで、(今回購入した)マットブラックのカラーとも相性が良く統一感があります。

Caseology:AirTagケース"ヴォールト"
カラビナには、”Caseology”のロゴ入りでチープ感が無い

カラバリは、3種類(マットブラック、ディープネイビー、アーバングレイ)が販売中です

質感・素材|カーボン風のTPUを採用

AirTagケース”ヴォールト”の素材は、カーボン風の”TPU(熱可塑性ポリウレタン)”を採用しています。

Caseology:AirTagケース"ヴォールト"
質感は、かなり高い

基本的にAirTagは、カバンやリュックに”カラビナ”で引っ掛けて使う人が多く、外部からの傷や衝撃を受けやすいですが、TPU素材は、耐衝撃性が高いので安心感がありますね。

サイド部は、砂のような凹凸のある”サンドストーン”加工がされており、少しザラザラしていますが、粗さはなく触り心地は優しい感じ。

Caseology:AirTagケース"ヴォールト"
サイド部にも、”Caseology”ロゴが刻印されています

重量|少しだけ重め

重量は「18g(カラビナ有り)」で、車・家のキーと一緒に使うには、気にならない重さですが、プラスチックやシリコンケースと比べると少し重めです。

TPU素材は、薄くて軽量であることが特徴的な素材です

取付/装着感|ピッタリフィット

取付方法は、ケース内側の溝に、AirTag本体を押し込むだけ。TPU素材を採用したケースなので、ほどよい硬さと柔軟性があり、ズレることなくピッタリとAirTagが収まります。

Caseology:AirTagケース"ヴォールト"
ゴムのような柔らかさがあるので、簡単に装着できます

AirTagを装着したままケースをぶんぶん振り回しても、AirTagがケースから落ちることがありませんでした。

Caseology:AirTagケース"ヴォールト"
フックの強度は、強すぎず弱すぎずと言ったところ

AirTagケースは、サードパーティでとにかく種類が多く、ケースによって外れやすいこともありますが、その点は全く心配する必要がありませんね。

Caseology:AirTagケース”ヴォールト”の「メリット」「デメリット」

Caseology:AirTagケース"ヴォールト"
メリット
デメリット
  • スタイリッシュで高級感漂うケース
  • 落ち着いた色合いで、どのカバンにも合わせやすい
  • カラビナ付きで、持ち運びに便利
  • ケースを着けたまま、ボタン電池のカバーを外すことができる

Caseology:AirTagケース”ヴォールト”の「メリット」

Caseology:AirTagケース”Vault”のメリット
  • スタイリッシュな見た目で、高級感が漂うケース
  • 落ち着いた色合いで、どのカバンにも合わせやすい
  • カラビナ付きで、持ち運びに便利

CaseologyのAirTagケース”ヴォールト”の個人的に気に入っている点は、スタイリッシュで高級感が漂うケースであること。

Apple純正レザーキーリングよりも色合いがマッチしていて(特に、家・車のキー)、大人な雰囲気のある上品さが出ていて、個人的にかなり高評価。

Caseology:AirTagケース"ヴォールト"

発売当初は、「マットブラック」のみでしたが、現在は2種類加えて「ディープネイビー」と「アーバングレイ」が選択できますが、落ち着いた色合いがどのカバンにも合わせやすい点も良いですね。

カラーマットブラックディープネイビーアーバングレイ
外観デザインマットブラックディープネイビーアーバングレイ
カラバリは、3色

AirTagのケースは種類が多く、素材もTPU・レザー・シリコン…と様々ですが、Caseologyケースは高級感があって非常に良いです。

AirTagケース
AirTagケースは、種類が豊富

勿論、カバンによって合う合わないはありますが、車のキーや、アウトドア系のリュックに良く似合うケースです

Caseology:AirTagケース”ヴォールト”の「デメリット」

Caseology:AirTagケース”Vault”のデメリット
  • ケースを着けたまま、ボタン電池のカバーを外すことができる

CaseologyのAirTagケース”ヴォールト”の気になった点は、ケースを着けたまま、AirTagのボタン電池カバーを外すことができること。

Caseology:AirTagケース"ヴォールト"
電池カバーを回せば、ケースを着けたままでも外せる

AirTagの電池寿命は、約1年と言われているので、そうそう電池カバーを外すことはないのですが…。電池が外れてしまうと元も子もないので、できれば外せない仕様が良かったです。

