【AirPods 3ケース】Spigenの人気シリーズ”アーバン・フィット”をレビュー

こんにちは、Yuma(@yuLog_jp)です。

iPhoneユーザーと相性抜群の高性能イヤフォンである「AirPods」。2021年モデルのAirPods(第3世代)は、AirPods Proのように音質が向上し、空間オーディオに対応したことが話題になりました。

ただし、触り心地がツルツルしていて滑りやすいのは今まで通り。決して安くはないAirPodsだからこそ、傷・汚れを防ぐための”ケース”は必須ですね。

ということで、AirPods Pro版でも大人気な“Spigen”のAirPods(第3世代)専用ケース「アーバン・フィット」をレビューしていきます。

本記事の内容(まとめ)
  • Spigen AirPods 3ケース”アーバン・フィット”を「レビュー」
  • Spigen AirPods 3ケースの「メリット」「デメリット」を紹介
  • 「他社製のAirPodsケース」を紹介
Contents

【AirPods 3ケース】Spigenの人気シリーズ”アーバン・フィット”をレビュー

Spigen:AirPods 3ケース”アーバン・フィット”の「特徴」

今回紹介する商品は、スマホアクセサリーメーカーとして有名な”Spigen”の『AirPods 3専用ケース “アーバン・フィット”』。

Spigenの「AirPods(第3世代)ケース “アーバン・フィット”」の特徴は、次の通りです。

Spigen AirPods 3ケースの特徴
  • 上質なニットファブリック素材で高級感のあるケース
  • 上下にフタが分かれるセパレートタイプ(上フタは、粘着テープで固定)
  • 持ち運びに最適な“カラビナ”付き
  • ケースを着けたままワイヤレス充電が可能
  • カラバリは、3色
  • 2,590円で購入可能

本ケースは、Spigenの人気シリーズの一つ、上質なニットファブリック素材を採用した「アーバン・フィット」シリーズのAirPods(第3世代)専用ケースです。

Spigen AirPods 3ケース アーバン・フィット
↑同梱物(AirPodsケース本体のみ)

「アーバン・フィット」は、AirPods Proケースでも同シリーズが販売中です

ニットファブリック素材を採用し、手に馴染む曲線デザインが特徴的なセパレートタイプで、高級感のある見た目が特徴的なケースです。

Spigen AirPods 3ケース アーバン・フィット
上フタは、3M社の粘着テープが付属されています

カラビナ付きで、カバン・ベルトに装着できますので、持ち運びには最適です。

Spigen AirPods 3ケース アーバン・フィット
カラビナは、楕円形で引っ掛けやすい

外観|細かく編み込まれた高級感のあるデザイン

SpigenのAirPods 3ケース”アーバン・フィット”の外観は、編み込まれたファブリック素材が際立つシンプルで高級感のあるデザインが特徴的です。

Spigen AirPods 3ケース アーバン・フィット
AirPodsのステータスランプを確認できる”穴”が、くり抜かれています

ケースは2つに分かれている”セパレートタイプ”。上フタには、AirPodsが外れないように、3M社の強力な両面テープが付属しています。

Spigen AirPods 3ケース アーバン・フィット

ケース側面には、PC(ポリカーボネート)素材でできたラインがあり、上フタには”Spigen”ロゴが刻印されています。

Spigen AirPods 3ケース アーバン・フィット
Proとは異なり、薄っすらとロゴが刻印されています

なお、AirPods背面の”ボタン”を押すための穴・加工はされていません。

Spigen AirPods 3ケース アーバン・フィット

ケース右側には、持ち運びに最適な”カラビナ”が付いています。

Spigen AirPods 3ケース アーバン・フィット

同ブランドのSpigen:AirPodsケース”ラギッド・アーマー”とは違って、楕円形のカラビナで、少し可愛らしさがありますが、バネの強さもほど良く、作り込みも悪くない感じで良いですね。

カラバリは、3種類(ブラック、ネイビー、ローズ・ゴールド)

質感・素材|上質なニットファブリックを採用

SpigenのAirPodsケース”アーバン・フィット”は、ニットファブリック素材を採用しているので、触り心地は少しぼこぼこした感じですが、滑って落とすことはなさそうです。

