【Spigen:AirPods 3ケース】衝撃に強い「ラギッド・アーマー」をレビュー

こんにちは、Yuma(@yuLog_jp)です。

最新モデルのAirPods(第3世代)は、AirPods Proのように音質が上がり、立体音響を楽しめる”空間オーディオ”に対応したなど、イヤフォンとしての性能が大きく向上しました。

小さく軽量で持ち運びしやすく、iPhoneユーザーと相性抜群なAirPodsですが、滑りやすく落下しやすいのは今まで通り。

持ち運びする時は、傷・汚れを防ぐためにも、AirPodsケースは必須アイテムです。

ということで、ゴツめな見た目で耐久性が高い“Spigen”の「ラギッド・アーマー」シリーズのAirPods 3ケースを購入しましたので、レビューしていきたいと思います。

本記事の内容(まとめ)
  • Spigen AirPods 3ケース”ラギッド・アーマー”を「レビュー」
  • Spigen AirPods 3ケースの「メリット」「デメリット」を紹介
  • 「他社製のAirPodsケース」を紹介
Contents

【Spigen:AirPods 3ケース】衝撃に強い「ラギッド・アーマー」をレビュー

Spigen:AirPods 3ケース”ラギッド・アーマー”の「特徴」

今回紹介する商品は、スマホアクセサリメーカーとして有名な”Spigen”のAirPods(第3世代)ケース “ラギッド・アーマー”

Spigenの「AirPods(第3世代)ケース “ラギッド・アーマー”」の特徴は、次の通りです。

Spigen AirPods(第3世代)ケースの特徴
  • 耐衝撃を搭載したAirPods(第3世代)専用ケース
  • カバンやベルトにぶら下げられる“カラビナ”付き
  • 二重構造設計で、AirPods本体がケースから外れにくい
  • ケースを着けたままワイヤレス充電が可能
  • カラバリは、3色
  • 2,590円で購入可能

本ケースは、ゴツめなデザインで耐久性が高く、人気シリーズの一つ「ラギッド・アーマー」シリーズを採用したAirPods(第3世代)専用ケースです。

AirPods(第3世代)ケース "ラギッド・アーマー"
同梱物(AirPodsケース本体のみ)

「ラギッド・アーマー」は、AirPods ProケースApple Watchケースなども販売中で人気シリーズの一つです

少しゴツめの印象がありますが、カーボンテクスチャーが印象に残る見た目で、統一性のあるスタイリッシュなデザインです。

AirPods(第3世代)ケース "ラギッド・アーマー"

ケース内側には、エアクッションが搭載されているので、落下時の衝撃を吸収してAirPods本体を保護してくれることも特徴的。

引用元:Amazon
Yuma

カラビナ付きですので、持ち運び性能も高いです

外観|カーボンテクスチャーがオシャレ

Spigenの「AirPods 3ケース”ラギッド・アーマー”」の外観は、カーボンテクスチャーが印象に残るスタイリッシュなデザインが特徴的。

ケース表面の中央には、AirPodsのステータスランプがはっきりと分かるように、穴が空いています。

AirPods(第3世代)ケース "ラギッド・アーマー"

ケース裏面には、AirPodsのステータスランプの確認や接続時に押す”ボタン”も設置されています。

AirPods(第3世代)ケース "ラギッド・アーマー"

ケース本体は、AirPodsの「上」と「下」にそれぞれ取付するセパレートタイプ。

つなぎ目の部分は、むき出しになりますが、イヤフォンを開閉してもケースがズレることなくピッタリと設計されています。

AirPods(第3世代)ケース "ラギッド・アーマー"

ケース右側には、カバンやベルトにぶら下げられる“カラビナ”が付いています。ダークグレーのようなカラーにメッキが施され、バネの強さは、強すぎず弱すぎずと言ったところですが、質感は高めです。

AirPods(第3世代)ケース "ラギッド・アーマー"
カラビナ中央には、”Spigen”ロゴが印字されています

カラバリは、3種類(ブラック、チャコール・グレー、ミリタリー・グリーン)

質感・素材|硬くて頑丈

ケース本体の表面素材は、プラスチックの一種である”TPU(熱可塑性ポリウレタン)”を採用。ほどよい柔軟性と弾力性がありますが、触り心地は硬くサラサラしている感じ。

AirPods(第3世代)ケース "ラギッド・アーマー"

