こんにちは、北陸出身ブロガーのゆうまです(@yuLog_jp)。

意外と知られていない、iPhoneで手書き入力をする設定方法についてご紹介します。

『霰』←この漢字読めないんだけど、どうやって入力すればいいの...?

読めない漢字があった時、パソコンでは「手書き入力」が可能です。

しかしiPhoneで手書き入力をする時は、設定変更をしないと「手書き入力」が利用できません。

iPhone初期設定では、「手書き入力」ができませんので、本記事では「手書き入力」を利用できるよう設定方法についてご紹介します!

ポイント

アプリのインストールは不要で、iPhone設定画面より変更が可能です

 

「手書き入力」を使用するための設定方法

1.「設定」「一般」→「キーボード」をタップ。

 

2.「キーボード」→「新しいキーボードを追加...」をタップ。

3.「中国語」「手書き」を選択し、「完了」をタップ。
*簡体字、繁体字どちらでも問題ありません

以上で設定は完了です。

 

「手書き入力」をしてみよう!

キーボード切替で「地球儀マーク」をタップしていくと、「手書き入力マーク」が選べます。

「手書き入力」欄より、手書き入力を行い、候補キーワードを選択し完了です!

読みが分からない漢字は、さらに今手書き入力した漢字を「タップ長押し」「調べる」より漢字の読み・意味が分かります!

また、漢字入力のみではなく、アルファベットも入力は可能です。

一度設定しておけば、今後「地球儀マーク」をタップすることで「手書き入力」を利用できます。

漢字が分からなくなった時は「手書き入力」に切替し、利用していきましょう!

 

以下iPhone小ネタ記事も書いていますので、気になる方は読んでみてください。

スポンサーリンク

Twitterでフォローしよう

おすすめの記事