Spigen AirPods 3ケース アーバン・フィット
細かく丁寧に編み込まれていて、質感が高いです

ケース側面のラインやケース内側は、PC(ポリカーボネート)素材を採用しているので、触り心地はかなり硬めですが、衝撃に強く安心感があります。

Spigen AirPods 3ケース アーバン・フィット

重量・サイズ|ジャストなフィット感

サイズは、”64.5×51.2×25.9mm”で、AirPods(第3世代)がジャストフィットするサイズ感。また、重量も「31g(ほぼカラビナ)」と一般的な重さですので、特段気にならないレベルです。

Spigen AirPods 3ケース アーバン・フィット

念の為ですが、当記事で紹介しているケースは、AirPods(第3世代)専用ケースです。AirPods Pro用のケース(アーバン・フィット)は種類が異なりますので、お間違いないようにして注意してください▼

取付/操作性|フィットしすぎて外す時が大変

本ケースの着脱性能は、取り付けは簡単ですが、取り出す時が(ケースがジャストフィットしているので)かなり大変です。

Spigen AirPods 3ケース アーバン・フィット
ズレなくピッタリと密着していますが、取り外しが…

操作性に関しては、イヤフォンも開閉しやすく、手に持った感じも(少しぼこぼこしているので)手に馴染んで滑りにくく非常に良いですね。

Spigen AirPods 3ケース アーバン・フィット
滑って落ちることはなさそうです

充電性能|有線/ワイヤレスに対応

ケースの底部は、Lightningケーブル用にくり抜かれていますので、ケースを取り外すことなく有線(または、ワイヤレス)で充電することができます。

Spigen:AirPods 3ケース”アーバン・フィット”の「メリット」「デメリット」

Spigen:AirPods 3ケース”アーバン・フィット”
総合評価
( 4.5 )
メリット
  • 編み込まれたファブリック素材がオシャレで、高級感のあるデザイン
  • カラビナ付きで、持ち運びに便利
デメリット
  • AirPodsの裏ボタンが押せない
  • 上蓋の粘着テープが強くて、外しにくい

Spigen:AirPods 3ケース”アーバン・フィット”の「メリット」

Spigen:AirPods 3ケースの「メリット」
  • 編み込まれたファブリック素材がオシャレで、高級感のあるデザイン
  • カラビナ付きで、持ち運びに便利

SpigenのAirPods 3ケース”アーバン・フィット”のメリットは、細かく編み込まれたファブリック素材が特徴的で、オシャレで高級感があるデザインです。

前モデルのAirPods Proケースは、Spigenロゴが正面に表記されていましたが、新モデルのAirPods 3ケースは、ケース上フタに薄く”ロゴだけ”が印字されているので、個人的には新モデルの方が好み。

Yuma

シンプルで統一感もあり、落ち着いた雰囲気があって良いですね

また、実用性がある“カラビナ”付きという点もメリットの一つ

AirPodsは軽量で小型で高性能なのですが、ケース表面はツルツルしていて落としやすく、そのまま持ち歩くには落とさないか心配…。ということで、ケースは必須。

しかも、カラビナがあれば、ケースの定位置が決まるので、カバンの中で探すこともなく、瞬時にイヤフォンを出し入れできので、実用性が高いです。

Spigen AirPods 3ケース アーバン・フィット
リュックやカバンにもぶら下げられます

付属している金具やカラビナのフックも安っぽくなく、強度も問題ありません

Spigen:AirPods 3ケース”アーバン・フィット”の「デメリット」

Spigen:AirPods 3ケースの「デメリット」
  • AirPodsの裏ボタンが押せない
  • 上フタの粘着テープが強くて、外しにくい

SpigenのAirPodsケース”アーバン・フィット”のデメリットは、ケースに裏ボタンを押す切り抜きがなく、AirPods本体の裏ボタンが押せないことです(ケースは、PC素材なので硬くて押せない)。