ケース蓋の内側は、衝撃に強く、硬さがある”PC(ポリカーボネート)素材”が使われています。

ケース上蓋は、固さがあり曲げにくいですが、(取付面積が少ない)上蓋でも外れにくく、安心してAirPods本体を固定することができます。

AirPods(第3世代)ケース "ラギッド・アーマー"
ケース縁にも、AirPods本体が外れないように細かな加工が

重量・サイズ|軽量かつ最適なフィット感

サイズは、”67.4×51.6×26.5mm”で、AirPods(第3世代)がピッタリと収まるサイズ感。また、重量は「34g(大半はカラビナ)」ですので気にならない重さです。

AirPods(第3世代)ケース "ラギッド・アーマー"

本ケースは、AirPods(第3世代)専用のケースです。同じく”ラギッド・アーマー”シリーズのAirPods Proケースも販売されていますので、お間違いないように▼

取付/操作性|外す時だけ大変…

Spigen「AirPods 3ケース”ラギッド・アーマー”」の着脱性能は、取付けはしやすいですが、外す時はキツキツで結構大変です。

AirPods(第3世代)ケース "ラギッド・アーマー"
1mmのズレなくピッタリと密着しているので安心ですが…

イヤフォン取り出し部も開閉しやすくズレも無し。裏側のボタンも柔らかく押しやすいので、操作性に関しては全く問題ありません。

AirPods(第3世代)ケース "ラギッド・アーマー"

充電性能|ケースを着けたまま充電可

本ケースの底部には、Lightningケーブルで充電するための穴が切り抜きされているので、ケースを着けたまま充電することが可能です。

AirPods(第3世代)ケース "ラギッド・アーマー"
充電端子は、切り抜きタイプ

また、ワイヤレス充電にも対応しているので、ケースを外すことなく充電が可能です。

AirPods(第3世代)ケース "ラギッド・アーマー"
ケースを着けたままワイヤレス充電も可能

Spigen AirPods 3ケース”ラギッド・アーマー”の「メリット」「デメリット」

Spigen AirPods 3ケース”ラギッド・アーマー”
総合評価
( 5 )
メリット
  • 落下しても安心な耐衝撃性を搭載
  • ケースが外れにくく、フィット感が高い
  • カラビナ付きで、持ち運びに最適
デメリット
  • 価格が高い
  • AirPodsを取り出す際は、ケースが固いので大変

Spigen AirPods 3ケース”ラギッド・アーマー”の「メリット」

Spigen:AirPods 3ケースのメリット
  • 落下しても安心な耐衝撃性を搭載している
  • ケースが外れにくく、フィット感が高い
  • カラビナ付きで、持ち運びに最適

SpigenのAirPods 3ケース”ラギッド・アーマー”の一番のメリットは、(名前の通り)万が一、AirPodsを落としても安心な耐衝撃性があることです。

AirPods(第3世代)ケース "ラギッド・アーマー"
四隅にはエアクッションを搭載

AirPodsは、小型で軽量で高性能イヤフォンですが、ケースがツルツルして滑りやすくて、落とす頻度が結構高いことが欠点の一つ。

また、安いとは言えない価格ですので、壊れて修理・買い替えは誰もがしたくないはず。しかもケースを着けたのに、壊れた…なんてことは絶対避けたいですよね。

その上、Spigenのケースは、PCとTPU素材をうまく組み合わせた二重構造設計で耐衝撃が高いので、なによりも安心感があります。

また、ケースそのものが外れると元も子もないですが、AirPods本体とケースのフィット感が高いので、その点も安心です。

AirPods(第3世代)ケース "ラギッド・アーマー"
AirPods本体とケースの間には、スキマが全くありません

あとは、”カラビナ”付きという点も使い勝手が良いです。

AirPods(第3世代)ケース "ラギッド・アーマー"
カラビナがあれば、リュックなどにぶら下げられます

カラビナが付いていないAirPodsケースも販売されていますが、AirPods本体が小さいので、カバンやリュックの中に入れていると、いつの間にか移動していて見つけにくいこともが結構あります…。

対して、カラビナ付きだと、定位置で瞬時にイヤフォンを取り外しすることが可能ですので、(個人的には)カラビナ付きだと使い勝手が良いです。

Spigen AirPods 3ケース”ラギッド・アーマー”の「デメリット」

Spigen:AirPods 3ケースのデメリット
  • 価格が高い
  • AirPodsを取り出す際は、ケースが固いので大変

Spigen AirPodsケースのデメリットとしては、2,590円という高めの価格設定が気になります。

安めのシリコンケースやノンブランド品であれば、1,000円を下回るケースがある中、(Spigenブランドのせいか)ケースに2,500円オーバーは出しづらい金額…。