とは言え、AirTagの電池カバーは、意図的に回さないと外れないので、そこまで心配する必要はないかもしれません。

Caseologyの新モデル「ナノポップ」は、AirTag片面を覆うケースですので、気になる方は参考にしてみて下さい

【比較表】他社製品の紹介(AirTagケース)

本記事では、Caseologyの「AirTagケース”ヴォールト”」をレビューしましたが、他社製品のおすすめケースも合わせて紹介しておきます。

以下に、おすすめのAirTagケースの比較表を載せておきますので、気になる方は、合わせて参考にしてみて下さい。

スクロールできます
商品名Caseology ヴォールトCaseology ナノポップSpigen ラギッド・アーマーSpigen エアフィットBelkin セキュアホルダーApple レザーキーリング
デザインマットブラックCaseology ナノポップSpigen ラギッド・アーマーSpigen エアフィットBelkin セキュアホルダーApple レザーキーリング
特徴カーボン風で高級感が漂うケース二重構造で、AirTagをしっかりと保護栓抜きとしても使えるアウトドア向けカード型デザインのケース挟んで捻るタイプのシンプルなケース上質レザーを使った最高峰ケース
素材TPU、ゴムTPU、ゴム、シリコンTPU、シリコンPCプラスチックヨーロピアンレザー
付属品カラビナカラビナカラビナ、キーリングカラビナキーリングキーリング
カラバリ3色1色1色1色4色8色
重量18g32g42g24g8g10g
価格約1,600円約1,800円約2,600円約2,500円1,580円4,500円
比較表:AirTagケース

「AirTagケースのおすすめ」まとめ記事は、こちら

「AirTagケース」の各レビュー記事はこちら

まとめ:【Caseology】AirTagケース”ヴォールト”レビュー|安くて高級感のあるケース

以上、CaseologyのAirTagケース”ヴォールト”のレビュー記事でした。

AirTagは、Apple純正にしては価格もリーズナブルで手軽に購入しやすいですが、カバン・リュックに取り付けるには、ケースが必須です。

CaseologyのAirTagケースは、シックなデザインで、落ち着いた色合いのカバン・リュックに良く似合うケースです。AirTagケース選びで迷っている方は、ぜひ検討してみてはいかがでしょうか。

Caseology:AirTagケース”ヴォールト”の評価
外観デザイン/質感
90点
取付け/装着感
90点
価格
80点
総合評価
87点

このWebサイトでは、AppleデバイスガジェットAppレビューなどの情報を発信しています。

SNS(TwitterInstagram)も日々更新していますので、フォローして頂けると励みになります!

最後まで読んでいただき、ありがとうございました。

  • 今回紹介した商品は、こちら
Caseology:AirTagケース"ヴォールト"
  • スリット入りで高級感のあるケース
  • 柔軟性・耐久性のあるTPU素材を採用
  • 持ち運びに便利な”カラビナ”付き
  • 1,600円とリーズナブルな価格で購入できる
  • 関連記事

Amazonギフト券は「現金チャージ」がお得!

  • Amazonギフト券で、5,000円以上の現金チャージで1,000ポイントが貰える!
  • チャージ金額によって、0.5〜2.5%のポイントが貰える!

初回は、5,000円の現金チャージで、6,000円分の買い物ができます!

この記事が気に入ったら
フォローしてね!

参考になったらシェアをお願いします!
URLをコピーする
URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

コメント

コメントする

four × three =

Contents
閉じる