Spigen AirPods 3ケース アーバン・フィット
AirPodsの裏ボタンが押せない設計になっています…

とは言え、AirPodsの裏ボタンを押す頻度がどれだけあるかが重要。裏ボタンの役割は、充電状態を表示できるステータスランプの確認、ペアリング接続時に使うものですので、普段使いとしてはほぼ押しませんよね。

ただし、ケースがAirPodsにジャストフィットする作りの為、気軽にケースから取り出しにくいことも事実。なにかの不具合でAirPodsが繋がらなくて、再ペアリングしたい時に簡単に押せないってのも何かと不便ですね…。

また、(Amazonレビューでもある通り)ケース上フタの粘着テープがかなり強力で、ケースを外しにくいことも欠点の一つ。

Spigen AirPods 3ケース アーバン・フィット

ヒンジが曲がったり、AirPods本体が壊れる可能性があるので、取り外す際は要注意です

【比較表】他社製品の紹介(AirPods 3ケース)

本記事では、Spigenの「AirPods 3ケース “アーバン・フィット”」を紹介しましたが、他社製品でも、AirPods(第3世代)ケースは、多くの種類が販売されています。

以下に、おすすめのAirPods(第3世代)ケースの比較表を載せておきますので、気になる方は合わせて参考にしてみて下さいね。

スクロールできます
商品名Spigen アーバン・フィットSpigen ラギッド・アーマーAMOVO シリコンケースSungale クリアケースSpigen アーマー・デュオ
外観デザインSpigen アーバン・フィットSpigen ラギッド・アーマーAMOVO シリコンケースSungale クリアケースSpigen アーマー・デュオ
特徴ニットファブリックを採用した高級感のあるデザインカーボンテクスチャーが目立つオシャレなデザインシンプルかつ高性能ケース高透明度なクリアケースAirTagも一緒に収納できるケース
素材ニットファブリック、PCPC、TPUシリコンTPUPC、TPU
カラビナ搭載
ケースを着けたまま充電
カラバリ3色3色10色2色1色
防水性能
重量31g34g26g20g20g
価格約2,590円2,590円1,280円約1,100円3,260円
比較表:AirPods(第3世代)ケース

「AirPods(第3世代)ケースおすすめ」を以下に記載しています。興味のある方は、ぜひ参考にしてみて下さい

Spigenの”ラギッド・アーマー”レビューを以下に記載しています。気になる方は、ぜひ参考にして下さい

まとめ:【AirPods 3ケース】Spigenの人気シリーズ”アーバン・フィット”をレビュー

以上、SpigenのAirPods(第3世代)ケース”アーバン・フィット”のレビュー記事でした。

上フタが粘着テープで取り付けするので外す時はかなり気をつけないといけないものの…、デザインや質感は価格に見合うだけの価値があるケースだと感じました。

「派手すぎないシンプルなケースが欲しい人」「統一感のあるオシャレなケースが欲しい人」そのような方にはぜひおすすめしたい一品です。気になった方は、ぜひ検討していただければ幸いです!

Spigen AirPods 3ケース”アーバン・フィット”の評価
外観デザイン/質感
90点
持ち運びやすさ/操作性
80点
価格
75点
総合評価
82点

このWebサイトでは、AppleデバイスガジェットAppレビューなどの情報を発信しています。

SNS(TwitterInstagram)も日々更新していますので、フォローして頂けると励みになります!

最後まで読んでいただき、ありがとうございました。

  • 今回紹介した商品は、こちら
Spigen AirPods 3ケース アーバン・フィット
  • ニットファブリック素材で高級感のあるデザイン
  • 持ち運びに最適な”カラビナ”付き
  • 上フタが”粘着テープ”貼り付け式で、取り外しには要注意
  • 価格は、2,690円で購入可能
  • 関連記事

Amazonギフト券は「現金チャージ」がお得!

  • Amazonギフト券で、5,000円以上の現金チャージで1,000ポイントが貰える!
  • チャージ金額によって、0.5〜2.5%のポイントが貰える!

初回は、5,000円の現金チャージで、6,000円分の買い物ができます!

この記事が気に入ったら
フォローしてね!

参考になったらシェアをお願いします!
  • URLをコピーしました!

コメント

コメントする

5 − 4 =

Contents