AirPods(第3世代)ケース "ラギッド・アーマー"
オシャレなデザインではあるが、価格が…

耐衝撃性能・デザインなどを考慮すれば妥当な価格であるとは思いますが、AirPods Pro版は2,000円を下回る金額でしたので、もう少し安ければ嬉しいですね…。

また、AirPods本体を取り出す際、ケースが固く取り出しにくいのもデメリットの一つ。

AirPods(第3世代)ケース "ラギッド・アーマー"

とは言っても、ケースを着けたまま充電もできますし、そうそう外すことがないのでそこまで気にならないレベルです。ただし、(ケースが固いので)力を入れすぎて勢いよくAirPodsが飛んでいかないように、取り出す時は注意が必要になりそうです。

【比較表】他社製品の紹介(AirPods 3ケース)

本記事では、Spigenの「AirPods(第3世代)ケース “ラギッド・アーマー”」を紹介しましたが、他社製品でも、AirPods(第3世代)ケースは、多くの種類が販売されています。

以下に、おすすめのAirPods(第3世代)ケースの比較表を載せておきますので、気になる方は合わせて参考にしてみて下さいね。

スクロールできます
商品名Spigen ラギッド・アーマーSpigen アーバン・フィットAMOVO シリコンケースSungale クリアケースSpigen アーマー・デュオ
外観デザインSpigen ラギッド・アーマーSpigen アーバン・フィットAMOVO シリコンケースSungale クリアケースSpigen アーマー・デュオ
特徴カーボンテクスチャーが目立つオシャレなデザインニットファブリックを採用した高級感のあるデザインシンプルかつ高性能ケース高透明度なクリアケースAirTagも一緒に収納できるケース
素材PC、TPUニットファブリック、PCシリコンTPUPC、TPU
カラビナ搭載
ケースを着けたまま充電
カラバリ3色3色10色2色1色
防水性能
重量34g31g26g20g20g
価格2,590円約2,590円1,280円約1,100円3,260円
比較表:AirPods(第3世代)ケース

「AirPods(第3世代)ケースおすすめ」を以下に記載しています。興味のある方は、ぜひ参考にしてみて下さい

Spigenの”アーバン・フィット”レビューを以下に記載しています。気になる方は、ぜひ参考にして下さい

まとめ:【Spigen:AirPods 3ケース】衝撃に強い「ラギッド・アーマー」をレビュー

以上、SpigenのAirPods(第3世代)ケース”ラギッド・アーマー”のレビュー記事でした。

少し価格が高いものの、頑丈さや細かな設計はさすがのSpigenと言ったところで、文句のつけようがない仕上がりのケースです。

Spigenの”ラギッド・アーマー”シリーズは、Apple Watchケースのように、かなりゴツめな印象があったのですが…。AirPodsケース版は、カーボンテクスチャーが良い味を出してるのか、スタイリッシュでゴツくない感じで非常に良いですね。

ラギッド・アーマーは、衝撃に強いAirPodsケースを探している方にぜひおすすめしたい一品。気になった方は、ぜひ検討していただければ幸いです。

Spigen AirPods 3ケース”ラギッド・アーマー”の評価
外観デザイン/質感
88点
持ち運びやすさ/操作性
80点
価格
75点
総合評価
81点

このWebサイトでは、AppleデバイスガジェットAppレビューなどの情報を発信しています。

SNS(TwitterInstagram)も日々更新していますので、フォローして頂けると励みになります!

最後まで読んでいただき、ありがとうございました。

  • 今回紹介した商品は、こちら
Spigen AirPods 3ケース ラギッド・アーマー
  • 耐衝撃に強いAirPod 3用ケース
  • 二重構造設計で、AirPodsがケースから外れにくい
  • 持ち運びにいい”カラビナ”付き
  • 価格は少し高めで”2,690円”
  • 関連記事

Amazonギフト券は「現金チャージ」がお得!

  • Amazonギフト券で、5,000円以上の現金チャージで1,000ポイントが貰える!
  • チャージ金額によって、0.5〜2.5%のポイントが貰える!

初回は、5,000円の現金チャージで、6,000円分の買い物ができます!

この記事が気に入ったら
フォローしてね!

参考になったらシェアをお願いします!
  • URLをコピーしました!

コメント

コメントする

fourteen − five =

Contents